万能クッカー!ホットサンドクッカーのイタリア商事「バウルー」の力!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
万能クッカーと思えるものはたくさんあります。
それにナンバーワンを決めるのはちょっと野暮かなと思いますし、その意味もないのですることは無いです。
でもホント使って楽しく色々作れるホットサンドクッカーは万能だなと思います。
その中でも気に入って使っているのが、イタリア商事のバウルーシングルです。

既にセパレートして分離できるようにしてあります。
超簡単!バウルーシングルをセパレートできるように改造!
このバウルー!初代を買ったのが丁度7年前だったんです。その7年記念としてバウルー料理キャンプ飯レポートです!

1.イタリア商事バウルーとの出会い!

外遊び屋がイタリア商事のバウルーを知ったのは7年前のキャンプでした。
師匠たちとカヤックでのキャンプ中に師匠が使っていたのがこのバウルー!
ホットサンドを作るアイテムという事は知っていましたが、これにハムやウィンナーを挟み、焼いていく。
さらに最後の余熱でチーズを溶かすなど、このバウルー一つでおつまみが次々と生み出されます。
もう手品のようでした!
アイテムを使いこなすってこういう事なのか~って深く感動しました。
そして迷わず購入に踏み切ろうとしたのが7年前の話。キャンプブーム前とは言え品切れ状態の人気アイテムでした。
実店舗を4軒回り手に入れました。その日からのキャンプはしばらくバウルー1択でした。
夜のおつまみ!朝はこれでホットサンドや総菜パンを焼くスタイル。なのでクッカーはバウルー1つのみ!
偏愛していましたね。それからもハードで使われていますが、壊れることもなく使用できています。
イタリア商事バウルー
良い味も出て外遊び屋には欠かせないアイテムです(^^
ちなみに煤がついて家では使わせてもらえないので、家で使う用のバウルーも買って2台体制です(^^

スポンサーリンク

2.外遊び屋的基本なバウルー飯!

7年間色々な物を焼いてきました。
肉の表面をさっと焼く
ステーキを焼いたり
バウルーで鶏ももを焼く
鶏ももを焼いたり、保温性に優れるので、余熱で火を通す事にも長けているイメージを持っています。
鶏ももはホント皮パリで美味しかったな~!(^^
しかしやっぱり外遊び屋的バウルー飯の基本は
バウルーでウィンナー
ウィンナーです。
これを挟んで火の中に放り込んで、焼いていけば
バウルーでウィンナー
完成です。パリッと弾けさせるのが師匠からの数少ない教えです(^^
焚火に放り込むことで、ちょっと燻される感じなので風味が増す気がします。
安いウィンナーでもさらに美味しくなる魔法のクッカー!
さらにもう一つ基本と言えば
バウルーで餃子を焼く
餃子ですかね~!これはヒロシさんも良くやっています。
これは慎重に焼いていけば
バウルーで餃子
満足な焼き上がりです(^^
ラーメン定食
餃子ラーメン定食!
これも焚火で作ることで焚火風味が点くので食欲が増しますよ。
この2つは外遊び屋的バウルー飯の基本かな~。というか外遊び屋のバウルーの原点かな(^^

3.素材は自由!なんでも焼けるバウルー!

焼くだけじゃなく、全体を包むので余熱で火が通るのもバウルーの威力です!
バウルー
春巻きを入れて
焚火テーブル
両面を入れても美味しくパリッと焼けますし
ベーコンポテト
ベーコンポテトを入れて焼くと
ベーコンポテト
パリッと焼き上がります。出た脂がこぼれないので、軽く揚げたような食感と味を出してくれます。
この時はポテトがいまいち味が無かったのですが、ベーコンの塩味が染み込んで美味しかったです(^^
これまた作ろう!ベーコンアスパラなんかも美味しいですね。
火が通りにくそうなものも、保温効果でじっくりと中まで火が通るのでありがたいクッカーです(^^

4.ご飯も任せろ!チャーハンもバウルーで出来る?

チャーハンを炒めるわけではありませんが
冷凍チャーハン
面白い食材がありました(^^
カップヌードルの冷凍チャーハン!これを温めていきます。
冷凍チャーハン
適量入れて、あとは火にかけるだけ
バウルーで冷凍チャーハン
当然ながら焦げ目も付きます。パラパラというわけではないですが、
おこげもできるのでおつまみにもなりましたよ(^^
二回目にはニンニクも投入したので、かなりガッツリチャーハンとなりました(^^
バウルーでチャーハン
うまい!量を調整すれば中で動かすことも簡単なので、もっとパラパラのチャーハンも可能かもしれませんよ。
このチャーハンはまだまだのびしろがあるな~(^^

5.最後に 

7年間ハードに使いましたが、ホントタフなアイテムです(^^
まだまだこの後も10年15年と浸かっていけるアイテムだと確信しております(^^
バウルー
ちょっと7年使ったのか~っていう感傷に浸ったキャンプ飯でした。
これからも活躍は間違いなしです(^^

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事