煮込みハンバーグは手間いらず!美味しいキャンプ飯!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
キャンプ料理本がたくさん出されていますね。
タイトルに多いのが「簡単」「オシャレ」といったところでしょうか。
でもオシャレキャンパーではないアグリなキャンパーの外遊び屋が困ることがあります。
「ここでお好みのハーブを・・・」
「ローズマリーを加えて・・・」
ハーブ持ってないよ~~!
いや持って行く調味料は基本塩こしょう、油に醬油、そして七味、ケチャップ、マヨネーズくらいです。
ハーブって持ち歩いてます??家にもないよ・・・。
そう・・・調味料がな~~い!
なので本日は調味料は家で調合して持って行ってできるキャンプ飯を紹介します。
え?手の込んだことはできませんよ。今回は煮込みハンバーグです。
これなら・・・外でも簡単に作れて結構美味しい!ということで紹介していきます。

1.キャンプで煮込みハンバーグを簡単にするポイント

なんでもそうですが、下ごしらえをしておくと現場では簡単です。
煮込みハンバーグの場合、タレとハンバーグを作っておけば後は向こうで煮込むだけです。
とはいえ急に思いつく場合もあるわけで・・・。
そんな時にはハンバーグは既に焼くだけの物にしている物。そしてソースはケチャップとワインとウスターソースなので
比較的安価にコンビニでも揃うアイテムです。なので調達しやすいのも煮込みハンバーグの良いポイントです。

スポンサーリンク

2.煮込みハンバーグをアルコールバーナーで作る

いつもは焚火ですが、雨で出撃出来なかったので
アルコールバーナーセット
アルコールバーナーを使います。
料理をするときにクッカーを安定させてたいときはこの焚火台を使用しています。

既に焚火台ではなくアルコールバーナー専用の五徳と化していますが、風防にもなって結構使いやすいんです(^^
これに火を付けたら・・・
油を挽いてクッカーを温める
クッカーに油をひいて熱します。アルミのクッカーなので軽く油を温める程度です。
ちなみに使うのは

メスキット!そのままお皿として使えるので便利な最近お気に入りにアイテムです。
軽くメスキットが温まったところで・・・
メスキットでハンバーグを焼く
ハンバーグを焼きます。
アルコールバーナーは火点が狭いのでメスキットを少しずつ動かしながら焼きます。
実際焼かなくてもいきなり煮込んでもいいのですが、肉汁をしっかり出したいのと
ちょっと焦げたところがあった方が香ばしいので外遊び屋は最初に片面だけ焼きます。
片面だけなのは・・・焼いてない面もあった方がタレが肉にしっかり沁み込む・・・かもしれないという勝手な判断です。正解は知りません(^^;
ハンバーグを片面焼いたところ
適度に焼けたところで
メスキットを火からおろす。
メスキットを一度火からおろして軽く冷まします。
出汁を入れた時に飛散るのと焦げ付くのが嫌なだけです(^^;
最初に焼かなければこの作業は必要ないです。
冷めたら・・・
作っていたタレを入れる
予め作っていたソースを入れます。
瓶に入っているメリットは2つあります。
この時は家でしたが元々焚火で作る予定だったので持ち運びができる事。
このままフィールドでも使えますからね。
さらに入れておけば勝手に混ざります。
ちなみに外遊び屋のレシピは大体ケチャップ:ウスターソース:赤ワインが1:2:3くらいです。
あくまで目安です。量はクッカーによって変えますので何とも言えません。
この対比で瓶に入れて持って行けばフィールドでも簡単に調理ができます。
アルコールバーナーを中火にする
ソースを入れたらアルコールバーナーを中火にします。
外遊び屋が使うアルコールバーナーは

比較的安価なエスビットのアルコールバーナーです。
蓋にハンドルがついているので火の調整が比較的安心してできるのもメリットです(^^
火加減が簡単なのは便利ですからね。今回もコトコト煮たいのでちょっと弱めにしてから
ハンバーグを煮込む
ハンバーグを煮込みます。
ね・・・しみ込ませたいから焼いてない方を下にしています。
しばらくすると
湧いてくる煮込みハンバーグ
ふつふつと湧いてきます。
こうなったところで・・・
メスキットに蓋をして火を通す
メスキットに蓋をしてじっくりと火を通していきます。
途中でハンバーグはひっくり返しますよ。満遍なくソースが染み込むように(^^
匂いからワインの香りがしなくなったら大体完成と思っています。
煮込みハンバーグ
ソースもいい感じにとろみが出ました。
今回は家なので
卵
卵を入れて・・・
煮込みハンバーグ完成
煮込みハンバーグ完成です!
焼いて煮込むだけなんでホントに簡単なんですよ(^^

3.最後に 

アグリなキャンパー外遊び屋もできる簡単キャンプ飯です。
ちなみにレトルトのハンバーグを使って同じソースで作っても結構雰囲気が出た物が出来ます。
ソースがね・・・結構いいんですよ。
こだわる方はクックパットなんかでこだわりソースを作って持って行くともっとおいしいものが出来ます。
ちなみに最近この煮込みハンバーグが多いのは、単純にソースで米が食べれる!っていう事です。
メスキットにご飯を入れてもいいし、ご飯にハンバーグを乗せてソースをご飯にかけても中々・・・
というかかなりガッツリご飯が食べれますよ。
クッカーや調理器具も簡単に済むメリットがあります(^^
キャンプ飯に困った時に試してみてください。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事