笑’s「B-6君」を50回以上使用してレビュー!驚く耐久性と使い安さ!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
20を超える焚火台を愛用していますが、年に1度も使わなかったという焚火台はありません。
あの焚火台を使いたい!そんな衝動に駆られることが多々あります。
燃焼効率、耐久性などなどあらゆることを考えられたキャンプギアの叡智の塊。
それが焚火台という認識です(^^
そんな外遊び屋が一番使用頻度が高いんじゃないかというのが笑’sのB-6君です。
B-6君
焚火台としてといよりは
B-6君
ちょっとした炭火グリルとしての使用ですが多い時には週に4回ほど、少ない時でも2週に一度は使っています。
購入したのが2021年の3月で使用回数は裕に50回は超えると思います。
ファーストインプレッションは「笑’sの焚き火グリル「B-6君」と燗グリルで野燗炉が出来る!購入レビュー!」をご覧ください。
この記事から一年以上経ち、さらに使い込んだ笑’sのB-6君のメリットデメリットを紹介していきたいと思います。

1.笑’s「B-6君」の基本構造と驚きの耐久力!

50回以上使ったB-6君の現在の姿が以下の画像です。
笑’sB-6君
年季の入った袋となりました。
B-6君
新品の頃とは違いますね(^^
しかし収納袋も破けたり、ファスナーが動きにくくなっている事はありません。
まだまだスムーズに使えるタフな構造です。
笑’sB-6君
既に真っ黒な本体です。笑’sB-6君の組み立て方は簡単!
笑’sB-6君
本体を開き
笑’sB-6君
前後のパネルをスライドしてはめます。
笑’sB-6君
前後のパネルをつけたら
笑’sB-6君
内部の突起にロストルを引っ掛ける様に設置。
笑’sB-6君
2枚設置したら完成です。
このロストルをプレートの方に置いている方をたまに見ますが、引っ掛けるのが正解です。
こうすることで空気の循環が良くなり、火力を担保してくれます。
笑’sB-6君
正面のパネルが開いてここから炭や薪の補充が出来ます。
コンパクトですが、高燃焼、さらに調理中でも燃料の補充が簡単なホントよく考えられた焚火台だなと思います。
笑’sB-6君
かなり味のある見た目になりましたが、これだけ使っても変形もなく、本体の安定性、各パーツのはめ込みや動きもスムーズです。
笑’sB-6君
頼れる相棒となりましたが
笑’sB-6君
動きの軽やかさはこのころと何ら変わりもありません。
使い安いサイズ、そしてこの耐久力!素晴らしいの一言です(^^

スポンサーリンク

2.笑’s「B-6君」は火熾しも簡単!

笑’s「B-6君」の良いところは高燃焼率という点もあります。
通常通り火を熾しても簡単なのですが外遊び屋は
笑’sB-6君
この100均の網を2枚使う事で手間なく10分程度で炭を起こすようになりました。
やり方は
笑’sB-6君
先ほどのロストルを下に敷きます。これ間違ってますよという方法ですが、今回は意味があります。
笑’sB-6君
組立てから、ロストルを引っ掛ける部分に網を乗せて2重構造にします。
これで
笑’sB-6君
ロストルの上に着火剤を置き
笑’sB-6君
網の上に炭を置いて火を着ければ
笑’sB-6君
炭が着火剤の燃焼に干渉しないので、自然と炎が上がりそのまま放っておいても炭に火が着きます。
このロストルを本体の上に置くのは注意書きに本体の上で直接火を焚かないでください的な事が書いてあるので本体へのダメージを勘案してロストルを下に敷いています。
また使っている網ですが
笑’sB-6君
昨年3月から使っている物が
笑’sB-6君
今でも問題なく使えています。これまた驚きの耐久力です(^^
ただ推奨されている使い方ではありませんので、あくまで自己責任で使用しております。
火が着くのが楽だとそれだけ使用回数も増えますよ。

3.「笑’sB-6君」は調理しやすい安定性!

炭火なのでマグロの尾をやいたり
笑’sB-6君
カツオのタタキを炙ってみたり
塩たたき
牛串を焼いたり
笑’sB-6君
ステーキを焼いたり
笑’sB-6君
とにかく使い勝手の良いB-6君ですが、安定性の高さから料理にも向いています。
笑’sB-6君の五徳
五徳となるのはこちらの付属のパーツです。
火元から程よい距離が出るので空気の流れを阻害しないため燃焼効率を下げずにクッカーを火にかけることが出来ます。
笑’sB-6君
キャプテンスタッグの角型ミニダッチオーブンの重量でも五徳で安定して使えます。
笑’sB-6君で煮込み料理
この時はソーキ風を作りましたが、安心して置いて置ける安定感です。
笑’sB-6君とこの角型ミニダッチオーブンは相性が良いですよ。

また角型だけでなく
笑’sB-6君
南部鉄器の鉄鍋を置いても調理しやすい抜群の安定性は流石の一言です。
燃料もサイドから補充できるので、ホント調理しやすい焚火台です。

4.笑’s「B-6君」の楽しめるオプションパーツ!

笑’s「B-6君」の楽しみの一つにたくさんのオプションパーツがあることが挙げられます。
外遊び屋も愛用しているのが
笑’s「B-6君」
こちらの熱燗バージョン!
笑’s「B-6君」
半分に火を熾すことにより
笑’s「B-6君」
半分で酒タンポを使って熱燗を、残り半分で炙っておつまみを楽しむことが出来ます。

またステンレスボトルなどでも熱燗を作れるなど日本酒好きにはたまらないセットです。
大アサリを焼く

他にも人気のアニメ「ゆるキャン△」にてメタル賽銭箱と紹介された専用グリルプレートや

扱いやすいメッシュのグリルプレート!

他にも先ほどのキャプテンスタッグのダッチオーブンや

うまく使えそうなたこ焼きプレートなどこのサイズ感にぴったりのアイテムを探す楽しみもありますよ。
後から自分のスタイルに合わせて深化させることが出来る焚火台です。

5.笑’s「B-6君」のデメリット!

さて今までいう事なしのB-6君ですが、デメリットもあります。
コンパクトで軽量!持ち運びやすいB-6君ですがそれゆえにサイズが小さいです。
これは使い方次第、何を求めるかで変わってきますが
笑’sB-6君

大きい物を焼くには向いていません。また大きすぎるクッカーも扱いにくくなるかと思います。
万能な笑’sのB-6君ではありますが、あくまでB-6サイズ。ソロキャンプ向けという事はしっかり把握して購入してくださいね。

6.最後に 

笑’sの「B-6君」を50回以上使った感想や状態を紹介してきました。
デメリットもあげましたが、ここは「確認」といったところですね。
しかし本体の値段は5,000円と少しくらいで、この耐久性は凄いなと思っています。
ほんとに熱変形が全く入っていません。どの部品もまだまだスムーズに動きます。
アニメやキャンプユーチューバーのヒロシさんが使っている事で(ヒロシさんはチタン)一躍注目を浴びた焚火台ですが、物はしっかりしたものだと思います。
ウナギをB-6君で焼く
フィールドで楽しむちょっとしたお酒アイテム「野燗炉」としても十分な機能を発揮してくれます。
笑’sB-6君
笑’sB-6君!これからも末永く使っていきたいと思います!

 

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事