スノーピークのクッカーで調理!カヤックキャンプの温かキャンプ飯!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
冬キャンプの準備に入り、カヤックキャンプはそろそろシーズンオフかなと思っています。
積載の限られるカヤックでは冬装備の持ち運びが大変なのと、冬は海が急に荒れることもあるので、宿泊を伴う場合は停滞の恐れがあるかなと思っています。
ただ11月中は大丈夫かな(^^
今回は海キャンプのレポートです。
これまでの便利なアイテムについては「海の冬キャンプで頼りになるアイテム!カヤックキャンプレポート!」を、また荷物をコンパクトにまとめた工夫については「初めての冬キャンプに便利!荷物をコンパクト化できるギアとコツ!」をご覧ください。
カヤッカーの知恵です。
今回はこの時のキャンプレポートです。
スノーピークのアルミパーソナルクッカーで作る温かキャンプ飯です。

1 海を越えキャンプ地で設営が大変!

海キャンプ
いつものようにカヤックに荷物を満載して出艇です。
まだ海は穏やかで、ベタ凪ですが、鏡のような海!という訳にはいかなくなりました(^^;
カヤックからの景色
日が落ちるのも早く、気を付けなければ夜間を漕ぐことになるので、この時期はツーリングというよりキャンプ地に移動する手段として、カヤックを使用しています。
お目当ての浜に着いたら
ソロドームの設営
早速設営!ポールになる流木があるかわからなかったので、今回はパドルを使用してキャノピーを作っています。
とりあえずあるもので代用!ブッシュクラフトなんかもそんな感じで聞きますが、外遊び屋のキャンプは荷物がもりもりです(^^;
砂浜ですが今回友人が園芸用のプラスチックペグを持ってきていて、それがかなり有効でした。

こんな奴です。
これが砂浜にばっちり効いてちょっと羨ましいくらい!
軽量なので持ち運びやすくカヤックのバランスも崩しにくいので導入予定です(^^
カヤックの荷物が軽くなればバランスを考えずに積めますからね(^^
設営後には
神沢精工サムライ
薪を確保!
一晩暖を取り、灯りの代わりをさせるのでたっぷりの欲しい所。
また太めの物が便利なので、大きな流木を切り分けていきます。

流石!ヒロシさんが独自ブランドからオリジナルカラーを出しただけある切れ味!
このサムライのお陰で薪集めの楽が出来ています。
と、これでひとまず準備完了!
焚火を楽しむ
炎を楽しみながらまったりと暖を取ります。

スポンサーリンク

2 スノーピークのクッカーで温かキャンプ飯!

さて、火も起こし
海に乾杯
乾杯も済ませて晩御飯の準備です。
まっこりカップもいい味が出てきましたが

もう一つ欲しいなと思っています。今使っているのはロゴが入っているのでもう少し素朴な物が欲しいと。
数百円なので買おうと思いながら、使い勝手は変わらないと思うと二の足を踏む毎日です(^^;
さて今回はスノーピークのアルミパーソナルクッカーを使って温かキャンプ飯です。
夜は
キャンプでおでん
最近定番化しつつあるおでんです。
温めるだけで美味しく食べられ、体も温まるので重宝しています。
今回はちょっとお高めの物を選びました(^^
これに
おでん
牛串も入れて
おでんを煮込む
ぴったり!
アルミパーソナルクッカーは2つのクッカーで構成されているので大きい方を使うとちょうどいいサイズで具も足せる容量があります。
おでんを煮込む
じっくりとおでんを煮込みます(^^
焚火が綺麗
美しい炎です(^^
しばらく煮込んで
焚火でおでん完成
完成です。
もちろん美味しい!
おでんの良い所は何度煮込んでも良く、むしろ味が染みる点ですね。
食べて海を眺めながら冷めてくると
おでんを温める
再び温める!
そして
おでんを食べる
再度おでんをつついては
おでんを温める
また温める!この繰り返しでおでんが無くなるから不思議です。
そして徐々に美味しく温かくなる!冬キャンプにおでん!いいものですよ(^^
オイル化したランタンもいい感じで灯ります。

3 海辺で宴会!肉を食べる!

おでんを完食しましたが、ちょっとお酒を飲むときにはあてが欲しい物です。
ベーコンを炙る
焚火で炙るベーコン!燻製の香りが一層増してお酒にピッタリです。
ベーコンを食べる
油も落ちるのでカリカリになり、香りも良いです。

なんかすごいキレイ!(^^
ピコグリルはベーコンを簡単に書けることができるので便利です(^^
色々使い勝手良いですからね(^^
ピコグリル398の耐久性などレビュー!100回使っても飽きない焚火台!

そしてここで友人も合流!
ステーキを焼く
ステーキです(^^
ステーキ!
中々良い焼き上がりです(^^
翌朝発覚したのですが、なんとこのキャンプ翌日はその友人は誕生日でした。
言ってくれたらもっと良いお肉を買っていったのに~~~!
宴会の夜は更けていきました(^^

4 最後に

翌朝は
夜明け
夜明け前からお米を炊きます。
お腹が減っているんですよね(^^;
アルミパーソナルクッカーの小はお米を1合炊くのにちょうど良いサイズです。
今回も
朝ご飯
うん!満足な炊き上がり!そして
朝カレー
カレーです。夏も美味しいけど冬の朝にアツアツで辛いカレーは体が温まります(^^
ウマイ!!
スノーピークのアルミパーソナルクッカーはちょうど良い大きさで使いやすいんですね。
今回もフルで使わせていただきました。
スノーピーク「アルミパーソナルクッカー」100回以上使用レビュー!
今は少しサイズが大きくなってしまったのが残念です(^^;

旧タイプのサイズを求めるならば

こちらのVASTLAND物が近いサイズになっています。
今回も楽しいキャンプでした。今年ももう一度ここに来れるかな(^^

 

 

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事