笑’sのB-6君はちょこっと炭火に便利!炭火焼きステーキをこだわり調味料で挑戦!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
アウトドアの調味料が色々と人気で最近Twitterでは「ほりにし」を見ない日は無いのではないでしょうか(^^

絶賛の嵐ですが、ちょと手を出していません。
特に理由があるわけではないんですけどね(^^;
しかし調味料にこだわりたいなという気持ちがありました。
そんな中、先日後輩とあった時に金澤のお土産を頂きました!
金澤の塩
なんと塩を中心とした調味料3つ!
金澤の「フクロプロジェクト」というところの塩だそうです。
痒いところに手が届く愛い奴め(^^
現在マイブームの笑’sのB-6君を使ってコの塩を味わえるように遊んでいきたいと思います!

1.着火剤1つで炭火に簡単着火のB-6君!

まずは火起こしから!長時間炭を起こしておかないつもりなので簡単火起こし術で行きます。
B-6君
付属のロストルではなく通気性がよく、炎も通るように網に変えます。
これで着火剤に火を点けて上に炭を置いておけば簡単に炭に火が点くという方法。

チャコスタと同じ構造ですね(^^
これによりB-6君に使うくらいの炭の量なら着火剤1つで十分賄えます(^^
詳しい方法は「笑’sのB-6君のちょこっとカスタマイズで簡単炭火に火起こし術!」をご覧ください。
調味料ボックス
火が熾るのを待つ時間で調味料ボックスを調整していきます。アルミの弁当箱です(^^
キャンプの課題解決?アルミ弁当箱で運ぶ調味料!これで液漏れも安心?」で詳しく書いております。
このサイズならまな板等も入りそうなので、まだまだ実験段階です。これに新しい調味料として今回の塩たちが加わります(^^

醬油やオリーブオイルように購入したボトルがまだ届いてないので待ち遠し限りです(^^
と妄想している間に火が熾きてきました(^^

スポンサーリンク

2.B-6君の高火力でステーキを叩き状態で焼き上げる!

本日のお肉は
B-6君とステーキ
こちら!B-6君より大きく、厚さも指の第一関節はあります(^^
なかなかのボリューミーなお肉です!
これに一戦挑んでいきたいと思います!
フクロプロジェクトの塩
なんせこちらには調味料という味方がいるので、負けられない一戦です!
ステーキを焼く
とはいえB-6君には大きすぎたので焼きやすいように切りました。
敵を分断して各個撃破というのは戦略の基本方針ですからね。ヤンウェンリー提督もこの作戦をよく使っていました。
なによりも一つ一つの食味を大事にしたいときには焼きムラを出さずに丁寧に焼けます(^^
ステーキの焼き上がり
もう少し日を通しても良かったかな?
ここに
フクロプロジェクトの塩
塩と投入!味は・・・ウマイ!!
いや、もちろん美味しいですが・・・燻製塩の前にかけたニンニクに香りは取られてしまいました(^^;
ニンニクと良い塩とくれば不味いはずもありませんからね(^^;
尖った塩味ではないのでまろやかな風味なのでお肉に合わない訳がありません(^^
ステーキを焼く
こうなると後は早いです。安定した高火力を発揮してくれるB-6君の前に次々と肉を各個撃破し完食!
他の調味料も試してみました。確かにいつもの岩塩よりも美味しい気がしました(^^
こうなってくると「ほりにし」も試した見たくなりますね。お試しパックみたいなのがあればいいのに(^^
これまでは塩こしょうなどの基本調味料でしたが、いい塩も良いですね。調味料ボックスには入れておこう!(^^
新しい調味料にも手を出したいところですが、
素材の味を楽しみたい派の外遊び屋はスパイスなどの強い風味が付くことが苦手なので、
優しい味の物のこの塩たちは好みに合いました(^^
また今回初登場かな。
メスティンに入るまな板もお皿としてなかなか使い勝手が良いので、調味料ボックスに入れておきたいと思います。

3.最後に

B-6君はちょこっと遊ぶおうちキャンプではホントに良い遊び相手になってくれます。
焼く面積、火熾しの楽さ、取り扱い安いですね。
今回もステーキをしっかりと楽しませてくれました(^^
暑くなる時期には大きな焚火を熾しづらい事もあるので、フィールドでの出番も増えそうです。

野燗炉としてつかう

燗グリルもあるとまた楽しいおうちキャンプが過ごせます(^^
野燗炉

 

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事