冬キャンプのまったり!薪ストーブで簡単米粉パンに挑戦してみる!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
夜の気温が10℃を下回る様になってきました。
冬キャンプ!楽しみですね。
その冬キャンプには薪ストーブが欠かせない!なんて方もおられます。
外遊び屋は新しい折り畳み式の薪ストーブを手配しました!

折りたためる薪ストーブです(^^
理想の薪ストーブ発見!コンパクトなCHANGE MOORE 薪ストーブ!
クーポンが出ているので、表示価格より安く購入できます。
到着が待ち遠しいんですよね(^^
さてこの薪ストーブ購入でテンションが上がっているので、薪スト遊びです。
家用の薪ストーブでまったり時間ですが、今回やりたかったことをついに実現!
薪ストーブでパンを焼く!これがうまく行ったかレポートです!

2 家では薪ストーブを炭で使う!

自宅のデッキで薪ストーブを使う際にはマングローブ炭を使っています。
マングローブ炭は薪に比べると火持ちがよく、炎が上がるので煙を出さずに楽しむ時にピッタリなんです。
ホームセンターに売っている物は、完全に炭化していない物があるそうなので、薪代わりに使う事もあります。
今回も
薪ストーブを炭で使う
炭を入れて
薪ストーブに着火!
着火剤に着火!離れた場所にも簡単に火を着けられるのでガストーチは便利です(^^
アウトドアに便利!キャンプに使いやすいガストーチ10選!
使っているのはユニフレームのスティックターボⅡです。

ユニフレームの新商品!使い方自由のスティックターボⅡを購入レビュー!
これでちょっと中に入れ込んでしまった着火剤も簡単に火が着きました(^^

 薪ストーブを炭で使う
炭なので炎が上がるまでにち時間がかかります。
しかし
燃え上がる炎の薪ストーブ
良い感じで炎が上がってきました。これはまだ着火剤の炎。
落ち着くと
薪ストーブの炎
ちょっと透明な炎になります。ここまでくると周りも温かくなり始めます。
自宅で使っているのでそこまで火力は上げません。
なんせこの後この薪ストーブをオーブンとして使用するので予熱程度です(^^
暖房機として、そしてオーブンとして役立つ薪ストーブ!冬キャンプの楽しみアイテムです(^^

スポンサーリンク

2 超簡単!練るだけで作れる米粉パンを準備する!

1年ほど前でしょうか。
キャンプ芸人のヒロシさんが動画の中でパンを焼くことに夢中になっていました。
確かにパンをスッと焼けるとかっこいいですね。
ただパンって作るのに時間がかかり手がかかるイメージがあります。
ちょっとめんどくさい。
そんな外遊び屋に調理開始から焼き上がるまで50分という短時間でできる米粉パンの素を提供いただきました。
米粉パン
こねなくてもいいのは魅力!さらに50分程ならお米炊くのとそんなに変わらない時間です。
これは楽しみ!
米粉パンの作り方
作り方も簡単そう!
今回は半分の量を使って丸パンを作っていきます。
裏の説明に従って
米粉パンの作り方
粉を用意します。今回は半分の150g!そこにベーキングパウダー2gです。
ここまで家で準備してきてもいいかもしれません。
これに水を140mlいれて混ぜたあと油3mlを入れてしっかり混ぜ込んでいきます。
米粉パンを作る
すぐに固まってこんな感じ!ホント簡単!2分ほどかき混ぜるだけでした。
これを小さく分けて
米粉パンを作る
発酵させていきます。
米粉パンを発行させる
スキレットに蓋をして40℃くらいで発酵させるとあったのでストーブの近くに寄せます。
ロッジのスキレットを使っていきます。

20分程待つと
発効後の米粉パン
すっごい膨らみました。再掲ですが発酵させる前はこちらの画像!ぱんw
米粉パンを作る
はっきりと違いが見て取れますね(^^
これは期待できそうです(^^

3 薪ストーブで米粉パンを焼く!

早速パンを焼く準備です。
米粉パンを焼く準備
あまり温度を上げていないので中では熾火になりつつあります。
これでも温かいんだから薪ストーブはホント良いです(^^
しかしこのままでは焼けないので
薪ストーブで米粉パンを焼く
炭を除けて空間を作り
薪ストーブで米粉パンを焼く
そこにスキレットごとパンを入れて焼きます。
炭が下に残っているとスキレットが熱くなって下から焦げてくるから気を付けて広げています。
そして蓋をして10分少々
ま薪ストーブで米粉パンを焼く
良い感じになりました!
薪ストーブで米粉パンを焼く
ほんといい感じ!
米粉の丸パン
おいしそうでしょう!(^^
焦げた米粉パン
ちょっと炭火に近くて焦げたところもありましたが、おおむね満足できる焼き上がりです。
ということで
薪ストーブでシチューを温める
鉄鍋で温めたシチューと共に
米粉パンで晩御飯
米粉パンで晩御飯です。
米粉パン
もっちりとして味も濃いですが、パンの味です(^^
いやウマイ!
オシャレキャンプの方にも通用しますね。きっとこれは。
何より焼きたてのパンをその場で食べるって最高です(^^
今回使ったのは半分の150gです。
なんと4回作れる量が入って

 

1080円の送料込みです。これ有難い!!
1袋で食パンが1斤作れる量なので、ファミリーキャンプでもたっぷり食べれますね。
今回は薪ストーブを使っていますが、もちろんダッチオーブンなどでもできます。
提供いただきましたが、リピ買いしそうです。
簡単にパンを焼いてみんなに振舞う。なんかかっこいいじゃないですか(^^
出来立てパンを出せるキャンパー!ちょっと憧れます(^^

4 最後に

いや楽しい体験でした。
キャンプでパンを焼ける!ちょっとスキルアップ!って言いたいところですが米粉パンの素のお陰ですね。
次はキャンプの焚火で作ってみたいと思います。
また今回使った薪ストーブは

ホンマ製作所のクッキングストーブです。
炉内が大きいので色々オーブン代わりとしても活躍してくれています。
8000円ほどで買えるのもありがたいですね。
ホンマ製作所のクッキングストーブ!初心者が薪ストーブ使用レビュー!
また薪ストーブを使う際には一酸化炭素には十分に注意してくださいね。
特に炭を使う場合は発生しやすいので、テント内などでは薪ストーブに燃料として使う事はやめておいてください。
「なんで?」って思う方は特にね。
また空気が籠る可能性がある場合は一酸化炭素チェッカーを使用することをおススメします。
薪ストーブ
今回も一応使っています。色々安い物もありますが、日本語の説明書と音声の物の方が扱いやすいですよ。

楽しいキャンプ体験の為に安全第一で!

 

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事