キャンプの炊飯にこだわる!この夏試してみたい3つの方法!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
キャンプ飯が難しい時期になってきました。
そう「食材が傷む」そんな時期なんです。
意外と多いんですよ。なので基本1食食べきりを強く心がける時期かな。
クーラーボックスも過信できないですからね。
なのでお米なんかも一食ずつ炊くことでお米を炊くことが多くなります。
そんな中・・・外遊び屋。ちょっと試してみたいなって思うお米の炊き方はあります。
以前お米が上手く炊けなかった時の対処法を紹介したり
また蓋を開けてご飯を炊く失敗しない方法をご紹介したりもしておりますが、
今回はちょっと変わったご飯の炊き方をしたいと思っています。
まだアイテムが揃ってないのでできないけど今年試したいなって思う3つの炊飯方法を書いていきたいと思います!
実現したいな!

1.鉄瓶による炊飯!

これは以前からちょくちょく出てくるチャンレンジしたい項目です。
もう2年近く欲しいと思いながら手が出ないというか、出せないというかというキャンプアイテムが
スケーター 鉄瓶 鉄製 やかん ケトル ブラック 1000ml ITP2
鉄瓶です。
形としては
岩鋳 Iwachu 鉄瓶 7型アラレ(IH対応) 黒焼付 0.9L 南部鉄器 11960
こんな形の方がイメージが強かったのですが、現在欲しいと思っているのが上の形です。
鉄瓶でお酒を熱燗にしたい!焚火でハードに使いたいという欲求はありました。
YouTubeでもじゅんいちダビッドソンさんが鉄瓶で熱燗を作っていました。
あれも羨ましいな~って思っていましたが、外遊び屋はこの鉄瓶でご飯が炊きたい!
というのも・・・漫画「美味しんぼ」で伝説の茶人がこの鉄瓶でお米を炊いたりお粥を炊いたりすると
いうシーンがあり・・・なんか風流だなぁって思いました。
この憧れがあり・・・いつか鉄瓶がほしいなぁと思っておりますが、結構いい値段するんですよね。
さらに実務的には「食べづらそう」なんて事も思うので手が出ないんです。
でも前の鉄瓶を見つけてから、これならいけるんじゃね?と思ったり。
今年はちょっとね・・・頑張って買って挑戦してもいいかな~って思っています。

この5,000円ちょっとっていうのが手が出ない訳ではない・・・といったところです。

スポンサーリンク

2.バターを入れての炊飯!

これはアイテムが揃わないというより勇気がまだ出ないという焚き方。
ご飯の炊飯時にバターを入れて炊いてみるというやり方です。
なんかこってりしすぎないかな?とやって見たいけどもビビっている料理です。
ことの発端はヒロシさんがお米を食べている動画を見て「これバター入れてご飯炊いたみたいだ!」
と言っていたんですね。それを見た時に・・・「あ・・・おいしそう・・・」って思ったんですが
いざ実行しようとすると・・・なんか胃もたれしそうとちょっとビビって手が出ていない料理です(^^;
実際バターと醤油で炊き込みご飯を作っている方は結構多いので大丈夫だと思うのですが
調べる前に行きついた感想の恐怖が未だ払しょくできません(^^;
でもね。クックパットなんか見ていると貝の炊き込みご飯など結構散見できるので
今年はチャレンジしてみようかなって思っています。
作ったらまた詳細レポートします。

3.竹での炊飯

これはヒロシちゃんねるファンなら今やりたい炊飯方法のトップクラスでしょう(^^
以前から試してみたいと思っていましたが、
先日ヒロシちゃんねるでアップされた竹でのお米の炊飯。
これはやって見たいじゃないですか(^^
ただ竹ってなかなか手に入らないんですよね。新鮮な奴?
やっぱり切立の青々しているものでやりたいじゃないですか(^^
田舎なので貰えるんですが、その日に切るという事が出来なくて実践できていません。
これはやりたいな~!
ちなみに竹を乾燥させて削ってお猪口も作りたいんですよね。やりたいこと多いわ~

4.最後に 

そういえばちょっと昔の話
ケトルNO1で炊飯
ケトルでお米を炊いたこともあります。結構おいしかった!

せっかくキャンプだし、炊飯の機会が増える時期なので
色々な事を試していきたいな~って思います。
キャンプ場で青竹売ってみたらいいのに・・・。
なんてことも考えたりしますね(^^

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事