DODの新作テント!「おうちテント」はソロキャンプもオシャレに!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
中途半端な無骨スタイルを僭称しているキャンパーです。
なのでオシャレキャンプには縁がなく、目指せるキャンパーでもありません(^^
そんなアグリな外遊び屋ですが、オシャレだな~っていうか面白そうだな~って思うもは多々あります。
それが今回DODより新しく発売されるテント「おうちテント」なんかもその一つです。
これまでもロッジ型のテントなど面白い楽しそうな物はたくさんありました。

イメージとしては輸入系ですが、今回はDODより発売されたという事でちょっと詳しく見ていきたいと思います!

1.DODのおうちテントの外観!

いやいやなかなかオシャレな感じですよ(^^

(出典:DOD公式HPより)
確かにおうちのような感じです。
サイドのひさしがなんとも雰囲気を盛り上げてくれそうです。
下にも換気口が開いているので空気の循環は良さそうですね。

(出典:DOD公式HPより)

裏側の窓がなんともいいなぁ。なんだかおうちというよりお店ってイメージです(^^

(出典:DOD公式HPより)

窓にはカーテンも付属しているので、中のプライバシーも守れます。
ただ正面は入り口で、メッシュにできるだけなので、冬キャンプに中でぬくぬくしながら外を眺めるというのは難しそうです。
ちょっともったいないな~。

スポンサーリンク

2.DODのおうちテントの機能美!

オシャレなだけじゃないのが、DODのおうちテントです。
このおうちテントはワンタッチ設営で、簡単に立てられるのも魅力!
オシャレ系のテントはフレームが多くて、設営に時間がかかるイメージがありましたが、
これならスグに立ちますし、力の弱い方でもできるので、多岐にわたるキャンパー向けだなと思います(^^

(出典:DOD公式HPより)
4人まで行けるとありますが、広々使うにはソロ用と考えた方がいいかもしれませんね。
1人で立てられる仕様なので、中に拘っても時間が短く済みそう。
また入り口はキャノピーになるのでソロにも便利ですね。
なかなかオシャレだけじゃなく、使い勝手も良さそうです!

3.DOD「おうちテント」の基本スペック!

DODの「おうちテントの基本スペックを確認していきます。
●設営サイズ:W230×D230×H200cm
●収納サイズ:W100×D29×H29cm
●重量:13.4kg
大きさ的にもデュオでも行けるソロと考えた方が、ゆったりと使えそうですね。
無理すると狭い予感のあるサイズです。
収納も重量もそれなりにありますが、ここはワンタッチの仕方ない所かな。
これはどうちらかといえばオートキャンプ用かな~。
●セット内容:テント本体、フロア、窓用ポール×2本、カーテン用ポール×1本、カーテン生地×1枚、ペグ×19本、ロープ×11本(テント本体に取付け済み)、ランタンフック(テント内に取り付け済み)、ジョイントロープ用ポケット(テント内に取り付け済み)、キャリーバッグ
盛りだくさんですね(^^
カーテンのポールも付いているあたりは心遣いを感じます。
素材は基本的にポリなので、キャノピー下での火器の使用は避けた方がよさそうです。
●価格:49,500円
DODですからね~。この位かなと思います。

(出典:DOD公式HPより)

色は2種類です。
しかしいつもながらですが、抽選販売となります。
応募期間:2021年10月15日(金) ~ 2021年10月20日(水)AM10:00
抽選結果連絡日:2021年10月25日(月)中
となっていますので、公式HPを見てご確認ください⇒DOD公式HP

4.おうち型テントを探してみる!

他に同じような物ないかな~ってみてみました。

やっぱりか~って思ったのが、オガワのロッジ型テント!5人用です。
いや外遊び屋もかっこいいな~って見たことがあります。山小屋風ですからね。
しかしお値段はおうちテントの倍以上です。オガワですからね。品質は高いと思います。

続いてはユニフレームのREVOタープソロのウォールセット!
ロッジ型とは言い難いのですが、魅力的だなと。設営はロープをたくさん必要な分大変かなと思います。
でもこれ、やっぱ魅力だな~!

続いてがこちら!

 

 

いや・・・もう家じゃん!って感じのテント!
9人用なのでかなり広いですが、これロッジですね(^^
オシャレだわ~(^^

5.最後に

DODのおうちテントを見てきました。
そういえばDODはわがやテントも出していましたね。
DODより新発売!初めてのファミリーテントに「わがやテント」発売!

名前の系統は同じですが、テントの形態はまったく別個のもの。
この幅の広さ。また楽しいアイテムが出てきそうですね(^^

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事