激安だけどちょっと便利なキャンプアイテム3選!必須じゃない物!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
キャンプギアにも色々ありますが、必須な物とあると便利な物にも分けられると思います。
今回は必須な物ではないけども格安なので買ってみたら便利だったものと、こんなの欲しいなぁと思っていたら格安であったもの。またこれもこんな値段であるんだ~って感じの格安の物を合わせて3つ選んでみました。
全て所持しているのでその使っている状態や使用感も含めて紹介したいと思います!
2000円前後の物たちです。

1.ケトル代わりや水分の持ち運びに!350mlステンレスボトル!

外遊び屋はヒロシちゃんねるの影響でキャンティーンをケトルの代わりに使う事があります。
水が持ち運べてそのまま火にかけて湯にできるって便利じゃないですか(^^
キャンティーン
使っているのは格安のキャンティーンです。

安価な方ですが、紹介したいのはこれではありません。
非常に便利なキャンティーンで問題が起きました!いつも満水に近い状態から火にかけるのでピコグリルのロストルに負担がかかり、割れてしまったんです(^^;
幸いロストルだけ購入できたので大きな被害とはなりませんでした。
ピコグリル398は壊れても安心?!新しい火床のフィット感を検証!
しかしこれをきっかけに小さなステンレスボトルを探しました。
コチラを購入!値段の上下がありますが大体600円位です。
これの350mlのこのボトルの購入により
ステンレスボトル
少量での湯沸かしが可能になったり
熱燗
熱燗を作る徳利的に扱ったり、また寒い日には湯たんぽの代わりとしても活躍してくれています。
600円でかなり出番が多いですね。最近はこれに日本酒を入れて持って行き、熱燗を飲むことが多いかな(^^

スポンサーリンク

2.キャンドルランタンに便利!オイルインサートキャンドル!

続いては
格安オイルインサート
格安オイルインサートキャンドル!999円でした。
格安オイルインサート
UCOのキャンドルランタンのオイル化に使用しています。
この雰囲気好きなんですよね(^^
UCOのキャンドルランタンが更に便利!格安オイルインサート!

 

 

このUCOのキャンドルランタンにピッタリハマるサイズなんです。
ただ液漏れの危険があるので、オイルは使用直前まで入れない方が無難ですね。
もともとブッシュクラフトのオイルインサートキャンドルが先に出て購入していました。

それが半額くらいだったので思わず衝動買いでしたね(^^;
今は2本携行しています。というのが7時間ほど点灯するのですが、夜中にオイル切れを起こした時に補給が面倒!使用していたキャンドルは高温になっているので触れないんです。
なのでオイル切れの時に素早く交換できるように2本持つようになりました。お陰でお酒を飲んで気分の良い時にイライラしなくて済むようになりましたよ(^^

外遊び屋が購入時よりさらに安い物が出てきたようです(^^;

3.わずか2000円ちょっとの格安タープ!

これはタープというか、レジャーシートとしても使えるなと思って購入しました!
RADD 防水タープ
激安2300円のタープです。
3×3mあるのでタープとしても十分な大きさなのと、レジャーシートとしても活躍を期待しています。
3×3はDDタープも持っているのですが、レジャーシートには使いたくなかったので格安品を購入!
これが案外しっかりしてい
RADD 防水タープ
普通にタープとしても十分使えます。
リングは無い物のビークフライ位ならロープの工夫で張れそうです。
2300円程度でタープが買えるようになったんだな~ってちょっと感動しましたね(^^
またテントや他のタープのサイドウォールとしても使う予定なので、出番は多いタープになりそうです。
焚き火で穴が開いても精神的なダメージが少ないのも魅力かな。

4.最後に 

もちろん他にもあります!

火吹き棒は数沢山出ていますが、ヒロシさん愛用という事で思わず手を出したマックスブースト!
いや使って分かりました。頑丈で、曲がりが無いので他の格安品に比べると空気が送りやすい!
ヒロシさんアイテム!「マックスブースト」火吹き棒購入!比較してみる!
火吹き棒としてはちょっと高めな1700円くらいですが、ハードケース付きで良かったなぁと思います。
他にも

Ribitekの二股化パーツなど取り上げるといっぱいあります。
シリーズ化出来そうかも(^^

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事