キャンプギアを自分好みにカスタマイズ!電工ナイフを黒錆加工!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
キャンプに行けない日もありますが、そんな時は新しいキャンプアイテムを探したり、持ってるアイテムのメンテナンスをしたり、
キャンプ飯を作ることで気持ちを落ち着かせています。
本日はちょっと動けない日にキャンプアイテムをカスタマイズしてみました。
あまり出番のなかった電工ナイフ!
電工ナイフ
職人さんが使うナイフなのでどこか無骨な感じで魅力を感じていた事と
幼少のころ父親がこれを使って色々作ってくれたのを覚えていて父親にもプレゼントした思い出深い一品です。
キャンプと父親の思い出。キャンプやっててよかった思う事。
今回はちょっと思いついたので、これを自分の使いやすいようにカスタマイズしていきたいと思います!

1.電工ナイフのちょっと気になる便利な点!

電工ナイフをカスタマイズしようと考えたのは最近カヤックフィッシングを始めたので
その時に携行するのが便利かなと思ったことです。
電工ナイフ
電工ナイフは先が鋭利ではないのでカヤックの上でも使いやすいかなと思いました。
かつて知人がヨーロッパのおみやげで先が丸いナイフを持っていました。
それは船乗りが、使用中に誤って怪我しないようにという配慮から生まれたものだそうです(正確かどうかは不明)
なるほどなと思ったので、これならカヤックでも使用できるかなと考えました。
しかし、この電工ナイフ!お値段が1,000円ちょっとという事もあり
電工ナイフ
グリップが角ばっていてちょっと握りにくい!
また
電工ナイフ
ステンレスではなく特殊鋼と書いてあるので、おそらく錆びるだろう!そんな気がします。
ならば時間があるのでこの辺りをちょっと解決してやろうじゃないかと思います!

スポンサーリンク

2.電工ナイフを研ぐ!

まずは黒錆加工の準備から!
黒錆加工した後に研ぐと刃の錆が取れてそこが錆びてしまうので最初に研いで置きます。
ちなみに外遊び屋は研ぐのはひどく苦手です。
しかし
電工ナイフ
現在これだけしか切れないのなら、外遊び屋がやってももう少しまともになると思います(^^;

使っている砥石は2,000円弱の物です。しかし
地方特有のキャンプアイテム!Twitterで教わった「共柄鉈」と研ぎ方!
で少し学んだので、砥石を置いて使うのではなく、消しゴムの様に持って刃に沿わせて研ぎます。
粗削りをした後に、裏側1000番で仕上げます。
電工ナイフ
右から、最初、研ぐ途中、1000番かけた後です。
最終的には
電工ナイフ
切り落とせました。まぁとりあえず切れ味は上がったということで(^^

3.電工ナイフのグリップを握りやすくする!

電工ナイフ
続いてちょっと角ばったこのグリップを加工していきます。
電工ナイフ
使うのはDaisoの紙やすり。少量を手に入れるのに便利ですね(^^
電工ナイフ
とりあえず100番くらいで形を整えていきます。
分かりにくいですが左側を削っています。
電工ナイフ
そう思ってみてください。
右に比べて左の方がやや丸くなっているでしょ?ね?ね?ね?
電工ナイフ
ほら!色が変わっているから少し削った感あるじゃないですか(^^
既にビジュアル勝負になっていますが、これでも握りやすくなりました。
電工ナイフ
最後に1000番で表面を軽く削って
電工ナイフ
完成です!とりあえず準備は出来ました(^^

4.電工ナイフを黒錆加工に挑戦!

最後の仕上げの黒錆加工に着手します。
黒錆加工に関しては過去にオピネルナイフで実施しています。
大失敗経験談!オピネル黒錆加工の失敗談を成功に変えて欲しい
なのでそれほど力みません。刃を綺麗に中性洗剤などで洗い、油分を取っておきます。
さらに最後にウェットティッシュで拭いて準備完了!
あとは紅茶を煮出して、酢を2割程度入れてつけるだけです。
電工ナイフ
アサヒのビア生缶がここでも活躍です(^^
紅茶の在庫が無く、ちょっと薄めでのチャレンジ!
電工ナイフ
ドボンと着けて待つこと一時間程度。
電工ナイフ
あれ??ムラがある!!
これは・・・紅茶が薄すぎたのか??
さてどうする??
こんな時は・・・放置して待ちます。
基本的には錆びの進行が遅いだけなので、待っていれば解決されるはずです。
しかし、やっぱり特殊鋼って錆びるんだ!黒錆加工に手を出して良かった(^^

5.最後に 

さて電工ナイフのカスタムに挑んでみました。
最後グリップはオリーブオイルなどで拭きあげていくつもりですが、これはまた時間がある時にでも。
海水を含むと腐りやすくなる可能性もありますからね(^^;
案外満足のいく結果かなと思っています。なにより楽しめました。
加工することで愛着の湧くアイテムになるかと思いますしね(^^
でもなんだか海上で使うのが惜しくなってきたぞ(^^;
またグリップを流木に変えたいなっていう欲求も生まれてきました。
さらにグリップに転落防止で、組紐着けたい!なんだか方向性が変わってきましたが、それもキャンプの魅力ですかね(^^;
ちなみに一晩漬けたところ
電工ナイフ
まだ足りないな~!
さらにもう半日
電工ナイフ
確実に進んでいます(^^
そして翌日
電工ナイフ
完成!いい感じになりました!これなら大丈夫だけど、ちょっと柄に沁みてしまいましたね。
まぁいいや!
良いナイフになりそうですよ(^^

 

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事