UCOのキャンドルランタンが更に便利!格安オイルインサート!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
UCOのキャンドルランタンはファンが多く、また2020年のヒロシさんたち焚火会の動画でも登場したことから
人気が爆発し、一時期品薄状態になっていました。
キャンティーンとランタン
無論その影響を受けて外遊び屋も購入!非常に気に入っています。
しかしキャンドルランタンはオイルランタンのオイルで使用できれば非常に便利!
外遊び屋も自作でオイル化しました。
UCOキャンドルランタンのお手軽オイル化材料と製品紹介レビュー」で詳しく書いていますが、結構簡単。
しかしさらにオイル化にお手軽アイテムが出ました!今回はそのアイテムを購入しました!
ちなみにブッシュクラフトさんの物より格安です。詳しくレビューします!

1.UCOのキャンドルランタンのオイル化のメリット

UCOのキャンドルランタンはキャンドルを手配して常備しておく必要があります。
しかし、移動の際に飛行機にもそのまま乗れたり、オイル漏れの心配が無いので、安心して携行できるメリットがあります。
しかも

虫除けキャンドルもあるので無人島キャンプの時にも重宝しています。
しかし、ロウソクが少しだけ残った時の処理も面倒だったり、何よりロウが飛散った時が大変です。
外遊び屋も使用中に風が吹いてランタンが揺れて中のホヤにロウが飛散って掃除に苦労したことがあります。
またキャンドルホルダーとキャンドルがロウで固着して最後取るのに苦労したことがあります。
一長一短なのでキャンドルが決して悪いわけではないのですが、オイルで使えれば、燃料が一本化できるし
途中での燃料の継ぎ足しや汚れの心配などが無くなります。
なのでキャンドルとオイル両方で使えればさらに便利です。

スポンサーリンク

2.UCOのキャンドルランタンのオイル化を簡単にしたブッシュクラフト!

自作をされる方が多かったUCOのキャンドルランタンのオイル化ですが、それを簡単に出来るアイテムを2020年末に出したのがブッシュクラフトです。

現在品切れ中で入荷の目途が立っていないようです。
これを2020年10月23日に発見し、すぐに注文しましたが納品期限の12月18日に納品出来ないと連絡があり、
楽天で送料込みでヒマラヤさんから購入できました。
ブッシュクラフトオイルインサートキャンドル90
スグに届き
オイルインサートキャンドル90
使い勝手も良く、これで安心してオイル化して使えると思いました。
詳しい記事は「UCOのランタンがさらに便利に!オイルインサートキャンドル90!」をご覧ください。
非常に満足している矢先に格安品を見つけました。というのも大きさこそ違うけれどもこの構造自体は昔からあるもの。
同じような物が出ても不思議ではありません。というか、ボトルだけ大きくしたら全く変わらない物がたくさんありました。
外遊び屋も
既に持っていました。これの大きいバージョン!そしてUCOのキャンドルランタンにも使え、ブッシュクラフトの物より安いとなれば、魅力的でしょう(^^

3.格安オイルインサートの疑問!

見つけたのが格安のオイルインサート!

見た目的には先ほどのブッシュクラフトの物とは変わりません。
しかし商品説明には製品サイズあg約 4.5cm ×2.6cmと明らかにブッシュクラフトの物の半分の大きさ。
商品画像には約9cmとあります。これなら同等品!どうするか?
悩みましたが意を決して、小さいのを覚悟で購入!そして到着したところ・・・
格安オイルインサート
大きいサイズ!
格安オイルインサート
右がブッシュクラフトの物、左が格安品です。
大きさも問題ありません。
格安オイルインサート
内部もシンプルなので差が出ようはずもなく
格安オイルインサート
同じ感じです。
格安オイルインサート
火をつけても同じ感じ!
ちなみにブッシュクラフトの物1,500円程度、格安品は1,000円程度です。そして芯も3本付き。
むろんメーカーさんの検品が入っていないので細部にガタがある可能性があります。
現在ブッシュクラフトの物が品薄なので、それまでの間にって感じなら断然ありです。
格安オイルインサート
使用には全く問題ありません。

4.最後に 

品薄状態のブッシュクラフトの物に変わり、UCOのキャンドルランタンを簡単にオイル化出来るオイルインサートを紹介!

納品も2.3日でされるので便利でした。しかし商品サイズは未だに変わっていませんので、
外遊び屋の注文は、ブッシュクラフトと同じサイズが来ましたが、常に一緒とは限りませんよとだけ書いておきます。
外遊び屋も来るまではかなりドキドキしましたから。ちなみに
このオイルインサートキャンドルが1,000円

真鍮のUCOのキャンドルランタンが4,500円。

フラットリフレクターが1,700円と合計7200円のオイルランタンになります。
通常価格4,000円以下のハリケーンランタンに10,000円かけるよりはこちらかな~。

追記2021年1月8日
横にしていると若干漏れます。でもブッシュクラフトの物は全く漏れません。やはり500円の違い??

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事