テンマクデザインより新商品!使いやすいステンレスケトルℓ!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
テンマクデザインより新しいケトルが来春発売されるようです。
スタンダードで言えば

このタイプですかね。外遊び屋も欲しいなと思っていますが、まだ購入には至っていません。
またキャンプのケトルってこれがまた幅が広く、ファミリーからソロまで人数が違えば大きさが違い
オシャレからブッシュクラフトまでスタイルが違えば欲しい形も変わってきます。
そんなケトルに1ℓのケトルはありがたい限りなサイズです。
新発売されるテンマクデザインのステンレスケトル1ℓを詳しく見ていきたいと思います。

1.テンマクデザイン「ステンレスケトル1ℓ」の魅力!

現在でもテンマクデザインからステンレスケトル2ℓが発売されています。

クラシックな感じでもありながら、ハンドルに機能美を感じるケトルですが
2ℓという容量はちょっと多すぎたんですね。これが1ℓになったというのでかなり使いやすくなったのですが

(出典:テンマクデザイン公式HPより)
この小さくなった感じ!可愛いんですよね。
さらに

(出典:テンマクデザイン公式HPより)
ハンドルのかっこよさはそのままです(^^
また使いやすそうな

(出典:テンマクデザイン公式HPより)

蓋がくっついたままの仕様です。
わざわざ置く場所を探さなくていい事と、最後までお湯を注ぐときに落下の心配もありません。
ソロキャンプで焚火の中に放り込んでも安定する形ですね。オシャレでもブッシュクラフトな雰囲気でも合いそう。
なかなか魅力的なケトルです(^^

スポンサーリンク

2.テンマクデザイン「ステンレスケトル1ℓ」基本スペック!

ステン絵r済ケトルの基本スペックを確認しておきます。
●サイズ:(約)146.7(底直径)×216.7(ハンドル含む幅)×139(高)mm(ツル含まず)板厚:0.8mm
●重量:720g
手のひらに乗りそうなサイズですね。
取り回しの良さそうなサイズです。ツルが付いているので、上から焚火に吊るすこともできるのがいいなぁと思います。
●素材:ステンレス304
●満水量:1.6ℓ
●適正量:1ℓ

ソロやデュオにはちょうど良い大きさですね。形もいいし魅力的です。
発売は2022年春ということなので、今しばらく検討したいと思います。
価格は税込5,500円です。まぁそこそこですね(^^

3.外遊び屋が使うケトル!

ケトルはホント色々魅力的です。
外遊び屋も幾つか使用しています。

キャンティーンは水の持ち運びにも湯を沸かすにも便利です。
焚火ハンガー
見た目もいいですからね。購入したときにはパスファインダが高騰していたのでこちらを買いました。
カヤックフィッシングとキャンティーンと焚き火で海のキャンプ飯!

今なら買えるかな(^^
また少しのお湯を沸かすのに

小さなボトルも購入しました。
キャンプ
今は熱燗を作るのにも活躍してくれています(^^
他にも

鍋にも使えるスノーピークのけとるNO1もお気に入りですが
ケトル
今は鉄瓶がお気に入りです。
ケトル
この見た目かっこいいですね!
南部鉄器の及富さんの鉄瓶です。詳しい情報は「南部鉄器及富」さんのHPをご覧ください。

4.最後に 

いやこうして外遊び屋のケトルを見るだけでも沼であると感じますね。
しかし、今回のテンマクデザインのケトルも魅力的ですね。
う~~ん!まだまだ発売日まで時間がありますからね。考えたいと思います。

Pocket

 



スポンサーリンク