DODより新発売!「ウサキングマグ」キャンプ以外でも使えるマグ!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
キャンプの気分を盛り上げるためのアイテムはたくさんあります。
その中で家や日常で使えるものは、普段から思いをキャンプに馳せることが出来素敵なアイテムです(^^
そんなアイテムをオシャレでかわいいメーカーDODより新しいマグカップとして発売されました。
その名も「ウサキングマグ」
DODのロゴと言えば
ぷちもえファイヤー
ウサギ型の人気の高いロゴです。
これを使ってさらに可愛く仕上げたマグの様です。
今回はこのDODの「ウサキングマグ」を見ながら、外遊び屋が普段も使うキャンプのマグを紹介していきたいと思います。

1.DOD「ウサキングマグ」は映えそうなマグ!

アグリなキャンパーなのでオシャレな事は疎いのですが、
そんな外遊び屋も「あ~これは映えそうだな」と思いました(^^

(出典:DOD公式HPより)
この3種類!パステルっぽくてなんだか外遊び屋も心惹かれます。
しかも時間に合わせて使い分けるのかっ!ってびっくりでしたね。
実際色はグリーン、ベージュ、グレーとその場の雰囲気に合わせてあります。
外遊び屋的にはグリーンかグレーかな。
なんだか昔のミックスジュースのような風合いでレトロ感漂います。
しかもなんとこのマグはガラスなんです。
ミルクガラスというガラスだそうですが

(出典:DOD公式HPより)
この透明感が普段使いも出来ていいなぁと感じさせます。
このガラスはアメリカの製法を日本の職人の手で復刻させたものだそうです。
そういわれるとこだわりを感じて魅力が増します(^^
なにより

(出典:DOD公式HPより)
ロゴだけでなく「キャンプ」と単語が入っているのもいいです。
なかなか良い物を出してくれますが、ガラスなのでハード使いは無理そうです。
火にかけたりしてはいけませんよ(^^

スポンサーリンク

2.DOD「ウサキングマグ」の基本スペック!

DODの新しいマグカップ「ウサキングマグ」の基本スペックを確認したいと思います。
●サイズ:H9.2cm×上口幅8cm
●重量:約380g
●容量:約280ml
容量としては普段使うシェラカップと同じくらいですね。
通常で使うにはいいですが、アメリカンなコーヒーをたっぷりという方にはちょっと満足できない大きさかな。
●材質:ミルクガラス
アメリカで生産されていたファイヤーキングの製法を日本のガラス職人の手により復刻させたブランド「Olde Milk-glass」とのダブルネーム。懐かしくもどこか新鮮なミルクガラス特有のあたたかみ、そしてハンドメイドによる一つ一つの微妙に違った色合いに愛らしさを感じます。(引用:DOD公式HPより)

確かにちょっと懐かしさを感じる見た目です。
魅力的ではあるのですが、価格は1つ3,300円!ちょっと手を出すには勇気のいる値段かな。
でも良い物を使えば、値段が上がるのは当然ですからね(^^

3.外遊び屋の使うキャンプマグ

アグリなキャンパーである外遊び屋が使っているマグカップは
スタッキングマグチタン
ユニフレームのスタッキングマグチタンの350mlです。
スタッキングマグのピッタリ感
ホントにピッタリとハマり全くのぐらつきが無い上に、チタンで飲み口が熱くならないのが魅力です(^^
詳しいレビューは「ユニフレームスタッキングマグ購入!意味のあるチタン製が秀逸!」をご覧ください。

あまりにもハマりがいいので

500mlも購入しています(^^
飲み口が熱くなりにくい上に火にもかけれるので、お酒を1合熱燗にするときにも使用しています(^^
家でも500という大容量は便利で、普段の食事の時から使用されています。
使用頻度はキャンプより家の方が断然高そうです(^^
やっぱりなんだかんだで自分のスタイルに合わせたマグを選びますね。

4.最後に 

いや面白いアイテムを見ると、一段と欲しくなりますね(^^
マグはキャンパーでも使う方と使わない方も多いですよね。
他にもシェラカップなどキャンプならではの物はありますから。
外遊び屋も

銅のシェラカップを使っていたり

マッコリカップを使ったりしています。ヒロシさんの影響ですね(^^
たかがカップ!されどカップ!こだわりが出るんだな~って思いました。
今回のDODのマグカップも勉強になったな~(^^

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事