キャンプで役に立った3つのソロアイテム!キャンプレポ!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
秋は雨の多い季節ではありますが、キャンプにも良い時期です。
矛盾する2つの様ですが、雨さえ降らなければキャンプしやすい時期であるのは確かです。
しかし・・・なかなか出撃出来ないのもまた確かな事実。
雨を気にしていてはキャンプできない!しかし人を巻き込むことはできない!
という事で雨天を覚悟で(曇り時々雨→雨時々曇り予報)ソロキャンプを実施しました!
まぁそこまでガッツリ雨の予報出なかったのが踏み切った要因ですけどね(^^;
今回はこの雨天に備えて行ったキャンプで持って行ってよかった3つの物を紹介しながら
ソロキャンプレポートです!どれが役に立ったのか?詳しく紹介しながら行きます!

1.キャンプ場情報で決めた必須アイテム!アウトドアワゴン

今回お邪魔したキャンプ場は10サイトと、こじんまりとしたキャンプ場です。
主にふれあい公園としての役割が多く、バーベキュー場や遊具などにメインが置かれたキャンプ場でした。
園内の配置はバーベキュー場、遊具場、キャンプ場に3つに分かれており、一番奥にキャンプ場が作られています。
オートキャンプ場ではない上に一番奥なので、徒歩5分くらいは覚悟が必要と分かりました。
この距離なかなかです(^^;
キャンプの時には家から薪2束分程度持参する外遊び屋は運ぶ荷物が多い!
ということで持って行ったのが
アウトドアワゴンのサイズ感
便利なので夫婦で使うために2台揃えました(^^
これが大活躍!薪2つとザック、テントに食料、火消ツボがきっちりと乗りサイトまでが片道で済みました(^^
サイトまでの道のりはやはり5分程度!
でもね。
テントサイトまでの道
広場の横の道を抜ければ
キャンプ場までの道
ちょっとした田舎の山道のようになり
サイトへの小道
この木に囲まれた道を下ればサイトが開けているわけです。
なんともテンションが上がる道ではないですか。荷物を持って3往復するのは厳しいですが(^^;
読みが当たったアウトドアワゴン!
でも・・・ワゴンだと雨が降った時にちょっと問題があるんですよね。
それを解決してくれたのが次のアイテムです!

 

スポンサーリンク

2.2WAYで使える軍幕風テントが便利!

到着したとこでテントの設営!
ソロなので基本的には簡単に済ませたい!ということでタープと一体型として愛用しているパップテントの一つ!
Onetigrisのテント
Onetigrisのテントです。
Aフレームとパップテントどちらとしても使えるテントで最近購入したお気に入りです(^^
これを
Onetigrisのテント設営
サクッと設営です。パップテントは立てるのが楽なのも魅力の一つですね(^^
そして利便性はこの画像から読み取っていただきたい!
前後とサイドがメッシュになっているのがお分かりいただけると思います。
サイドはどちらもメッシュになり、また開閉可能なので、跳ね上げを閉めたまま
そこから出入りが可能なんです。もうAフレームですね(^^
冬場の寒い時にはこちらで使用する予定です。夏場でもここがメッシュにできるので通気性がかなり高いです。
この汎用性の高さがお気に入りの要素の一つです(^^
また前後が跳ね上げになるのでかなり開放的で、タープとしても広く使えます。
これが今回アウトドアワゴンを雨天で使う上で便利だと判断しました。
雨の中アウトドアワゴンを野ざらしにしておくと、翌日の撤収の時に不便ですからね。
後ろの使わない方の跳ね上げ下にワゴン入れておけば雨に濡れず、涼しく過ごせる!
そう踏んだわけです。これまた大正解!雨が降っても慌てることなくゆっくりと過ごせました。
今回のサイトはこんな感じ!
Onetigrisのテント設営完了
悪くない感じです(^^
うっすらとメッシュ越しにワゴンが写っているのですが、画像が小さいので目立たないですね(^^
ちなみにいかにも木の中にポツンとある感じで写していますが
サイトの配置
このスペースにサイトが3つある人が多いとちょっと目が合うほどの距離です。
この日は完ソロだったので誰もおらずラッキーでした(^^
ちなみに使ったのはOnetigrisのシェルターテントです。
新発売ですが、ホントに一瞬で売り切れました。買っててよかった・・・
詳しいレビューは下の記事をご覧ください

3.やっぱり多かった蚊!対策ばっちりでクリアー!

設営はばっちり済みましたが・・・やはり油断できなかったのが蚊です。
雨の日って蚊が木陰などに集まるイメージがありますが、この日も湿気が多いからか
テント周辺に集まってきます。まずは
虫除けランタンオイル
ランタンに虫除けオイルを入れて点灯!
外遊び屋には実績にあるムラエのハーブオイルを使用します。

さらに最近頂いたアウトドアの防虫バリアー

こちらも設置!詳しい使い方などは下の記事で。

これに加えて虫除けスプレーと蚊取り線香を焚いていたので
虫に刺されたのはお手洗いだけでした。このお手洗いが蚊が多かった・・・( ;∀;)
加えて・・・テント内には
蚊のいなくなるスプレー
こちらを噴いていたので完璧(^^
いや・・・9月に入ったからと言って油断はしちゃいけませんよ・・・。
そう思いました。まだまだ虫除けはしっかり対策することをおススメします。

4.レポート開始は次回から

さて、今回は自分の予想したトラブルを予想通りに対処できた喜びがあったので
キャンプレポートの最初にアイテム紹介にしました。
夜中に強くはない物の、雨が降りましたが全く動じることなく、睡眠でき
帰りには薪が殆どなくなったのでさらに楽に帰れました。蚊の被害はお手洗いの時だけ。
まぁ良い結果です(^^
次回からは秋のソロキャンこだわり料理を作るだらキャン▼レポになります。
焚火
キャンプってホント良いわ~!

 

Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事