DODの新発想!ゆっくりできるチェア「ヤバイッス」!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
この発想無かったな~っていう物がDODから発売されます!
2022年の注目アイテムになるんじゃないかと思うのが「ヤバイッス」と名付けらえた新チェア!
DODといえば

リクライニング機能や、高さ調整機能の付いた「スゴイッス」も話題となりました。
DODより2021年新登場!高さ調整可能な「スゴイッス」の超便利な発想が凄い!
今回の「ヤバイッス」さらにリラックスできそうなチェアです。
気になるのでちょっと詳しく見ていきたいと思います!

1.DOD「ヤバイッス」の魅力①ハイバックでリクライニング!

今回のDODのヤバイッスの画像はこちら!

(出典:DOD公式HPより)
右側です。ハイバックな上に幅広なのでゆったりと座れます。
外遊び屋的にチェアはハイバックが好みです。後ろに持たれた時に首まで預けらえるのはダラダラしたいときにぴったりなので。
ハイバックでゆったり座れるチェアな上に

(出典:DOD公式HPより)
後ろの足の長さを調整することでリクライニングすることが可能です。
この機能ってかなり魅力的です。
背もたれが倒れてまったりできることは一つあるのですが、角度を調整できることで欲しい角度が出るんです。
というのも焚火の維持や、食事を作る時には座面が上がっているタイプの物は動きづらいんです。
ちょっと腹筋で体を持ち上げている状態になるので。
前傾姿勢になる時には座面がフラットの方が作業しやすいです。
なのでこのヤバイッスは作業時には通常バージョンで、まったりしてから椅子を倒すといったように使いやすく調整できるのがホント良いなぁと思います。

(出典:DOD公式HPより)
ロースタイルで焚火を触れるのところも良いですね。
今回ハイバックで足が調節できるようになったのはさらに魅力を感じるようになりました(^^

スポンサーリンク

2.DODの「ヤバイッス」の魅力②収納袋が足置きになる!

ちょっとびっくりしましたね。

(出典:DOD公式HPより)
正直収納袋が大きすぎるなと思っていたのですが、これがなんと足置きに変わります。
オットマンというんですね。知らなかった(^^;
単独の椅子としても使えますが、その真骨頂は

(出典:DOD公式HPより)
やっぱりリクライニングさせて足をのばした姿勢ではないでしょうかね。
これいいなぁ(^^

3.DODの「ヤバイッス」の魅力③!焚火に安心?コットン生地!

チェアに焚火が爆ぜて穴が開いたという経験はキャンパーなら持っている経験ではないでしょうか。
覚悟しているとはいえ、やっぱりショックですよね。
そのショックを受けにくくしたのが、チェアの生地がコットンという点!
もちろん穴も開きますし、燃えもしますが、ポリよりはちょっと強いですね。
一瞬で穴が開くことは無いので、すぐに対処できれば回避できる可能性が生まれました(^^
ただその分値段に反映されるでしょうね(^^;

4.DOD「ヤバイッス」の基本スペック!

基本スペックを確認しておきたいと思います。
●設営サイズ:本体:(約)W58×D97×H86/95/101cm オットマン:(約)W61×D46×H43/47/51cm
●収納サイズ:W61×D46×H11cm
チェアのサイズは大きいですね!ゆったり座れそう。ただ収納も大きい!ちょっと家族分運ぶにはかさ張りますね。
ただかさ張るとしても、他の大きなチェアに比べるとむしろコンパクトかな。
ヘリノックスなどのコンパクトなチェアと同じと考えると大きい気もしますが、キャンプチェアと捉えるとコンパクトといった感じですかね。
●重量:3.4kg
2脚分の重さなので適当かともいます。コットンだし。
●素材:生地:コットン、生地補強材:600Dポリエステル、フレーム・ポール:アルミ合金、ナイロン
●耐荷重:100kg
●色:カーキ、タン、ブラック
3色用意されています。やっぱりカーキかなぁ(^^
●価格:13,750円(税込送料込み)
もっと高いかと思いましたが、意外と手の届く範囲での値段ですね。オットマン付きですからね。
ちなみに5月10日に発売だそうです。動画も後悔されるそうなので、それを見て決めてもいいかな。

5.最後に 

DODの新しいチェア「ヤバイッス」を見てきました。
確かに面白そうだし、久しぶりに欲しいと思うチェアですね。値段も思ったほどは高くありませんでした。
前回スゴイッスの時は一気に売り切れましたが、すぐに生産が追いついたので、今回もちょっと待ってみようかな。
でも考えようによってはこれ2脚持って行けば4人座れるんですよね。
ヤバイッスすごいな~!
他のDODのレビュー

 

Pocket

 



スポンサーリンク