キャンパーの特技炸裂!出張炭火焼!いつでもアウトドアライフ!③
スポンサーリンク
Pocket

こんばんは!
外遊び屋です。
今日は瀬戸内海は涼しかったです。午後はちょっと風がありましたがカヤックが出せないほどじゃないかな。
むしろ涼しいくらいかもしれませんね。夕涼みにもいいです。
さて先日のことですが、お世話になっている方に挨拶に行ってきました。こういうご時世ですの行ける時にお会いしておきたいと(^^
会うだけで色々楽しいのですが、ここはキャンパーとして何か喜んでいただきたいと
携行性の良いB-6君
B-6君をもって出張炭火焼きです。
キャンパーにはなんてことない炭火焼きも、ちょっと珍しいアクティビティとなりました。
この時はお宅のガレージをお借りしたので、ダメージと汚さないためにも焚火シートを使用しました。
そして
B-6君で炭火を熾す
火起こし!炎を見るだけでちょっとテンション上がるのはキャンパーであろうがなかろうが一緒です。
着火剤とはいえ炎を見ながら
火を熾しながら乾杯
乾杯です。
ウマイ!炭火を熾すのにビールは必須のアイテムですからね。
ちょいちょい飲みながら
コニファーコーンのアングルマスター
コンパクトで邪魔にならない火ばさみで火をいじります。
何ででしょうね!どこにいてもこの炭を起こすことは楽しいです。
そして
B-6君で火を熾す
良き火が熾きました。準備完了!時間にして15分くらいですかね。
焚火台の組み立てから火を熾すまで流れるように作業するのがキャンパーというもの(^^
なんて思っているのは自分だけですが、火が熾きなかったらかっこ悪いな~って思っていたので安心しました。
このプレッシャー分かりますかね(^^;
無事火も熾きたので調理に入ります。
今回は焼牡蠣です!使うのは

こちらの牡蠣です。生で食べても美味しい牡蠣なのですが、生牡蠣が苦手という事で炭火を起こしました。
焼牡蠣
アツアツを食べて欲しいので、一気に焼かずに食べる分だけを焼いていきます。
待ち時間はありますが、その分美味しく食べれます。
じっくり焼いて
B-6君で焼牡蠣
いい感じに育ちました!もちろんウマイ!!
磯の香りがまろやかですが、味は濃くまさに海のミルク!喜んでいただきました!
特別なことをしたわけでもありませんが、出張炭火焼き大成功です。
ちなみに外遊び屋は生で食べました。生牡蠣も好きなんです。美味しい物を大切な仲間と食べる時間。幸せでした(^^

今回お宅のガレージを借りるという事で焚火シートを持って行きました。

大きくて厚手。そしてグリーンとちょっと自然っぽくなるかなと思いました。ちょっと汚れていましたね(^^;
焚火シートの不満解消?Hikenture スパッタシートを使ってみる!
さらに炭の運搬と火消しには

コチラを使用!使い終わった炭もこの中に入れておけば消火し、冷めればそのまま持って帰れるので便利でした。
そして使ったのは

B-6君!足が高いので地面へのダメージをあまり考えなくてもいいところが今回の選んだポイントです。

そして携帯用火ばさみが

コニファーコーンのアングルマスターでした。

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事