ソロ用テントを使用体験で比較!GOGlampingのツーリングドーム!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
ちょっと魅力的なソロ用テントを見つけました!

GOGlamping のテント 1人用 2人用 ツーリングドームというテントです。
キャノピーが付きまたサイドも開くという1人用、2人用でも便利そうなソロ用のテントです。
2人でも使えるソロ用テントといった感じですかね。
なかなか魅力的なこのテント!サイズ感などを実際使っているテントと比較しながら見ていきたいと思います!

1.GOGlamping「ツーリングテント」の魅力!

まずはこのGOGlampingのツーリングテントが魅力艇だと感じた点から紹介していきたいと思います!
気に入ったのこの形状!

先ほどの画像ですが、便利なキャノピー付きです。
これがある事により、ソロならばタープを張らずに過ごせるという手間なし快適空間が作れます。

センターのキャノピーだけを解放した場合は前室が広く、キャノピー下で過ごす時にも風除けとして機能してくれます。
冬ならばちょっとあったかく過ごせそうですね。前面に焚火とリフレクターを設置すればこの空間自体が温まりそうです。
また前室が広いと荷物の収納も楽で夜露に濡らさずに済むので助かります。
またサイドがあくことで、中で2人が寝ていた時に、夜奥に寝てる人が、キャノピー側に人に通らずに外に出れます。
これ便利なんですよ!ゴソゴソと上を通り越すと、やはり起こしてしまうのでひっそり出れる事は気を遣わずに済みます。
またこのサイドの入り口は

メッシュにもなるので景色が良い事もありますが、風通しがよくなり夏場にテントの中に熱が籠るのを緩和してくれそうです。
なかなか魅力的なポイントが多いテントです(^^
気になるスペックを実際に外遊び屋が使う2つのソロ用テントと比較しながら見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

2.GOGlamping「ツーリングテント」の気になるスペック!

早速このGOGlampingのツーリングテントの基本スペックを見てきますが、今回比較する2つのテントも紹介です。
まず最初は
Onetigrisのテント設営
OnetigrisのOUTBACKRETREAT!
2人で使えるシェルターテントです。
Onetigris
サイドもメッシュで出入りできる今回のGOGlampingのツーリングテントに近い使い方が出来るテントです。

OnetigrisのOUTBACKRETREATを詳しくレビュー
もう1つはコンパクトで持ち運びやすい
バンドックソロドーム
バンドックのソロドーム!

BUNDOK(バンドック)ソロドーム!ファーストインプレッション!
この2つの経験から考えていきたいと思います。
●設営サイズ
GOGlamping:210×265×105cm
OUTBACKRETREAT:370×130×120cm
ソロドーム:200×150×110cm

サイドにスペースがある分だけOUTBACKRETREATが大きく感じますが、インナースペースとしてはOUTBACKRETREATとほぼ変わらないようです。
夫婦二人でゆったり寝れるサイズなので、GOGlampingの物も2人用として使えるサイズかと思います。

●収納サイズ
GOGlamping:48×16×16cm
OUTBACKRETREAT:58×20×20cm
ソロドーム:38×15×15cm

コンパクトになりますね!ポールが4本必要なOUTBACKRETREATは大きくなりがちですが、コンパクトで有名なソロドームとあまり変わらないサイズ感というのは凄いと思います。
ゆったり寝られるスペースでもコンパクトに持ち運べる魅力ですね(^^

●重量
GOGlamping:2.8kg
OUTBACKRETREAT:3.7kg
ソロドーム:1.88kg

ここはソロドームより1本ポールが多い差が歴然と出ました。
しかしゆったり寝れるサイズでコンパクトと考えるのであれば、この重さでも十分かなと思います。
外遊び屋的にはソロドームとOUTBACKRETREATのちょうど中間点といったイメージサイズ感ですね。
2人でもゆったり、1人ならおこもりキャンプも十分可能なサイズのテントかなと思います。
なかなかいいサイズですね。
●価格(Amazon2022年4月14日時点)
GOGlamping:11,980円
OUTBACKRETREAT:21,400円
ソロドーム:12,800円

これは安いと思ってしまいました!これだけの機能がありサイズも十分!これで12000円位か~!
気になるなぁ(^^

3.最後に 

GOGlampingのツーリングドームを見てきました。
ゆったり使えるソロ用テント!2人でも十分使える。そして安価でコンパクト!
かなり魅力的なテントに見えますね!GOGlampingのテントって触ったことないのでちょっと興味あります。
カヤックにも積めそうですからね!いいなぁ(^^

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事