ハプニング!DDタープも便利になるポールの二股化で問題発生!解決できる?
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
先日パップテントのスペースを広くするため、またAフレームテントの入り口をスッキリさせたいこと、
さらにDDタープを使うときに表を焚火スペースにしたいなどという欲求を基にポールの二股化アイテムを購入しました!

2,000円ほどで購入できDDタープには非常に良い相性でした。
Ribitek二股化パーツ
スッキリして焚火スペースも確保でき非常に気に入りました!
格安アイテム購入レビュー!Ribitek二股ポールでテントやタープを広くできる?
しかし今回この二股化アイテムをAフレームテントに使おうとしてトラブルがありました。
何とか解決できましたが、課題になる方もおられるかと思いますので失敗談として記しておきます。
便利なアイテムだけど、頭を使うときも必要ですね(^^;

1.Aフレームテントでポールを二股化させたかった理由!

ワンポールテントやパップテントではポールを二股化することによって中のスペースを広々と使用できると聞いていました。
センターにドンとくるポールが無くなるのでその分広々と、また邪魔になることが無くなるそうです。
Aフレームだと中にポールが立つことが無いので広さは関係ないのですが、
OneTigris OUTBACK RETREATのサイド
センターにポールを立ててテントを引き上げるので、サイドからのテントの出入りの時にはポールが邪魔になるんです。
これを二股化すれば、スムーズな出入りが実現できるはずなんです(^^
二股化したAフレームテントの入り口
実際二股化したところ、入り口がスッキリしました!
これで夜中の寝ぼけた時に思わずポールを触ってしまって、テントがグラつくという事はなくなりました。
また荷物も出し入れしやすくなったので、これは大きなメリットに感じました。
しかしここに行きつくまでにちょっとした苦労があったんですよ。

スポンサーリンク

3.テントをポールの二股化するときに味わった苦労!

理屈的には
Ribitek 二又化パーツ
二股化パーツにポールを2本入れて広げれば終わりになるはずの設営でした。
しかしもう一度見て頂きたい!
Aフレームテントの二股化
正面から見たところです。外遊び屋が使うテントは

なんて呼ぶのか分かりません。リトリート??
全面解放できるので、夏場の蚊帳としてもパップテントとしてもシェルターとしても使用できる便利なテントです。
夏場涼しいんですよ(^^
OnetigrisのOUTBACKRETREATを詳しくレビュー」にて詳しく書いています。
これには設営用にポールが4本付いています。
サイドでテントを引き上げる物とキャノピーを揚げる時用のポールが各2本ずつです。
今回はサイドの一か所のみ二股化で、キャノピーは上げないので3本のポールが必要でした。
しかしここで問題!ちょっと話が分かりづらくなります!
二股化する場合は、垂直にテントを引き上げる時に比べて少し長いポールが必要になります。
三角形の高さと斜辺の差をイメージしてください。斜辺の方が長いですね。その斜辺の長さがポールに必要になります。
具体的には設営の高さが125cmなので、それよりも少し長いポールが必要になりました。
この微妙な長さが無かったんです。DODの格安ポールなども持って行ったのですが、継ぎ足しタイプだったので、
外せば短く、足せば長くなりちょうど良いがありませんでした。

1000円ほどで2本付きと便利なアイテムなんですが、今回の設営には合わなかったんです。
ある程度は予想していましたが、ここまでピッタリ来ない事があるだろうかとちょっと同様です。
どうしたものかと悩んでいたところ
OUTBACKRETREATパップテント
付属のポールのうちキャノピーで使う物が若干長いことを思い出しました!
このポールを使ってみたところ、思わぬフィット感だったので今回は事なきを得ました。
しかし次回からぶっつけ本番は怖いなと思いましたよ(^^;
Aフレームなどで二股化させたいときにはある程度必要なポールの長さを計算しておいた方が良さそうです。
何事も段取り8割ですね(^^;

3.簡単二股化を実行できる便利なポール!

今回はたまたま付属のポールがぴったりでしたが、いつもそううまくいくとは限りません。
何か抜本的な解決策はないか?考えました。そこで思い出したのが
実験編!可変ポールでテントやタープを快適にカスタマイズ!」でも紹介した長さ調節機能のあるポールです。
長さ調整部分
スライドさせて穴の位置を変えることで長さを微調整することが出来ます。
スライドしてはめ込む分、長さ調整出来る割にはすっきりとしています。
ただ外遊び屋が所持している物は32㎜の物なのでちょっと太めです。これが細めの物があればな~。
残念ながら今はこの同じものは売り切れとなっています。

こちらなら太さが19㎜と細目で見た目にも気になりそうにありません。Amazonでは3,800円くらいです。
カラーが黒ならアリなのにな~!しかしこれならばどんな時でも二股化に便利そうです。
黒が無いかな~(^^

4.最後に 

ポールを二股化すると結構便利ですが、最初の設営でポールの長さはある程度想定して持って行かないといけませんね。
意外とシビアでした(^^;
今回は恥ずかしながら焦った話を上げております。二股化を試される方はポールの長さにお気をつけくださいませ(^^;

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事