キャプテンスタッグ等の網が便利!バーベキューで魚を綺麗に焼くために!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
バーベキューはいつ食べても美味しい物!
お肉はいつ食べても美味しいし、それにアウトドアな雰囲気が加わると、なお一層美味しくなります。
おうちキャンプでも庭でバーベキューという方も多いかと思います。
しかしお肉だけでなく、魚も焼きたいという欲求もあります。
一匹そのまま焼くと見た目も良く、炭火で焼いた魚はまさにこれだ!という味です。
ただ魚を焼くのは結構難しく皮や身が剥がれてボロボロになるという事が多々あります。
これを緩和してくれるのが魚焼網です(^^
今回はキャプテンスタッグや格安な網を使って焼き魚を楽しみながらアイテムを紹介したいと思います。
これが来てから、焼き魚が非常に楽になりました(^^
簡単魚焼きおうちバーベキューレポートです!

1.炭火で魚を焼くときの準備!

まずは準備として
火熾し
乾杯をしながら、炭を起こします。
焼き魚だけを炭火で焼くときには、あまりたくさんの炭を起こすと炭がもったいない上に、
時間がかかるので、少量で火を熾すと便利です。
外遊び屋がよく使うのは

B-6サイズなので炭をたくさん火を熾さなくても、均一な火力を出しやすいのが魅力の一つです。
またちょっとしたカスタマイズでチャコスタ状態で火を熾せます。
笑’sのB-6君のちょこっとカスタマイズで簡単炭火に火起こし術!
笑’sコンパクト焚火台「B-6君」は炊飯しておでんもできる!広がる可能性!
火力維持にはオガ炭を使用すると高火力で火持ちが良く、最後まで火が通せます。
また残ったら消し炭として再利用できるので、購入時に少し値段が張るなと思っても、結果的には安価に着くようになりました(^^

 

オガ炭の着火方法と使い方のコツ!美味しいBBQの為に!
今回も10分も待たずに準備完了!およそ一本飲み終わるころには火が回っているので、
このB-6君とオガ炭のコラボは外遊び屋好みです(^^

スポンサーリンク

2.炭火で魚を焼くときの失敗例!

失敗に関しては外遊び屋も嫌になるくらい繰り返しました。
魚を網において、焼いているうちに焼き加減が気になり、ついついつついてしまう。
すると皮が網にくっついて、剥がれてしまい運悪いとその皮に身がついて、結局骨しか残らない。
何度経験したことか.サンマで(^^;
これアユでも同じ状態になるとホント泣きたくなるくらい辛いです。
とりあえず網はしっかりで焼いておいて、魚を置いたら、とにかく極力触らない。魚を動かした時に抵抗を感じたら無理しない。
徐々に皮の表面が乾いてきたら、ぽろっとひっくり返せるのでそのタイミングを待つ!それだけでも失敗は少なくなりました。
しかし、失敗のほとんどは網にくっついた皮から実がはがれるという物。
つまり最後まで皮と網を剥がすことが少なければ失敗することは無いという事です。
ということで

こんな感じの魚焼き器が非常に便利です!

3.最安値の焼き網?Seriaのアイテム!

火も起こったので最初に焼くのは
鱧
鱧です!白焼きにします。鱧も決して実は固くなく、皮がくっついてしまうと実も壊れやすいです。
最初に使ったのはSeriaの焼き網!
Seriaの新アウトドアアイテムは燕三条製?!聖地からやってきたBBQGRILL!」
まさかこの網が100均から出るとは思いませんでした。
商品は横に開く仕様ですが、外遊び屋の好みで縦に開くように変えました。
これで
鱧の白焼き
炭火に掛けます。網ごと裏返せるので、焼網にくっついても問題ありません。
最後に剥がすだけですから(^^
日本酒
チビチビと飲みながら焼く時間もたまらなく好きです(^^
こだわりのぐい飲みはぎんがどうさんの錫のぐい飲みです。職人さんの仕事にほれぼれします(^^

そしてころあいで裏返せば
鱧の白焼き
皮も損傷なくパリッとさせられます。いい匂いがしてきた~!
また表も軽く焼き色がつけば完成です!
鱧の白焼き
完成!山葵をちょこっと乗せて食べる!ウマイ!!
お酒が進みます。取り出したところの画像を撮り忘れています(^^;
でもきれいに取れましたよ(^^
Seriaでは品切れのところもありますが

痒いところに手の届く鹿番長では600円ほどで小さい網もあります。さすがだな~!
またこの日は土用の丑の日!
ウナギ
ウナギも焼いていきます。既にお店で焼いてあるので温めるイメージです。
ちょっと炭火で炙る様に焼くだけで香りが全く違った物になり、ふわふわになります。
外遊び屋は必ずウナギは炭火で焼いてから食べますが、この網に出会うまでは良く、皮が剥がれました。
しかし
ウナギ
現在ではこんがり綺麗に焼けます。
タレが炭に落ちその香りが燻してくれるので、さらに香ばしくなります。たまらん!(^^
ウナギ
綺麗に焼けて
うな丼
お米の上に乗せれば完成です。
美味しいウナギが更に美味しく!なにより身崩れして網に残ってしまわない所が魅力です(^^
もちろん!ウマイ!!

4.最後に

焼網を使って鱧とウナギを焼いてきました。
バーベキューの時など、また七輪でも炭火で焼いた魚はホント美味しいんです。
それが簡単に綺麗に焼けるようになるアイテムなので、今回も楽しく使いました。
秋が近づけばサンマの時期です!(^^
今年も大活躍してくれるかな~(^^

 

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事