煙が出ないグリル!おうちキャンプが楽しめるロウリュで絶品料理!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
煙が出ないバーベキューグリル「ロウリュ」というグリルがあります。
煙が出ないバーベキューグリル!調理も絶品「ロウリュ」の魅力!
いわゆる炭火であぶるというよりは、炭火で庫内を熱くして蒸し焼きにするといったイメージです。
アメリカンスタイルのバーベキューグリルには蓋が着いているのを見たことがあるかと思います。

こんな感じの物ですね。炭火をしながら蓋をして蒸し焼きにする!
これと同じ発想かなと思います。ただ食材の下に炭火が無いので、脂が落ちても煙が上がりづらいという構造。
なかなか考えてあるんですよ。
ただこのロウリュ!単に煙が出なくて便利だねっていだけう代物ではありませんでした。
料理が美味しくなるので、最近のおうちキャンプの定番アイテムになりつつあります。
提供していただいたアイテムですが、使用頻度はかなり高め!
家族にも「あれが食べたいから作って」と言われるアイテムは珍しい!今回もおうちキャンプで使っていきたいと思います。

1.おうちキャンプの楽しみ!火熾し開始!

ロウリュ
まずは雰囲気作り!
おうちキャンプの定番になりつつある陣幕とハリケーンランタンです。
陣幕は格安ながら色と言い、生地と言い中々好みの物です。

Amazonの方が安く買えましたよ(^^
購入レビュー!Tovelentの陣幕焚!火の風防と目隠し!おうちキャンプで活躍?
またこれにアウトドアハンガーを使う事でアイテムが吊るせて、視界がキャンプアイテムで埋まるのも気持ちいんです(^^
楽天第一位?Ribitekのアウトドアハンガーで焚火が楽しくなる!?

これで
ロウリュ
ロウリュに火熾しです。
付属のパーツと固形燃料で火が点くので火熾しは便利です。

結構使うので、現在は100均で購入している固形燃料をまとめ買いしてもいいかなと思っています。
こちらの方が安いんですよね。100均は3つで100円。40個買うとなると1,400円くらいですが、900円くらいから買えます。
ただ置き場所の事を考えると悩む選択肢。
とはいえ今悩んでも仕方ないの
火熾し
まずは火に感謝の乾杯!いや飲めればいいだけですけどね(^^;
これで20分程度で
ロウリュ
準備万端!
場所は庭からデッキに移動しました。
今回焼くものが多いので動線がこちらのほうが便利かなって(^^;
陣幕たちはとりあえず放置です。ごめんよ(^^;
それでは早速調理に入ります!

スポンサーリンク

2.簡単ビア缶チキン風料理!海鮮もビールで柔らかくなる?

ロウリュは炭火の熱と、それによって蒸発した受け皿の水蒸気によって焼き上げるグリルです。
この水蒸気をビール成分にすればお肉などが柔らかくなるんじゃないか?
そう考えています。ほら!ビア缶チキンもそうじゃないですか(^^
これまでにも
ロウリュ
スペアリブを焼いたときにも驚くほど肉質が柔らかくなりました。
ならばと今回試したいのが、イカです!
イカも実を柔らかくするのにビール煮という方法があるので、同じようにロウリュでビール蒸しにすればいいのでは?
と考えた次第です。
なので
ロウリュ
80円のビール!
ロウリュ
投入します。毎回この調理法ではこの瞬間に断腸の思いを感じます(^^
いや美味しい料理の為グッと我慢です!
そして
ロウリュ
イカとスペアリブを投入します。
蓋をして10分程待てば
ロウリュ
なんか随分と縮みましたぞ!(^^;
これ・・・イカの船は残しておいた方が良さそうですね(^^;
なんだかイカ飯みたいになってしまいました・・・。ん?イカ飯??
食べてみると味はしっかり凝縮されており、しかも柔らかい!
両親でも難なく食べて「言われてみれば柔らかいかな」と言って具合でした。
これは効果があるかな?(^^
更に
ロウリュ
大量の手羽中を投入!15分ほど後には
ロウリュ
完成!
これがホント美味しい!身が柔らかいのはもちろんのことながら、皮パリ!
非常に美味しくいただきました。これは相方が大好きなんですよね。
イカも手羽中も喜んで食べてもらえる幸せです(^^
スペアリブ?それは外遊び屋が喜んで食べるんです(^^

3.最後に

ロウリュは提供していただいたものですが、かなり使用頻度の高いアイテムですね。
今回はイカが柔らかくなるのも分かりました。そしてここで欲が出てきましたね。
今度は以下の中に米を入れて焼いてみたらどうなるだろうか?
これは是非試してみたいと思います(^^
ビール一本使うだけの価値があると信じて(^^

 

 

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事