スポンサーリンク

外遊び屋です。
キャンプブームでグルキャンも増えていますし、
何よりゴールデンウィーク中はBBQの機会も増えますよね。
そんな時に起こるのが「コップ問題」
コップなどの食器がどれが自分のか分からなくなる・・・。
紙コップならマジックで書き込むこともできますが、
アウトドア用のアイテムは形も一緒が多いのでホント分からなくなることも・・・
そんな問題に流石のユニフレームさんが解決アイテムを発売です。
それがカラシェラ。今回はこの新商品に迫ってみたいと思います!

1.コップ行方不明問題

数組の家族や仲間が集まったバーベキューあるあるですね。
全員がキャンプ慣れしていて、自分のお気に入りマグなどを持ち寄れば問題ないんですが、
そういったシチュエーションはなかなかない物ですよね(^^;
なので自分のコップは分かるようにしておきたいというのも人情でしょう。
しかも

便利なアイテムですが、持ち寄ると自分が持ってきたものも分からなくなることも。
そんな時に便利だな~って思っていたのが

グラスマーカーです。
安価だし、これなら紙コップ、マグ、タンブラーとなんでも汎用可能ですね。
グラスマーカーでBBQトラブル対策!自分の紙コップをなくすな!
なんて記事も書いております。
とりあえずはこの対策で何とかなるんですが・・・
ユニフレームさんから「こんなのもいいんじゃね?」とばかりにアイテムが出ました(^^

スポンサーリンク

2.カラフルシェラカップ「カラシェラ」

今回ユニフレームさんより発売されたのは

(出典:ユニフレームさん公式HPより)
こちらの「カラシェラ」です。
まばゆいばかりのグリーンですがこれだけではありません。


(出典:ユニフレームさん公式HPより)
グリーン・オレンジ・イエロー・ベージュ・カーキグリーンの5種類があります。
基本情報は
・大きさ:12×17.5×4.2
・満水容量:約300ml
・素材:本体→RBT樹脂 ハンドル→ステンレス
・対応温度:約-20℃~150℃
・重さ:58g
・価格:740円
となっております。
ユニフレームさんの300mlのシェラカップにスタッキングできる作りです。

3.魅力

シェラはいろんなメーカーさんからも個性的な物やコラボも出ているので魅力的な世界です。
またカラーバリエーションもキャプスタさんから出されてたりと、
それほど今回のバリエーションが目新しいわけではありません。
しかし外遊び屋的に魅力なのが「樹脂」による色ですね。
外遊び屋が見つけたものはどれも金属シェラに塗装がしてある物ですが、
これは樹脂なので芯からその色・・・だと思っています。
なので綺麗な(派手な)グリーンが出る訳です。
加えて・・・このシェラには計量メモリも付いています。
この機能を導入するあたり、あくまで「シェラカップ」だと言い切るユニフレームさんの心意気を感じます(^^

4.注意点

魅力的なアイテムですが、注意点があります。
それが・・・

直接火にはかけれません。

という事です。焚火、ガスなどなどのいわゆる「火」ですね。
これは樹脂を使った宿命ではないでしょうか。
カップとしては使えるけど調理などには使えないシェラですね。

2019年4月10日現在の注意点
Amazonさんにも出品されていますが価格がちょっと違います。
あくまでユニフレームさんのHPでは発売価格「740円(税込)」です。
購入の際にはチェックしてくださいね。

5.最後に

外遊び屋は先日ユニフレームさんのスタッキングチタンマグを購入して現在お気に入りアイテムです。
なのですぐに欲しい!ってわけでないのですが、テントなどなどグリーンのアイテムが多い身としては
グリーンが欲しくなるわけですね。
色味もいいし、来客用に買って出せばお客さんが「?」顔になるのが目に見える。
となると欲しくなるし、お値段が740円とお求めやすいのも危険ですね。
しかしこれだけ買ってしまっている現状では「今」は無理そう・・・。
なのでいったん保留しますが・・・きっとTwitter上でもちらっと映り込むことがあると・・・
買ってしまいそうですね・・・。とりあえず今は鎮火鎮火!鎮火せよ~!

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
スポンサーリンク

 



おすすめの記事