火を使わずに蚊除け?住友化学「KA・KO・I」使ってみた!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
キャンプの虫問題は結構大きな問題です。
スズメバチなどの危険な虫から、蚊やブトなどの意外と厄介な虫までどれも手を抜けない相手です。
外遊び屋もキャンプ中でも庭遊びでも蚊の対策は怠りません。
今年は庭の蚊を少なくするために殺虫ライトも購入したり、活動の時には虫除けスプレーと蚊取り線香、
蚊除けランタンなどを欠かしません。
そんな中で気になっていた蚊除けアイテムの提供を受けました。
住友化学の「KA・KO・I」です。火を使わずに虫除けが出来る!細部と使ってみた感想を紹介したいと思います!(※PR記事です)

1.住友化学「KA・KO・I」とは?

まずピンとこない方もこちらの画像で何となくイメージが湧くはず。

屋外で設置してすると電池で動き中の薬液を定期的に噴霧して周りの蚊を寄せ付けない。
そんなアイテムです。効果は「屋外の蚊成虫の忌避」となっています。
殺虫ではなく、あくまで忌避なので蚊の個体差は出るものと思います。
これは他の蚊除け対策の物と同じですね。
効果範囲は半径3.6m以内の40㎡だそうです。
半径3.6mですから直径が7.2mくらい?ちょっとしたテントサイトならカバーできそうな広さです。
平坦な場所で使用と注意があるので、テントの裏までは効果がないのでしょう。
基本的に人が数人いる範囲で考えた方が良いかと思います。

スポンサーリンク

2.「KA・KO・I」の組み立てと使用上の注意

箱を開けてみると
カコイの開封
こんな感じです。大きさは手のひらに乗る程度。大きすぎないと思います。
右が本体、左が薬液ですね。
カコイの噴射口
スイッチを入れるとこちらの穴から薬液を噴霧し、蚊を寄せ付けないようにするシステムです。
ここにはセンサーがついていて、人が近づいたり、覗き込むと噴霧しないようにできているそうです。
ただ完全に止まるわけではないので、スイッチを入れている間は噴射口をのぞき込んだり、近づいたりしないようにしてください。
カコイの分解ボタン
両サイドにあるボタンを押すと
カコイの内部
簡単に外れます。こちらに電池を入れて
下に薬剤を入れます
下には薬液が入るスペースがあります。
薬剤
使用時はキャップを外して中に入れます。このまま持ち運ぶと薬液が漏れるので
車などで持ち運ぶときには取り外してキャップを閉めて持ち運んだ方がいいです。
キャップはカコイの中にしまえるので無くす心配がないので便利です(^^
ちなみにこの薬液、第三石油類、危険等級Ⅲに分類されるため火気厳禁です。
焚火やオイルランタンなどの火の近くには置かないようにしてください。
電池
電池が付いているのは優しさですね(^^
薬液ボトル
こちらのボトルで30時間噴霧してくれます。
1回のキャンプで1本なイメージですかね。寝る時に切ればもう少し持ちます。
電池は60時間ですから薬液2本分は持つ計算です。

3.「KA・KO・I」を使用してみる

実際シチュエーションを変えて使用してみました。
まずは蚊の多い外遊び屋のメインフィールド!庭です。
デッキの下や、周りの家の草から夜な夜なあふれ出てくる蚊には苦労しています。
夜にカコイを使ってみる
まずは夜。蚊が多い時間です。
ちなみに蚊除けスプレーと蚊除けキャンドルとの合わせ技で挑みます。
ここでたっぷり一時間ほど秋の気配を楽しみながらゴロゴロとしていました。
結果的に刺された箇所は0でした。
合体技なのとその日の都合もあるので一概には言えませんが、何となく効果はあるのかなと思いました。
目の前を蚊がフラフラと飛んでいったのは1度見ましたがそれ以降は見てないしちょっとウトウトして油断しても平気でした。
また場所を変えて
フィールドで使用
フィールドでも使用してみました。
近くに竹藪があり、油断すると蚊が出てくる場所です。
しかも外遊び屋・・・虫除けスプレーを忘れるという最大のミスを犯しました。
それでも半日デイキャンプをしていましたが、蚊を見ることはありませんでした。
期待以上に寄せ付けない効果があるのかと思います。炊く駅を上部に向けて噴霧するので風向きを見て、設置場所は風上にしていました。
ただ設置場所を変えた時に小さな羽虫が逃げようとしたのか、タープの中で立ち往生という事もあったので
逃げてきた虫の進路を遮らないようにしなければいけませんね(^^;
ちなみに使用しても匂いが気になるという事はありませんでした。
食事もしたり、コーヒーを楽しんだりしても全く他の臭いがするという事なく楽しめます。
これは助かりますね。匂いが出るとそれ自体がストレスになることがありますから。

4.最後に 

今回は住友化学の「KA・KO・I」を紹介させていただきました。
実際どの虫対策にも言える事ですが「これだけあれば全部大丈夫!」というほどの信頼は良くないと思います。
あくまで忌避剤なので、効果が薄い個体もいるので。
ただ使った感じでは効果も実感できるものなので、どうしても蚊に刺されたくない!
虫対策をさらに強化したい方には良い物だと思います。
ちなみに外遊び屋はデッキでハンモックのお昼寝の際に、虫に刺される事が多かったのでこれ欲しかったんです(^^
これからハンモックで昼寝に良い時期になるのでしっかり使っていきたいと思います!(^^

 

 

Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事