初めてのキャンプに持って行って欲しい3つの便利アイテム!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
8月の夏キャンプ!暑さ対策など必須事項を押えた方も多いかと思います。
特に今年キャンプデビューという方は万全の対策で挑まれているかと思います。
暑さ対策に関しては「夏キャンプの暑さ対策!経験と実績の方法!」、
虫対策に関しては「夏キャンプの絶対外せないポイント!3つの虫対策!」など書いておりますので
あくまで「へ~」ってくらいの感覚で(^^
今回は持って行った時に色々出番のある3つのアイテムを紹介したいと思います。
画像に写ることはほとんどないけども意外と縁の下で支えてくれる頼もしいアイテムです!
もちろん外遊び屋も持って行っています(^^

1.ちょっと物が置けるかっこよいシート!

キャンプの時には荷物が多いですね。
オートキャンプなどでも車に満載してキャンプ場に行くという光景をよく見ますし、外遊び屋もそんなときがあります。
設営時におろす順番は考えて積載していますが、それでもちょっと物を地面に下ろしておきたいというときもあります。
そんなときに芝生の綺麗な状態であれば問題ないのですが、砂利サイトや砂サイト、または雨が降った後など
直接物を下に置きたくないという事も発生します。
特に最初はお気に入りのキャンプアイテムを地べたに置いて汚したくない。そんな気持ちにもなるでしょう。
そんな時に便利なのがレジャーシートです。少し荷物を除けておくにも、汚したくない物を地べたに置くときにも
かなり重宝するんです。
またここで「かっこよい」と付け加えたのが、このレジャーシートはシートとしてだけでなくサイドウォールとしても活躍します。
時間と共に太陽の角度は変わり、お昼に日陰だったタープ下も夕方にはばっちり日向!
そんな時にタープの端にレジャーシートを吊り下げれば、影を作ることが出来ます。
外遊び屋が常備しているのは

220×240を使用しています。
シーカヤックの時にも携行し
タープの設営
タープにも使えます。
コンパクトなので持ち運びやすくレジャーシート、サイドウォール、タープと使える便利アイテムです。
他にも

定番ユタカメイクのODグリーン!
触った感じはブルーシートですが、色がODグリーンなのは嬉しいところ。
ちなみにAmazonでは1.8×2.7は600円しない値段です。
これならタープにつけていても見た目の違和感はかなり少なくなります。

外遊び屋はこの大きいサイズをつあって簡易タープ的な物も作ったことがあります。

シェード君1号
なかなか悪くないです。グランドシートと使用してもブルーシートの様に目につかない色なので使いやすいですよ(^^
色々使えるので、1枚あるだけでちょっと便利な局面も増えてきますよ(^^

スポンサーリンク

2.大きめのクリップ!

これは全く画像を撮っていませんが、100均で買えるクリップです。

こんな奴です。
これは先ほどのシートにも関係する事ですが、サイドウォールとして使用するときに、シートとタープを連結するのにも便利です。
また蚊取り線香もこれに挟んで立てておくことが出来るので、割れた小さいかけらに火を点けておくにも便利。
他にも洗濯を干すときのピンチの代わりにも使えるので、意外と出番が多いです。
ちなみにこれを焚火台につけることで五徳としても使う事が出来るので、意外とあると便利です。
焚火台の五徳についてはまた、別で記事にする事もあるかと思います。
ただ

逆にステンレスピンチを使うという手もあるかなと思います。
普通のカラフルな洗濯ばさみでも良いのですが、ちょと間に合わせ感が出過ぎるのと
こだわりで設営したのに、カラーがイメージに触るのは寂しいじゃないですか(^^
100均でも同じような物がある時があるので、見つけたら購入しています。

3.意外と便利な綿ロープ!

綿ロープと言われるとピンとこない方もおられるかな。

こんな奴です。強度それほど強くないイメージですが、ちょっとタープなどを補強したいときにも便利ですし、
洗濯ロープとしても便利、また一つにまとめたいときに切って結べるなど、意外と出番が多いんです。
ロープワークさえできれば、色々な結び方で、タープのガイロープの補助にも十分使えます。
また色が白なので、サイトに邪魔しないのも便利です。Daisoなどに売っているので外遊び屋はそれを使っています。
とはいえ、300円程度で購入できるので、近くに100均が無くても調達しやすいアイテムです。
ロープは意外と役に立つので、1本用意しておくと助かることがありますよ(^^

4.最後に

あると便利な物と感じている物を3つ並べてみました。
もちろんもっともっとたくさんありますが、とりあえずは3点で。
色々トラブルが多いのもキャンプですから、備えだけはしっかりと。
天気予報などもしっかりチェックして楽しい時間をお過ごしください!(^^

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事