ミニマムキャンプにシェラカップメニュー!簡単美味しい!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
食欲の秋です。
秋には美味しい素材がたくさんあります。マツタケとか。なかなか手に入りませんが(^^;
たくさん作りたい物はあるのですが、今回はちょと簡単にシェラカップで作れる料理を3つ紹介します。
ソロキャンプ限らず少し肌寒い時にあったか料理!
どれもゆっくり味わえる物です!

1.めったに食べれない高級食材?湯葉!

外遊び屋は京都に住んでいたことがあります。京都は大好きですね~。
海産物は期待できない物の、料理はやはり!ずば抜けて美味しい!
見た目も綺麗な料理が多いので、良く飲み歩いていました。懐かしい・・・。
その時に滅多に食べれなかったものが湯葉!いや売っているんですが、手が出なかったんですね。
これが・・・非常に簡単にできると知ったのもキャンプのお陰です。
用意するのは無調整豆乳だけ。
湯葉二枚目
シェラカップに適当に豆乳を入れて、沸騰しないように加熱するだけ。
牛乳を温めると表面に膜ができるような感じで湯葉が出来ます。
これを箸ですくって、ぽん酢や刺身醬油で食べると・・・ウマイ!!
注意する点は先ほどの沸騰させないようにすること、
そして豆乳を入れすぎない事です。外遊び屋的には3分の1も入れなくて大丈夫かな。
そんなに消費しないので、量を入れると最後にあったか豆乳を飲み干す作業が出ます。
お酒の後の豆乳ってちょっとしんどい(^^;
夫婦や家族で話しながら、また友人と会話の中でも楽しめるアイテムです。
この時使ったのは

ちょっと大きめのシェラカップ!キャプテンスタッグの630ml入るものです。
大きめの物が欲しいなってホームセンターに行ったらありました。
どこでもあるのもキャプテンスタッグの良いところ(^^

スポンサーリンク

2.簡単で美味しい!タイのしゃぶしゃぶ!

続いて最近試した物。タイのしゃぶしゃぶ!からのタイ雑炊!
まぁしゃぶしゃぶなので簡単は簡単ですよ(^^
昆布だ出汁出す
まず昆布を軽く水拭きして鍋に水を入れて昆布投入で待つこと30分。
この工程を惜しまないでください!一晩漬けるなどの記載も見受けられるほどこの状態で出汁を取っているんです。
外遊び屋は昆布出汁を取ったことがなかったんで初めて知りましたが、このひと手間・・・めっちゃ美味しい!
時間が来たら
昆布だしを火にかける
火にかけます。この時昆布を取り出すという事も聞いたことがありますが、
外遊び屋的にはしっかり火が通ってふにゃふにゃの昆布をぽん酢で食べるのも好きなのでそのままで行きます。
これまた沸騰させないようにしばらく見ておいて・・・沸く寸前で
タイ投入!
鯛を入れます。もう放さずに湯をくぐらす程度ですがここはお好みで。
タイしゃぶ完成
はい!ぽん酢で食べると・・・もちろんウマイ!
昆布の風味がタイについて風味が増します。そして後から来るタイの甘さ・・・。
こりゃ定番化しそうなほどの味です(^^
食べ終わったら昆布を取り出してから、最後に
タイ雑炊
お米、醤油、塩、卵そしてちょっと鯛を入れて雑炊に。
卵に火が通りかけたくらいで鯛を投入して、ちょっと半生位が外遊び屋の好みです。
この半生がまたうまい‼昆布と鯛の出汁が出ているので、その出汁を無駄にせずそしてウマイ!

3.銅のシェラカップで湯豆腐!

先ほども銅のシェラカップを使用しましたが今回の湯豆腐はホント銅のシェラカップがおススメ!
沸騰させないけども、豆腐がお湯の温度を下げるので熱伝導率が高い銅は温度を上げるのにピッタリです。
作り方は先ほどと同じ、昆布で出汁を取ったら
湯豆腐を作る
昆布の上に乗せるように豆腐を入れます。今回も絶対に沸騰させてはいけません。
じ~~っと見つめて、湯が沸いてくると、豆腐が大きくぐらりぐらりと揺れます。
はい!ここ!って取り出して
ぽん酢と湯豆腐
お好きな調味料で食べる・・・ウマイ!
これから寒くなる時期にこれはピッタリです(^^
詳しいレシピは銅のシェラカップを紹介している「キャンプに選ばれるには訳がある!銅シェラ大の第一印象をレポ!」をご覧ください。

4.シェラカップで調理するメリット

いや別にシェラカップで調理する必要ないやん!
まぁ、そういわれるとそうです。ただシェラカップは小さいので、ちょっとした料理が仰々しくならずにいいです。
今回使った最も大きなシェラで630ml!このサイズのクッカーはちょっと珍しいかなというレベルです。
サイズが小さいとファミリーでたくさんは無理ですが、ちょっと付け合わせに、ちょっと手軽に、というときに
量が少ないので手軽に、早く調理できる。それが魅力です。
お米を炊く方なんかは、少量で早く炊けることをメリットにしていますね。美味しいし(^^
ちなみに今回の2つは銅のシェラカップを使い、その特性が良く生かされた料理です。

銅の製品がキャンプ向きについて詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください。

外遊び屋は新潟の燕三条で作られている新光金属 株式会社の運営する
野遊び銅製品の専門店「コパドア」さんの懸賞で当たりました(^^
嬉しかった~!楽天ショップもありますよ。
気になる方はTwitterでフォローしていると良いと思います。

5.最後に 

シェラカップメニューを3つ紹介しました!
ちょっと外遊び屋的にも料理の幅が広がった気がします。
色んなクッカー、いろんなアイテム使ってみると使い勝手も違ったり
やりにくかったことが出来たりと可能性を広げてくれますね(^^
っていうと次にアイテム買う口実にもなると思って今日は終了です(^^;

Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事