Seriaの新アウトドアアイテムは燕三条製?!聖地からやってきたBBQGRILL!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
Seriaで新しいアイテムを購入してきました!
Seriaのアイテム
こちらの3つのアイテム!今年の100均はすごいアイテムが続々出ていますが、
今回のSeriaさんには驚かされました。なんと新潟県燕市のメーカーさんで作られています。
キャンプ好きなら一度ならずと「燕三条」という名を聞いたことがあるはず。
ユニフレームやスノーピーク!そしてキャプテンスタッグなどなど名だたるメーカーさんのある地域です。
ちなみに燕三条は「燕市」と「三条市」の二つの地域からなる金物の町です。
このアウトドアの聖地で作られたアイテム!ちょっとそれだけで感動ですが、触った感じも中々です。
この中の真ん中にあるBBQGRILL!これが特に面白い物なので詳しく見ていき、ちょっとカスタマイズしたところも紹介です。

1.Seriaの燕産のアイテムはB-6君向けアイテム!

今回単に燕市産だから欲しいとか、新しく出たから触ってみたいという欲求だけではありません。
B-6君
最近お気に入りのSHO’sのB-6君にぴったりじゃないかと思い探していたんです。
B-6君の使用感は「笑’sコンパクト焚火台「B-6君」は炊飯しておでんもできる!広がる可能性!」をご覧ください。

このB-6君でもっともっと楽しく遊ぶためにBBQGRILLを購入と相成りました(^^

スポンサーリンク

2.SeriaのBBQ GRILLの詳細!

まず見て頂きたい全体像!

SeriaのBBQGRILL
バーベキューグリル!
これに関しては
サバの塩焼き
キャプテンスタッグの炭焼き一番を使用しており使いやすくて、便利という事を知っていました。

魚が綺麗に焼ける便利なアイテムで、かなりお気に入りのアイテムです。
バーベキューの時にお肉だけじゃなく、魚も綺麗に焼きたいときに重宝しています。
ただ先ほどの画像の通りB-6君には少々大きすぎる!
これがピッタリな物が無いかと考えていたところに出たのがこのSeriaのBBQGRILLです。
ハンドルが長く30cmありますが、火にかけていると熱くなるのは絶対なので火傷には十分にご注意ください。
SeriaのBBQGRILL
説明書きもありますが、特記事項はありませんでした。怪我に注意といったところでしょうか。
SeriaのBBQGRILL
シンデレラフィットというほどではないですが、安心して焼けそうな大きさです。
SeriaのBBQGRILL
網目は大きいのでナッツなどは焼けそうにはありません。
それなりの大きさの物ですね。ランチパックなら入りそうです(^^
作り自体はそれほどしっかりしておらず
SeriaのBBQGRILL
横開きですが、網がスライドして前後に動きます。
外れることはないですが、常にきっちりハマるわけではないのでご注意ください。
これを火にかける時には耐熱グローブなどの対策は必須アイテムですね。

このグローブが100均で出たらすごいですね(^^

3.SeriaのBBQGRILLをちょこっとカスタマイズ

値段も100円で、それなり使えそうなグリルなので不満は無いのですが、1点使い勝手が違うのが
SeriaのBBQGRILL
横に開く構造。
先ほどのキャプテンスタッグの網は縦方向に開くことと、いつも使いなれている

ホットサンドクッカー「バウルー」も
餃子とお米
縦に開くので横に開くことがなんだか違和感あるんです。
これが何とかならないか見たところ
SeriaのBBQGRILL
ナントも簡単な構造。ちょっと触った感じ簡単に開いたので
SeriaのBBQGRILL
縦方向に変えました。どちらにしてもある程度網がズレるならこれでいいかなと。
接合部も簡単に元に戻せましたが、正規の使い方ではないので安全確認は必要になりそうです。
ただこの一点ですが、外遊び屋的には満足の行くアイテムとなりました(^^

4.最後に 

他の購入物も紹介したかったのですが、BBQGRILLに力が入りすぎたので後日紹介したいと思います。
しかしSeriaさんもかなり攻めてきましたね~。いや他の100均さんもか。
ただSeriaさんは全て100円で勝負してくるのですごいなと思います。
今回のBBQGRILLも使用感や更なるカスタマイズを加えたら追記していきます。

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事