スノーピーク以上?Amazonのアルミクッカーコンボ開封レビュー!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
アルミクッカーを新調しました!
外遊び屋が使用しているのはお馴染み!
スノピクッカーで炊飯
スノーピークのアルミパーソナルクッカーです。
十分に満足できる逸品だと思いますし、これからも使っていきます。
ただ1点不満があったのが
アルミパーソナルクッカー蓋
この蓋になるフライパンが
アルミパーソナルクッカー蓋
下に折れる事。これ結構危険なんです。なのでこうならないタイプの蓋を探していました。
理想の蓋
こんな感じの物!そこで見つけたのがAmazon限定ブランド「Simple Plan」のアルミクッカーコンボ!
【amazon限定ブランド】シンプル プラン(Simple Plan) アルミクツカーコンボ ACC-4 シルバー 幅16.3×奥行16.3×高さ11.5cm
蓋も理想的な形!早速購入しました!普段なら使ってからレビューですがこのSimple Planの情報が少ない事と
外遊び屋の誤解も多々あったのでそこを是正したいために早めに「開封レビュー」としてアップします。
ソロ用のアルミクッカーコンボ!果たしてスノーピークを越えられる実力か?ファーストインプレッションです!

1.Amazon限定ブランド「Simple Plan」の正体?

このメーカー「Simple Plan」なのですが、よくわからないメーカーです。
実際「Amazon限定ブランド」と謳っているので、Amazonで購入できるメーカーだと思いました。
キャンプメーカーさんも一通り使わせていただいて
、何となくこのメーカーさんならこの位の品質というのも分かるようになりましたが、知らないメーカーさん。
何よりAmazon限定という事に惹かれたのも事実です。Amazonベーシックも悪い物じゃないですからね。
そのクオリティのほども楽しみの一つでした。

しかし!!!

到着後ウキウキで開封したところ出てきた箱は
Simple Planの箱
なんとキャンパーズコレクション!山善さんですね。
いや山善さんは良いメーカーなんですよ。ニトリのメスティンもキャンパーズコレクションだったり
格安で良い物を出してくれています。ただ・・・今回知らないメーカーだと思って購入した一番に正体がわかってしまった。
ここがなんとも無念です!一通り触った結果、「あ、これキャンパーズコレクションだ!」ってなるなら、よかったんです。
中を確認する前に、だいたいどのくらいのアルミで、どんなクオリティかわかってしまったのが、がっかり。
種が見えた手品みたいでちょっと興ざめでした。なのでSimple Planさんせめて箱はオリジナルに・・・。
という事でAmazon限定ブランド「Simple Plan」を検討中の方。「Simple Plan」はキャンパーズコレクションです。
ここは最初に押さえておきましょう!

スポンサーリンク

2.アルミクッカーコンボの想像と違ったサイズ!

2020年10月18日現在アルミクッカーコンボのサイズは以下の通りです。
・クッカー大サイズ:幅16.3×奥行16.3×高さ11.5cm 重量:0.15kg
・フタ大サイズ:幅15.5×奥行15.5×高さ5cm 重量:0.11kg
・クッカー小サイズ:幅13.8×奥行13.8×高さ10cm 重量:0.14kg
・フタ小サイズ:幅12.5×奥行12.5×高さ5cm 重量:0.08kg

収納サイズが分からないのですが、タイトルには「シルバー 幅16.3×奥行16.3×高さ11.5cm」とあるので
それが仕舞い寸だと思っていました。アルミパーソナルクッカーが:直径155×100mmなのでよく似たサイズです。
しかし実際・・・
アルミコンボクッカー
高さはほぼ16cm、
アルミコンボクッカー
直径が約15cmくらいと二回りくらい大きい仕様になっています。
サイズ感を出すために色々なクッカーと並べてみました。
アルミコンボクッカーサイズ感
左奥がアルミコンボクッカーです。
DUGの焚火缶とほぼ同じサイズです。
焚火缶と比較
なのでソロ用にはちょっと大きいかなといった気がします。
どちらかというとロゴスの丸型飯盒に似た形状です。
なのでスノーピークのアルミパーソナルクッカーと比べるのはちょっと無理があるかな。
また触った感じのアルミはスノーピークの方が分厚く手触りも良かったです。
この辺り流石スノーピークだなぁと感心しました!
でもね。山善だって悪くないんですよ。アルミパーソナルクッカーと同等と思い、知らないメーカーだと思ったら
キャンパーズコレクションだったいう点でちょっとがっかりしただけです。
詳しく内容を見ていきたいと思います。

3.Simple Planのアルミクッカーコンボ詳細!

開封するとこんな感じで出てきます。
アルミクッカーコンボ
袋はナイロン製の手触りで滑らかさはありません。とりあえず付いている感じです。
中は
アルミクッカーコンボ
SとLのクッカーが入っています。ハンドルがどちらもバタフライ型と言いましょうか開くタイプです。
このタイプを求めていたんです。触っても落ちない。狙いとしては問題ありません。
鍋、蓋ともに横付きのハンドルなので調理はやりやすい構造です。
アルミはそれほど分厚くない感じ。触った感じではメスティンより薄く感じました。
このアルミの感じもDUGの焚火缶によく似ています。
各鍋の大きさは最初のサイズ通りです。
アルミクッカーコンボ
ただ蓋が完全にハマらず入り口の段で鍋に固定されるので11.5cmに蓋の深さ5cmが足される計算です。
なので仕舞い寸はおよそ高さ16cm×直径15cmと見ておいてください。
この仕舞い寸は明記して欲しかったです。

4.実はスタッキングばっちり!オリジナルアルミコンボ!

触ってみて品質には納得しましたが、これが思った物と違ったのと情報が少なかったことで満足度がひどく低かったです。
しかし!!それが一辺に変わりました!

物事が変わるのは一瞬だ!

ヨツハシ選手の言う通りです。
既に所持していたDUGの焚火缶S/M

2,000円ちょっとでアルミクッカーコンボと同じくらいの大きさとクオリティ!
これに不満があったのが蓋のフライパン!斜めに蓋が切ってあるので、水平のフライパンが置けなかったんです。
これが・・・
DUGとSimple Plan
入れ替えてもシンデレラフィットです。DUGの焚火缶を購入した理由は
DUG焚火缶
弦があるのでこれでぶら下げて焚火で調理がしたいからです。
DUG焚火缶で調理
こんな感じです。
DUG焚火缶
蓋がハンドルを出すと斜めになって落ち着かなかったのが解消されました(^^
さらにこのDUGの焚火缶Mには
焚火缶にアルミパーソナルクッカーをスタッキング
スノーピークのアルミパーソナルクッカーがスタッキングできます!
ただ蓋が入らずに困っていたのですが
蓋のスタッキング
このSimple Planの蓋にはピッタリハマります。
これで・・・
スタッキングしたアルミクッカー
完璧に収まります!これには興奮!
このクッカーの中には

スタッキングしたアルミクッカー
これだけのクッカーが入っています!
そして、吊り下げるクッカーに料理しやすいフライパンとお気に入りのアルミパーソナルクッカー!

とりあえず現在できるベストな組み合わせが実現しました!
これは嬉しかった!今回買ったクッカーで使っているのは蓋のフライパンだけですがこれにより
アルミクッカー外遊び屋コンボが完成したわけで、かなり満足度が回復しました!

物事が変わるのは一瞬だ!まさにその通り!

5.最後に 

まだ使用していませんが、情報が少なく外遊び屋が勘違いしていた事もあり、早めにアップしました。
スノーピークのアルミパーソナルクッカーの代用品としてみると、完全に違います。
大きさ、クオリティ含めて完全に別物です。
ただDUGの焚火缶のようなもので安定したものと思うと、「あり」なアイテムです!
もちろん外遊び屋コンボから外れた物も使っていくつもりです。
横にハンドルがあるとしっかり持てるので調理やしやすいので、同行取材時などのまかない飯を作るには作りやすいです。
この辺りのクッカーを必要に応じて組み替えて使うのも楽しそうです(^^
あと一つ注文を付けるのならば・・・箱は「Simple Plan」ってしてください。隅の方に「キャンパーズコレクション」があってもいいから。
そこをAmazonさんお願いしますよ~!

Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事