焚火台をオーブンとして使う!ピザからスペアリブまで実験!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
調理しやすい焚火台というとカマド型が挙げられることが多いですね。
外遊び屋もそう思っています。
その根拠としては五徳がしっかりしており、薪を横からも追加できるので火力調整もしやすく、クッカーも安定して置けるといったところが大きいかなと思います。
その料理もし易いカマド型焚火台!
ビールでパンを焼く
オーブンとしても使えることも良く分かりました!
今回はこのカマド型焚火台を使ったオーブンでどんな料理が出来るか?
実験した結果を3つほど紹介したいと思います。
まだまだ色々な物が行けそうな気がしますよ(^^

1.カマド型焚火台をオーブンとして使うってどういう事?

カマド型焚火台がオーブンになるってどういうことだ?という方の為に改めて紹介したいと思います。
カマド型焚火台
カマド型焚火台は横から見るとH型になっており、中央の火床に炭や薪を置いてその上の五徳で料理をしていきます。
カマド型焚火台
お米を炊いたり
カマド型焚火台で調理
串焼きしたりをする事が外遊び屋は多いですかね(^^
この時下のスペースは何もしないのですが、ここのスペースも熱くならない訳ではないので有効活用できなかと考えたんですね。
これが実際大正解!この空間が色々出来ることだと分かりました(^^

スポンサーリンク

2.カマド型焚火台で表面カリカリのピザを焼く!

まず最初の実験はこの空間でピザが焼けないかという事です。
その実験として
カマド型焚火台でオーブン
2枚の火床を使用して空間を作りました。
最初の実験の為火力不足が予想され、それを何とか保温したかったというのが火床を2枚にして狭い保温空間を作るきっかけとなりました。
実際格安カマド型焚火台を使用していて1台目壊れていたため、部品として火床の予備があったのも幸運でした。
この空間で
ドリア
まずドリアを焼いてみました。たまたま前日がシチューだったので、味変です(^^
これが
カマド型焚火台でドリア
綺麗に焼け、かりかりととろーりチーズとなりました。
気を良くしたので
カマド型焚火台でピザ
調子に乗ってピザトーストにも挑戦!
カマド型焚火台でピザ焼き
わずか数分ですが綺麗に焼けました。むしろ焦げた?
この時のtweetでカゴメさんの公式からコメントいただいたので宣伝すると

カゴメのピザソースを使用しています。手軽で美味しく食べれるソースです(^^
最初の実験は成功でした。思ったより火力が強く火床が無くてもピザやドリアくらいなら簡単にできることが分かりました(^^

3.カマド型焚火台をオーブンにしてパンを焼いてみる!

先ほどの実験で火力が思った以上に強いという事が分かったので、今回は火床を2枚使わずにオーブンとして使用してみます。
そしてこの時作りたかったのが、パンです。
一時期ヒロシさんがブッシュクラフト風にパンを焼いておられました。待ち時間が苦手な外遊び屋は発酵する時間が待てないので無理かなと思っていたのですが、ビールを使って待ち時間なしという作り方があるという事を聞いて飛びつきました(^^
詳しい作り方は「待ち時間なし!キャンプでビールパンを作ってみる!」をご覧いただきたいのですが
ビールでパンを焼く
生地を作って
ビールでパンを焼く
カマド型焚火台の下段へ投入!
ビールでパンを焼く
途中で火力を下げた物の表面が焦げてしまいました。う~ん!これは失敗!
しかし
ビールでパンを焼く
裏側はしっとりしており