緊急事態!イワタニのジュニアバーナーに危機!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
外遊び屋のメイン!とは言いませんが、主力担う

イワタニさんのジュニアバーナー!
収納性は少し大きい物の、火力、耐久性どちらも文句のない
逸品といえるアイテムです。
しかし・・・今回はこのジュニアバーナーに思わぬトラブル!
緊急メンテナンスに入りたいと思います!

1.トラブルの発見

それはなんてないところから発生でした。
ある日・・・

スタッキングマグを温める実験を行ったところ
マグの下に煤が付いていました。
多量ではなかったので、あれ~どうした?くらいでした。
それがその数日後に・・・

カレーを作るのに使用したところ・・・
裏面に大量の煤が!テーブルについていました。
これが・・・サラサラの砂状。
これは・・・明らかにバーナーに異常がある!
まず原因を究明に入ります!

スポンサーリンク

2.原因を調べる

原因も何もバーナーから煤が出ているのは確実です。
とりあえず着火してみます。

ん??炎が赤い!本来ガスの炎は青いはず!
これは・・・不完全燃焼!
少し火を弱めてみると・・・

分かりにくいかと思いますが・・・
キレイに穴から炎が出ていません。
どうやら穴が詰まるか狭くなって不完全燃焼している様子・・・。
これには覚えがあります。先日ジュニアバーナーでお米を炊いたときに
吹きこぼれた研ぎ汁がガスを消したことがありました。
おそらくこの時の汁が残って固着したものかと。
これを取り除けば解消されるはず。
つまり吹き出し口を清掃すれば解決する・・・はずです。

3.メンテナンス時の注意

実はジュニアバーナーは二台目です。一台目はメンテナンスをしようとして自ら破壊しました。
その原因がメンテナンスです。
というのも・・・

ジュニアバーナーは吹き出し口を回転させて取れる構造です。
固く締まっているけれどもこれさえ回せばすぐにきれいにできるはず・・・
しかし・・・見て頂きたいのが白い棒・・・

着火の火花を散らす装置です。
これがウィング状で付いているわけですが・・・
吹き出し口をまわすときにこのウィングも一緒に回さないと
棒が折れて着火出来なくなるんですね。
これを・・・見事にブチ折りました・・・
なので、ここをまわす際にはちゃんとウィングも一緒に回すように工夫してください。
ホントに凹みますから。

4.簡単メンテナンス

ということで今回は簡単に行きたいんですね。
まわそうとしたんですが、固着していて前回の二の舞になりそうな気が・・・。
用はガスが綺麗に吹き出せばよい話!
ブラシで磨けば大丈夫!
という事で・・・歯ブラシで穴を掃除しては火をつけ、冷ましてまた磨くという作業を繰り返します。
繰り返す事4度・・・

炎が青くなりました!なんとか・・・いいかな。

5.実験

とりあえず実験してみます。

簡単にケトルで湯を沸かします。
たっぷりの時間をかけて湯を沸かして・・・

コーヒーを入れました。
もう寒くないので気持ちいいですね。
美味しく一口飲んだ後、緊張の一瞬!
ケトルの底をティッシュにて拭いてみると・・・

少し黒くなっていますが・・・まぁとりあえず良しにしましょう(^^

6.最後に 

とりあえず安心して使用できるようになりました。
よかった。また

意外と風防付きの五徳との相性が良いのも発見!
何事もやってみると分かることがたくさんあります。
また・・・ホントメンテナンスが楽なのもイワタニのジュニアバーナーの魅力ですね。
最初の一つ目のシングルバーナーにはおススメです。
お値段も安いですからね(^^

Amazonさんでは3,500円程度です。

オプションパーツも魅力的なんですが、この鉄板はお値段がジュニアじゃない・・・残念・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事