新発売のレトロテント!可愛いキャプテンスタッグ「ツーポールロッジ」
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
キャンプのテント言えばドーム型やワンポール型をよく見るようになりました。
どれも良いテントでワンポールは設営が簡単、ドームは簡単な上に自立する安心感があります。
しかしテントといえばAフレーム!三角形の物というイメージもどこかにありました。
最近ではなかなか無かったレトロな形のテント!
そこに痒い所に手が届くメーカーのキャプテンスタッグよりお手頃値段で参入してきました。
「トレッカーツーポールロッジ」というテントです。
ちょっと気になるので詳しく見ていきたいと思います!

1.キャプテンスタッグ「トレッカーツーポールロッジ」全景!

外遊び屋も一時期三角錐の形のテントを探していました。
はるか昔というか、アウトドアブームの前まで漫画やアニメで描かれるようなテント!
ボーイスカウトで使うようなテントが欲しかったんですね。
流石にアウトドアブームなのでちょっとおしゃれになっていますが、キャプテンスタッグ「トレッカーツーポールロッジ」はまさにこのニーズに超えてくれるテントです。

非常にシンプルです。
屋根があり本体がある。三角錐の形でちょっと屋根がある感じ。
これで黄色なら完璧ですけど、そこはやはりちょっとおしゃれになっています。

メッシュにできるので風通しも良くなるのですが、ちょっと違和感ありませんか?
なかにもう1つメッシュが見えています。
そう。このタイプは土間式のテントが多く、虫の侵入を気になる方もおられるかと思いますがこツーポールロッジは

インナーテントが着いているんです。これなら虫も安心!
また前室としても使えるので、どこかレトロな雰囲気を出しながらも今風なテントの使い方が出来そうです。
これいいなぁ(^^

もちろんインナー無しでも設営可能で

サイドに換気口もあるので、夏場の熱気が籠る事もある程度緩和してくれそうです。
4人用なのでファミリーで使うもよし、またインナーテントをつけてソロやデュオで前室をタープ代わりに使うもよし!
幅広いニーズに応えてくれそうです。
レトロでありながら、最近のニーズに応えてくれる!さすが鹿番長!!(^^

スポンサーリンク

2.キャプテンスタッグ「トレッカーツーポールロッジ」のスペック!

キャプテンスタッグ「トレッカーツーポールロッジ」の基本スペックを確認していきたいと思います。
有難いことに完璧に網羅した画像もあげてくれています。

●設営サイズ:幕体:215×285×H160cm、インナー:200×210×H150cm
●収納サイズ:60×26×26cm
インナーテント内で寝るのは3人までの様ですね。
インナーを使うなら2人用くらいと思った方が良さそうです。
前室が70cmほど前にありそうです。
広々使えませんが、濡らしたくない物を中に入れたり、ちょっと料理をしたりするには困らないサイズですね。
●重量:7.2kg
まぁこの位かなぁというくらいの重さです。
全体的に最近のテントはこの位かなぁと思います。なかなか悪くないな~!このレトロ感。
●価格:35,200円(最安値?)
値段は色々な幅ありますが、楽天では35,200円が一番安いかな(送料込)
まだ発売されたばかりなので値段にはばらつきがありますね。
しかしこのサイズで、このレトロな感じで35000円ちょっとか~!いいなぁ(^^

3.気になる他のレトロなテント!

レトロなAフレームテントはあまり数がありませんが、それでも無いわけではありません。
まずはDODのエイテント!

どちらかというとロッジ型に近いですが、レトロテントの雰囲気も持っています。

高さもあるのでタープとも連結させやすいという利点はありそうですね(^^
Aフレームテントのかなりオシャレテントとなっています。
中が広く立つことが出来るのもいいかなぁ。
さらにSoomloomのAフレームテント!

コチラはレトロなテント!しかもTC素材です。
インナーテントは着きませんが今回のキャプテンスタッグ「トレッカーツーポールロッジ」に近いかな。
値段も34000円位とTC素材にしては手を出しやすい価格帯です。

4.最後に 

キャプテンスタッグ「トレッカーツーポールロッジ」の詳細を見てきました!
いいですね!Aフレームテント!
懐かしい形なので、父親とのキャンプで使ってみたい感じです。
あ、お互いいびきがうるさいから一緒に寝ると寝れないかな(^^;
ちなみに一人用の軍幕では有名なフランス軍の物もあります。

いつかこのタイプ使ってみたいなぁ(^^

 

 

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう