日本伝統アウトドアの楽しみ方?B-6君で遊ぶ野燗炉風カニしゃぶ!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
日本の伝統的なアウトドア用品といいましょうか。
「野燗炉」
というキャンプギアがあります。
確か江戸時代などのお花見の時にもっていった松ぼっくりなどで火を起こして熱燗などを楽しむギアといったイメージです。

こんな感じのイメージですかね。
炭火を起こして、炙りながら熱燗を作る!
これが手軽な値段で出来るのが

愛用品!B-6君です。
笑’s「B-6君」を50回以上使用してレビュー!驚く耐久性と使い安さ!
今回はこの野燗炉風のB-6君でカニ料理を楽しんでみたいと思います。カニ三昧が出来ますよ(^^

1 B-6君で簡単着火!

B-6君のロストルを網に変えているので、下に着火剤を置いて、網の上に炭を置くことで炎に炭が鑑賞しないので簡単に火が熾せます。
火熾し
こんな感じです。
今回は半分に湯煎用のカップが入るので炭を熾すのは半分だけです。
オガ炭を使用しているので、通常のマングローブ炭より温度は高くなるはず(^^
しかし
B-6君
100回以上使っているのに変形なく良い味が出てきたB-6君!
やっぱりたまりませんね(^^
この風格!
家の炭火焼き用で使っているのでどの焚き火台よりも使用頻度は高いですが、この品質!
笑’sさん凄いです!!
そんなB-6君に
B-6君
乾杯!
奥のランタンはVASTLANDの2,000円以下のオイルランタンですが、使う事で良い味が出てきました。

他の格安ランタンも使用しますが、細部の可動部がスムーズに動く点、また芯の調節に空回りが全くない点など安心して友人にも勧められるランタンです。
炭火とランタンの炎と金麦!気持ちが盛り上がってきます。
そしてここでメイン登場!!

スポンサーリンク

2 カニがこんなに食べやすいなんて!カニしゃぶ編!

さて準備も整ったのでメインに突入です!
本日は
カニしゃぶ
カニしゃぶです。匠のかに シーフード本舗さんより提供いただきました!ありがたい!
カニしゃぶ用のむき身で
カニしゃぶ
カニの実が完全に出ているので後は湯に軽く通せば食べれます。
こんなに簡単に食べれるようにしてくれているのはありがたい!
カニしゃぶ
湯に入れて
カニしゃぶ
引き上げれば完成です(^^
B-6君の燗グリルの熱燗スペースなので湯煎レベルの温度ですが、これが絶妙だった気がしますね。
もちろん!ウマイ!
カニをしゃぶしゃぶしながら
カニの炭焼き
カニを炭火で炙って食べる!
うまい!!
ちょっと寒くなってきた夜!
しゃぶしゃぶを食べながら外でアウトドア気分!良い時間でした(^^

3 3人食べてもお腹いっぱいのカニしゃぶセット!

外遊び屋は外で楽しんでいますが、部屋でカニを楽しんでいたメンバーもいます。
「寒いから外はやめておく」
そんな相方たちです(^^
カニしゃぶ
コチラは3人分なのでたっぷりの量がありました(^^
これを
ちょこっと家電
ちょこっと家電で出汁を沸かして
カニしゃぶ
しゃぶしゃぶにしています。
さすが、電気で沸かしているので3人が次々カニを投入しても温度が落ちない便利さでした(^^

車中泊でも使える270Vなので重宝するアイテムです。
車中泊が楽しくなる!車内で料理可能な「ハックちょこっと家電」
カニしゃぶ

カニしゃぶは味も大好評ながら女性陣には剝かなくても食べやすいというところが最も気に入られたようです。
でも胴体部分の実をひたすら集めることに意義を見出した子もいましたけどね(^^
脚と胴体部分の味の違いも楽しめました。
匠のかに シーフード本舗さんは年末配送もしてくれるので年越しキャンプにも使えますね。
ちなみに表面の氷を軽くとってからの自然解凍なので、そとでも簡単に準備できますよ。

 

4 最後に

楽しい時間でした。
部屋の中と、庭のデッキの2か所でカニを楽しみました(^^
しかしB-6君の燗グリル!活躍の時期が来たな~って思います。
B-6君はゆるキャン△で一時期品薄状態になりましたが、今は安定供給されているので安心して買えます。

単品だと5000円ちょっとなので、比較的お求めやすいかな。
既にB-6君を持っている方や、セットじゃなくてもいいやって方は

燗グリルセットも別売されています。酒タンポなどセットになったものは15000円を超えますが、別で買うと9,000円くらいでそろいます。

この辺りは数百円で購入できるので、安くそろえることもできますよ。
書いてると・・・これ持ってフィールドに行きたくなりますね(^^

 

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事