キャンプで本格焼き鳥!串を焦がさずお店の味を楽しむ!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
おうちキャンプで焼き鳥をする事は多々あります。
炭火で焼く焼き鳥はホント美味しいんです。
たまに無性に食べたくなるキャンプ飯です。
そんな外遊び屋に幸運な知らせが舞い込みました!
なんとTwitterで鶏工房commit(@torikobo_commit)さんの焼き鳥50本セットが当選しました!
焼き鳥commit
嬉しい!和歌山県にある焼き鳥・鶏料理専門店鳥好を経営している本格焼鳥屋さんの焼き鳥です。
このセット!美味しいだけでなく焼鳥スキルを上げてくれるセットでした。
キャンプで焼き鳥を焼くときの串を焦がさないアイテムと共にレポートしたいと思います!

1.キャンプで焼き鳥何本必要?

焼き鳥に限りませんが、複数人居る時のお肉や食材の量っていつも難しいんですよね。
1人や2人ならまだいいのですが、4人を超えると想像つかないというのが本音です(^^;
なのでいつもどのくらいいるかな~って迷っていました。
しかし今回届いたのは
焼き鳥50本
ドドーンと50本の焼鳥!しかもハサミやモモといった王道だけでなくズリや皮、ココロなど色々な部位が入っています。
だいたい5本ずつ10セットといったところでしょうか。これは嬉しい!5人でも10本ずつ食べれるので他の食材と合わせれば十分楽しめる量ですし、4人家族ならこれで十分にお腹いっぱいになる量じゃないかと思いました。
焼き鳥
ただこちらの鶏工房さんの焼き鳥は大きかったせいもあるかもしれません、でも今後の参考になる量でしたね!

スポンサーリンク

2.キャンプの焼き鳥をプロの味にする調味料!

さらに嬉しい事にこの鶏工房commitさんの50本セットには
焼き鳥のタレ
焼き鳥のたれが付いています。それだけでなく
焼鳥の塩
こだわりの塩!そして
焼き鳥の梅ソース
梅ソースも付いています。これがどれもウマイ!
焼き鳥のタレって甘い物が多く、お店の味にはならないな~って事が多く塩で焼くことが多い外遊び屋ですが、さすが!これをつけるとホントお店の味でした。
この調味料だけでも取寄せたくなるプロの味です。
さらに
焼鳥の焼き方
全て美味しい焼き方が時間付きで書いてあります。炭を使うので時間通りという訳には行きませんでしたが目安になるのでこれは保存して置こうと思います(^^
このセット!手にするだけで焼鳥が美味しく焼ける気がしてきますよ(^^

3.キャンプで焼き鳥!串を焦がさない焚き火台!

キャンプで串焼きをするときの問題は、串が出ているところが燃え尽きてしまう事かなと思います。
持ち手が焼け落ちると焼き鳥感が半減する上に自分の腕の未熟を見せつけられるようでがっかりします。
しかしその失敗が無くなったのが
カマド型焚き火台
カマド型焚火台を使いだしてからかなと思います。
手前に串を出すことによって串が熱くならないので、燃えるという事がなくなりました。
焼き鳥
ちょっと焦げる程度な事はありますが、それでも焼け落ちることはありません。
熱に方向性が付いているからかなぁと思っていますが
焼き鳥
この雰囲気!まさに焼鳥屋といった感じじゃないですか?(^^
焼き鳥
綺麗に焼けています。

マルチパネルを使う事で熱の遮断が出来ているのかなぁと思っていますが、しばらく焼鳥にはカマド型を使いそうです(^^

Amazonでは2,000円を切る焚火台です。ホント扱いやすい(^^

4.4人で食べてもお腹いっぱい!鳥工房さんの50本セット!

今回は2回に分けて頂きました。
焼き鳥50本セット
なんせ50本!加えて焼き鳥好きの相方の前で到着日に焼かないという選択肢はありませんでした。
焼き鳥
まず鶏工房さんのお肉は大きい!1本でも食べ応えあります。
焼き鳥
そしてお肉がふわふわ!だけど噛むと肉汁がじわっと溢れます。
ずり
ずりなどは臭いが気になる事もありますが、全くそんなことは無くウマイ!
付属の塩はふわりとした甘さを感じそうな塩でこれが鶏肉と会うんですよ!
キャベツ
キャベツを食べながらお店感を盛り上げました。この演出!大成功(^^
たれ
タレは勿体ないのでお皿に出してクルクルとお肉を回して馴染ませました(^^
つくね
つくねも軟骨が入っているコリコリタイプではなくふわふわでした!美味しい!
でもやっぱり
ハサミ
ハサミは絶品です。鶏肉美味い!!お店の紹介に「臭みの無い鶏」とありましたがまさにその通り!
最後はおススメと書いてあった
焼鳥丼
焼き鳥丼!タレだけでも美味しいのですが、焼いた鳥から出る脂が更に味を深めていました。
これお店でしか食べれないと思っていた味!なんともウマイ!!

4.最後に 

Twitterの懸賞で当選した鶏工房commitさんの焼き鳥を作ってきました。
でもこのお陰でキャンプの焼き鳥が色々自信が付きました(^^
調味料だけ売っていても買いたくなる味!今回は懸賞でしたが、人が集まる時にはまた購入してもいいかなと思います。
詳しい情報は鶏工房commitさんのネットショップ(https://toriyoshiiii.thebase.in/)をご覧ください。

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事