スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
キャンプファンの方で100均に注目しないという方は稀かと思います。
キャンパーにとっても100均やホームセンターはまさに刺激の遊園地!
これならあれに使えるかも!なんてね(^^
外遊び屋も過去に注目する100均アイテムにて楽しいアイテムたちを見つけ・・・

こちらの焚火五徳・・・出なくシンクラックですが
役に立ち後に五徳の「後藤君」を自作するにあたりました。
非常に楽しい100均ですが、昨今のアウトドア用品への力の入れ方もスゴイ!
今回見つけたのは夜に光る蓄光ロープです!
こちらをご紹介していきたいと思います!

1.蓄光ロープの必要性!

キャンプを一度でもしたことのある方には分かると思いますが、
キャンプって基本ロープで成り立ってるんじゃないかと思うほど。
蜘蛛の巣のように・・・は言い過ぎですが、ロープが張り巡らせてあります。
自分のサイトだけではないですね。他の型のサイトもロープだらけ!
そして自分のテントやタープの倍の面積に広がっていますよね。
これが意外と足に引っかかりますよね。特にお子様がおられる場合気になりますよね。
これが夜になると全く見えない・・・。
夜にもこのロープ見えたならコケなかったのに・・・。
なんて体験談もチラホラ。
なのでガイロープの場所が分かるとありがたいですよね(^^

スポンサーリンク

2.100均で発見!

蓄光するガイロープは必要に感じていますし、あれば便利だなって思っていました。
また・・・ナスDがパラコードを編んで1m程度をミサンガのようにしていました。
あれもかっこいいなぁって思っていたのでちょっと・・・ていうかかなり欲しかったんですね。
お店で買っても結構いい値段するから・・・って思っていましたが・・・
流石ですね。Daisoさん!ちゃんと出してきましたね。

3.商品詳細


Daisoで発見したのはこちらの蓄光ロープです。

ちゃんとキャンピング用ロープと書いてあります。
「キャンピング」って所がちょっと違和感がありますが
キャンプ用なんです・・・よね??(^^;
長さは7mです。メインのロープとしては使えませんが、
サブのロープとしては十分な長さですね。
ちょっと短い??
問題は光るかどうか・・・
こちらをご覧ください・・・

お気づきでしょうか・・・
うっすらと光っています・・・
ただ・・・この画像は露出を少し上げています。
肉眼では見えたのですが、写真は撮影できなかったので、
近い感じにあげてみました。
これくらい見えれば認識できますね。
ただ・・・問題は短い事ですね。

4.商品を探してみた

ミサンガ用には十分な長さですが、ガイロープとして使うには短い。
ちなみに製品はどのくらいあるんだろうとちょっと探してみました。
意外と多い口コミが「蓄光しない」「蛍光でした」という物。
これはかなり困ったことになります。
見つけられたのは

こちらの商品でした。
30mで2300円ほど。Daisoさんに比べるとかなり割高に感じますが、
一本物ですから(^^

5.最後に 

100均さんもアウトドアに力を入れてきましたね。
まさか・・・な商品ですから(^^
しかし嬉しいまさかですね。
今後どんな商品が出てくるか楽しみです(^^

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

スポンサーリンク

 



おすすめの記事