虫対策の切り札?防虫ライトの購入レビュー!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
温かい時期+暑い時期のキャンプの課題の一つが虫対策ですね。
色々虫対策をされていると思いますが、外遊び屋も今年対策強化!
アイテムの導入を色々検討しています。
その第一弾として導入したのが「防虫ライト」です。

今回購入したので詳しくレビューしていきたいと思います。
思い込みで購入しているので課題が多いようです(^^;

1.導入アイテム

今回導入したのが・・・

こちらのライトです。
仕組みはUV光源で蚊を引き寄せて、電撃で殺虫するシステム。
コンビニで見かけるライトと同じ要領ですが、あれほどは電圧はありませんよ。
電源はソーラー充電。電池切れを機にせずに使える上にスイッチを入れておけばセンサーで暗くなると自動点灯!
この辺りが魅力だったんですね。キャンプで設営時に設置しておけば
虫除け及び常夜灯として使えるのでないかと期待しております。

スポンサーリンク

2.到着開封

という事で到着したものを開封です。

お値段成りの見た目ですね。形は嫌いでないのですが見た目は完璧にプラスチックです(^^;
中の白いところが光るわけですね。

こちらのパネルで充電するシステムです。最初なのでしっかりと充電してもらいましょう(^^
そして・・・

傘の下にスイッチがありUVとランタン・・・つまり殺虫機と灯りの切り替えスイッチになっています。
同時には使えませんよ(^^
さらに

地面に刺して使う事もできるし、ハンドルでぶら下げて使う事が出来ます。
使い方は色々とできそうですね。

3.問題発覚

これが・・・最初焦る問題がありました。
スイッチを入れても・・・

点灯しない!え?なんで??
ちなみに二台購入しておりますが、二台とも点きません。
パニックで触っているところに・・・ちらほらと点くタイミングが・・・
なんだ??どういうこと??
1つ発見したのが・・・

逆さにすると点灯するということ・・・
これって接触不良??返品か??って思っていたところ・・・

ソーラーパネルを隠せば点灯することが判明!
つまり・・・ここにセンサーがあって暗くならないと点灯しないんですね。
そのセンサーはホントに真っ暗にならないと作動しないんです・・・。
これは・・・ちょっと残念。他のランタンなどで明るいと作動しないのでは??
とりあえず・・・黒の下敷きを切って使用する際にはそれで蓋をする仕様に変えたいと思います。
早めに作動して欲しいところですから(^^

4.効果

4月なのでまだ蚊が多いわけではありませんが、高価の実証実験です。
一晩点灯していたところ・・・

虫が寄ってきてしっかり捕まっております。
これは・・。結構効果が期待できるかも。
庭に常設しておいて普段から蚊を減らしていこう(^^
ちなみに・・・

このようにライトだけ外れるので清掃メンテナンスはやりやすいです。
ちなみに虫がかかっても電撃の「バチッ」って音はしません。
触る勇気はまだないですが、安全でしょう(^^

5.最後に 

思った以上に効果は期待できそうです。
ソーラーというのはありがたいし、自動点灯もありがたいのですが、
センサーの関係はちょっと工夫が必要ですね。
まぁお値段が1500円なのでとりあえずの導入もありかなと。

ちなみにもっと格安の商品もあるんですが、口コミで数回しか使えなかったなどと
耐久性に不安があるものもあります。
こちらは口コミが良いのと現在3日常夜灯としておりますが、今のところ問題ないです。
キャンプの虫対策に・・・ドンドン使っていきたいと思います(^^

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事