Daisoアイテムがおかしいぞ!おうちキャンプでB-6君の活躍!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
100均のアウトドアアイテムの成長には目を見張るものがあります。
数年前までは紙コップや割り箸などの消耗品のイメージだったのですが、今ではとても役立つアイテムも多いですね。
Daisoメスティンを超えろ!同じくDaiso製品で絶品ご飯!
Seriaの燕三条製のアイテム!クッカークリップで調理が便利になる?
リピ買いしている物もたくさんあります。同時にファイアスターターや火口などの玄人好みのアイテムも充実しています。
Seriaのガチキャンプ!チャークロスを使って火打石で着火してみる!
しかし最近ちょとおかしいと感じている物があります。
Daiso着火剤
Daisoの着火剤です。今回はこれでB-6に火を熾しながら、ちょと不満な点も踏まえてのおうちキャンプレポです。

1.簡単便利なB-6君!火熾し時間がちょこっと伸びても大丈夫!

いつも通りの風景です。
B-6君
B-6登場です!
これがちょっとしたカスタマイズで簡単火起こしなんです。
詳しくは「笑’sのB-6君のちょこっとカスタマイズで簡単炭火に火起こし術!
をご覧ください。
火熾し
着火剤に火を点けて、炭を入れておけば、後はビールを飲んでいれば
B-6君で火起こし
徐々に火が上がってきて、
B-6君で火起こし
炎に変わって広がり
B-6君の火起こし
10分程度で良い感じの火が熾きる!というのが通常パターンです。
ホント簡単!でも最近どうも不調なんですよね。

スポンサーリンク

2.Daisoの着火剤に感じる不満!

外遊び屋だけかもしれませんので、あくまで個人の感想です。
最近というか今年に入って
Daiso着火剤
この着火剤の素材が変わったことは触って分かっていました。
ちょっと目が細かくなったというか、穏やかな感じになりました。
しかしそれに伴い火が点きにくくなった気がします。
かつてはチャッカマンで簡単に点火したのですが、最近はバーナーで火を点けないと苦労します。
B-6で火起こし
煙だけ出て炎が上がってこないんですね。
火が上がりだすと火力はあるのですが、いまいち火付きが悪いんです。
今シーズン入ってからずっと感じていたのですが、最近やっぱり気になるなぁと。
最初は買っている物が湿気ていたか、保存しているうちに湿気たのかなとも思っていたのですが
どうもいつ買っても、買いたてでも火が点きにくいので、そいう訳ではなさそうです。
なんでかな?外遊び屋だけかな?と思いながら、着火剤に着火するのに苦労するという矛盾を抱えています。
まぁ、着かない訳じゃないのでいいのですが、なんとなくのわだかまりが(^^;
時期に解決すると思いますので、それまでは買った物は使っていきたいと思います(^^

さて不満を言ったところでスッキリとお肉を焼いていきたいと思います!
今回は
モモ肉

モモ肉です!ちょっと赤みを噛みしめたいときに選ぶお肉です。
ローストビーフのイメージが強いのですが、ステーキも大好きですね。
塩こしょうだけで
ステーキ
焼いていきます!Daisoさんの着火剤に毒づきましたが、火はちゃんと起きているので仕事はきっちりしてくれています。
Daiso着火剤!ありがとう!(^^
ステーキ
ちょっとずつ裏返しながら、焼き加減を見ていきます。
強火ゾーンと中火ゾーンが出来ているので、動かしながら焼いた方が良さそうですね(^^
ステーキ
いい感じで焼けました!
ステーキ
まぁ良い感じでしょう!(^^
食べると・・・もちろんウマイ!炭火だと落ちた脂が燻してくれるので、ホント良い香りが付きます。
B-6君!いい仕事しているよ!(^^

4.最後に 

Daisoの着火剤にはやや不満もありますが、それでもきっちり仕事はしてくれました。
なんせ100円で2枚入っており、1枚が9分割くらいできる最中タイプなので1度買うとしばらく使えるのがありがたいんです。
そう思うと、不満は無いかな~!でも去年はよく燃えたからつい比較してしまいます。
でもB-6君にはきっちり火が点いたので、まだまだ使用していきたいと思います!
炭火・・・やっぱり楽しいので(^^

 

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事