悲惨なキャンプ物語!テンマクデザインの炎幕DXEVOで完全防備!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
こんなキャンプもあるんだな~って感じのキャンプレポートです(^^;
日々の行いは大事であると再度?三度?四度?教えてくれました。
それはとある冬キャンプのこと。
万全の装備で挑み、準備も万端な時に襲い掛かりました。
記憶も失うほどの愚かしい行い・・・それは突然に襲い掛かります(^^;
ダラダラもできなかっただらキャンレポです。

1.テンマクデザインの炎幕EVOの設営!

意気揚々とキャンプ場に到着です。
既に完ソロと聞いていましたので気分も上々!
好きな場所に陣取ります。とはいえこのキャンプ場!電波が非常に入りにくいので電波が欲しい時には張れる場所が限られています。
今回も
キャンプ場
電波優先です(^^
一応受けなければいけない電話が来ることもありますからね!
しかしいそいそと
炎幕EVOの設営
設営開始です。
ちなみに折り紙も折れない不器用な男なので、かなり我流の設営です。
それでも
炎幕EVO設営
なんとか立ち上がり
炎幕EVO
設営出来ます!
パップテントはタープ要らずで、熱が籠りやすいので冬のキャンプにはお気に入りのスタイルです。
今回張った炎幕DXのEVOはキャノピーがコットンなので火の粉がちょこっと当たったくらいでは穴が開きません。
でも燃えない訳ではないので十分に注意は必要です(^^
既に廃版になっているので惜しいテントですが、このタイプのテントはEVOに何かあっても買うでしょうね。
最近は安価になってきたので

次を買うならこれがいいなと思っています。

煙突穴が開いているのも魅力なんです。
まだEVOに問題は無いので壊れるころにはもっといい物が出ているかな(^^

スポンサーリンク

2.パップテントの炎幕に寒さ対策!

さて寒い時期に必要なのは寒さ対策です!
炎幕EVO
中は意外と広いので有効利用するためにもしっかりしていきたいと思います!

寒さ対策
まずはシートを敷き
グランドシート
端を立ち上げます。これで隙間風を防ぐ算段です(^^
寒さ対策
外には薪を置いてなるべく風が吹き込まないようにします。
これで空気を閉じ込めれば、結構暖かいです(^^
中で火気は使ってはいけませんよ(^^;
そして
コット
コットです。地面からの冷えを緩和してくれるので寒さ対策にもピッタリ!
冬キャンプの寒さ対策!地面からの冷気対策にロータイプコット!

これに
コットにマット
2枚マットを敷いて
コット
ルーマニア軍のポンチョシートを敷いたら寝床は完成です。
肌触りも良くなるし保温できる気がするのでこのシート結構重要なんです(^^

3.悲劇への始まり?フライパン料理!

今回使う焚火台は
DODぷちもえファイヤー
DODのプチもえファイヤーです。

DODのぷちもえファイヤー使用レビュー!二次燃焼でコンパクト!
昼間は薪を節約するためのコンパクトな焚火台を使用します(^^
乾杯
乾杯!
今回の薪は爆ぜたのでこのぷちもえファイヤーで大正解でした!
なんだか中でパンパンいっております(^^;
とはいえ炎は気持ちよく眺めも楽しんでいましたが小腹も空いたという事で
ニトリのフライパン
ニトリのちびパン登場!
最近このコンパクトなフライパンにハマっています。
購入レビュー!ニトリのちびパン?キャンプにピッタリ!
ニトリのちびパン
なかなかぷちもえファイヤーとの相性も良いです(^^
今回焼いたのは
餃子
餃子!
餃子
蓋にひっくり返せば完成!なかなか良さげ!そしてウマイ!!
お酒を飲みながら、餃子をつまみながらダラダラと過ごす・・・。
なんとも良い時間じゃないですか。しかしこの後に起こった惨劇・・・。

4.最後に 

実はこの後の画像は何もありません。
いや正確には寒くなったので大きな焚火台に変更したところまではあるんです。
焚火を見ながら微睡み・・・ちょっと火を消してひと眠りしようかと寝たところ・・・夜です。
寒さで目が覚めました。とりあえず眠かったので簡易的にかたずけ、寝袋に籠ったところ・・・4時でした(^^;
疲れていたのか、お酒が回ったのか・・・夜を楽しむことなく朝を迎えそうになる羽目に。
何ともかんとも・・・。なんだか脱力し・・・早々に帰宅しました。気力が戻らなかったんですね。
しかもそのあと寝込むという体調不良!疲れていたんでしょうかね(^^;
せっかく楽しもうとしたけども残念なキャンプとなりました。体調管理はしっかり!遊ぶ事もこれが基本なんですね(^^;

 

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事