寒くない?小さな薪ストーブランプ!薪スト制作会社作ったランプ!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
冬の装いになってきましたね。
先日のキャンプも
キャンプ
なかなかの寒空で、身の引き締まる思いをしてきました(^^
これが溜まらんですが(^^
そろそろ薪ストーブの準備もいるのかなと思っています。
外遊び屋が使う薪ストーブは

ホンマ製作所のクッキングストーブです。8,000円ほどで購入できる素敵なストーブ!
ヒロシさんも山で使っていましたね(^^
八千円薪ストーブ!ホンマ製作所のクッキングストーブレビュー!
ドラム缶の方なフォルムから通称ドラちゃんと呼ばれています。
ただ薪ストーブは使う際には気合が要るのも事実です。
そんな時に手軽に薪ストーブ感覚を楽しめる「ランプ」があるようです。

なんだか気になりません?(^^
詳しく見ていきたいと思います!

1.薪ストーブ会社が作ったキャンドルランプ!

この薪ストーブ風の小さなランプ!

侮るなかれ!本物の薪ストーブを作る会社が作っているそうです。
なので素材も鋳鉄を使用し、耐熱ガラスと耐熱塗料を使用されている本格的なアイテムです。
しかも画像の通り前開きの扉に上部には通気口があるので安心して使えるランプです。
大きさも約9.6×7×高さ11.5cmと大きすぎずといったところです。
なかなか雰囲気の良いキャンドルランタンとしてもいいかなと思います。
おうちキャンプやベランピングでも活躍してくれそうですが、このちいさな薪ストーブランプは雰囲気だけではないんです。

スポンサーリンク

2.小さな薪ストーブランプはウォーマーとしても使用可!

単に雰囲気のあるキャンドルというだけではありません。
薪ストーブの魅力は炎を眺めながら、調理もできる事!それを再現しています。
とはいえロウソクの炎位なので多くは望めませんが

コーヒーを温かいまま維持するくらいなら可能です。ウォーマーくらいですね。
それでも

チーズフォンデュを温めたり、するめを焼いたりすることも可能です。
これからの時期ならホットワインや、焼酎のお湯割りなんかも良さそうですね。

別売のロストルもあるので楽しく遊べそうです。
ちょっと気になるなぁ。

3.小さな薪ストーブランプの基本スペック!

この小さな薪ストーブランプの基本スペックを確認しておきたいと思います!
●サイズ:約9.6×7×高さ11.5cm
●重量:約990g
それほど気合を入れなくても持ち運べる大きさと重さです。
●素材:鋳物/アルミ/耐熱ガラス/耐熱塗装
鋳鉄なので錆びとかは気にしなくてはいけないのかな?
ちょっと気になるところですが、本格的な薪ストーブの素材なので触ってみたいのも事実でう(^^
●セット内容:ランプ/コーヒーウォーマーキャンドル 各1点
●燃焼時間:2h30m
この辺りはキャンドルランタンで同じですね。
●価格:4,800円(税抜)
手の出る範囲の価格なんですよね。難しいところです。

4.最後に 

なかなか面白そうなアイテムです。
税込で5,200円くらい。ううむ。ランタンと言い切って買うかな。
物欲は溢れ色々欲しい物もあるので、とりあえず欲しい物リストに入れておきます(^^

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事