焚火の五徳が便利になる!軽量焚火スタンド!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
焚火台にしっくりくる焚火ゴトクはなかなか出会えません。
現在見つけているのもはスノーピークの焚火台にはキャプテンスタッグの五徳スリムかな。。
五徳を使いクッカー2つで調理しながら薪も投入できるところが気に入っています。
パエリア
焚火に必須の五徳?キャプテンスタッグ焚火ゴトク購入レビュー!

さらにピコグリルには
キャプテンスタッグの焚火ゴトク
こちらの五徳で一応の解決を見ております。
ピコグリルの問題解決?キャプテンスタッグの焚火ゴトクソロ!

どちらもキャプテンスタッグの1000円前後の物です。こうしてみると鹿番長やっぱ便利です(^^
このしっくりくる焚火台を探すまでの過程が楽しいのですが、今回汎用性が高く、軽量で持ち運びやすい物を見つけました。
こんなの探していた!焚火スタンド!ちょっと詳しく見ていきたいと思います。

1 焚火スタンドの魅力とデメリット!

実は長い間焚火スタンドを探していました。
焚火スタンドでピンとこない方はこちらの画像で想像がつくかと思います。

焚火の横に刺して安定させ五徳をつけて使うスタンドです。
正式名称はなんなんでしょうね。
サイトによって言い方が違うのでまだ一定していないようですが、今回これを焚火スタンドって呼びますね(^^;
必要無い時には網を除けて置けるし、高さも調節でき、複数のクッカーを吊り下げられることが魅力です。

直火に近い感覚で遊べるファイヤーセーフでも

高さのあるFlexfireでも便利に使えそうなスタンドなんですね。
価格も高額な傾向がありましたが

随分とお求めやすくなりました。
しかし買っていないことには理由があります。

収納が大きいんです。メインポールは合わせると140cm近くありその分割でも70cmの長さがあります。
これはちょっと収納と持ち運びが大変かなって思っています。
いや仕方ない事なのは分かっているのですが、この大きさだと使わなくなる気がして、気が引けている状態です。
欲しい!けど使わなくなる可能性もある。そんな不安から購入を見送っていました。

スポンサーリンク

2 軽量コンパクトの焚火スタンド発見!

そして今回見つけたのが
焚火台 軽量 焚き火台 コンパクト 焚火台 キャンプ 焚き火 炊き火台(上下左右の調整)
こちら!ちょっと趣が違いますが、用途としては同じです。なにより今までの物よりコンパクトです。
基本スペックを見ると
●使用サイズ:高さ65cm×長70cm
●収納サイズ: 38 cm×24cm
●重さ:750g
高さが約半分になっていますが、収納サイズもかなりコンパクトになっています。
このサイズならカヤックにも乗せていけるんじゃないかな??
高さが低い分ハンガーも一つですが、ランタンハンガーで代用できないかな~って思っています。
高さが70cmほどで、20cm打ち込むと50cmくらい背が出ますが、そのくらい出ればソロキャンプで十分使えないかなと思っています。
何より値段が

この値段な上に30%オフクーポンが付いています。なので2800円ほど??
う~ん!これはポチるか!!

3 最後に

これは欲しいなと思っています。
どうせなら30%オフのうちが良いですよね。
ただ一つ気になっているのが、週末にあるAmazonタイムセール!ここで安くならないよな~(^^;
ちょっと気にかかる時期ですが・・・。買おうかな・・・。

 

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事