超コンパクト焚火台!おひとり様グリルを探す!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
暑さは和らがない物の8月も下旬に入ってきました。
早い物です。暑さだけは何とかしてほしいところですけど。
しかし秋の準備もしていかなければなりません。
秋になると食べ物もおいしいですからね(年中美味しい外遊び屋です)
そんな中で今回探したいのは超コンパクトな焚火台!
出来れば手のひらに乗るサイズの物です。
秋で庭キャンプでも大々的炭を熾さなくても、ちょっと炭火を使いたい!
そんな時に便利な物を探そうかなと思っています。
ただ・・・いきなりコレっていうのも無理なので、今回は今使っている物を思い出しながら
方向性を決めていきたいと思います!

1.実力1番!ネイチャーストーブ

外遊び屋の所持する中で最も信頼でき、火力、使い勝手ともに実力NO1というコンパクトな焚火台は

ケトルNO1の3年前の姿
ネイチャーストーブです!ユニフレームさんから発売の燃焼効率よく火力も期待できる焚火台!
これはまだまだ綺麗な頃の画像ですが、今の貫禄がすごいです(^^
簡単に炭に火が着くし、火力も高い!非常に頼りになる焚火台なのですが
ちょっと庭でする程度と考えると、大きいかな。
収納時はCDケース(まだ通じる例えだろうか)程度の大きさなのです。
組み立てると13×13×16cmとデッキでするにはちょっと大きいかなと思っています。
いやちょうどいいくらい?一つ難点は煙突効果の為に長さがあるので、炭をそれなりの量入れなければ
熱が上がって来にくい事。もう少し小さい物が理想かなと思います。

スポンサーリンク

2.日本の伝統美を備えた小型七輪

思わず衝動買いした日本のトラディショナルなアイテム!
ミニ七輪
ミニ七輪です。
大きさも16cmほどと小さく何より風情があるのがお気に入りです。
ネットでも

1,000円程度で販売しています。
ただ外遊び屋の物は近くのホームセンターで購入したもの。
七輪の底
空気穴がおそらく小さいんですよね。
火力があまり出ないんです。形が気に入っているので結構使いましたが
火力が致命傷となり最近は出番がめっきり減りました。
ちょっとどうしようかな~って所です。やっぱり火力!これは必要!

3.忘れていた超コンパクト!SOTOの焚火台

もう一つすっかり忘れていたのが
SOTO焚火台
SOTOの焚火台です。

1,000円くらいと手を出しやすいお値段の物。
ただこれは焚火台として購入したわけでなく、アルストの五徳として購入しました。
残念ながらピッタリすぎて、消火の為の蓋が締めれないという失敗があり、
その後他の焚火台に五徳の役割を取って代わられた経緯もありそのまま放置になっている焚火台です。
これはコンパクトなサイズと言い申し分ないかもしれない1
早速使ってみなければ・・・

4.実は黙っていたポケットストーブ

実は購入しながらも黙っていたアイテムがあります。

タイムセールで1,000円ちょうど位で購入しました。
というのも
メスキット
メスキットを持ち歩くのにちょうどいいのじゃないかと。
中に全部収納できるので。しかもタイムセールで1,000円!
ですが・・・到着するとやっぱり価格は価格的な製品。
バリが痛いのと、可動部の動きが悪い!こりゃ熱変形したら大変だぞ・・・と未使用品になりました。
五徳などは使っているのですが、やっぱりストーブはエスビット買おうと決めています。
現在ピコグリルの廉価版なども何個か触りました。商品写真はきれいなのですが
実際触ると可動部が滑らかじゃない、引っかかるべき場所がしっくりハマらず途中で外れる等
やはり色々甘さがあります。安いからついつい飛びついたアイテム。今となっては戒めです。
でも・・・ここに炭を置くっていうのもありっちゃ、ありかななんてことも思っています。
どうせなら使ってやらないと。

5.最後に 

超コンパクトな焚火台を探す前に自分の所持している物を振り返ってみましたが
意外と持っているな・・・。
書いてみて実験してみたい事が2つ出来ました。
まずはSOTOのテトラに火入れをしてみてどのくらい燃えるものか確認したい!
そしてもう一つは七輪の底のロストルを使い終わった網に変えてみようか。
この2点、ちょっと確認してから新しい物を探してみようかと思います。

せっかく持っているアイテム。考えるほど可能性が広がるものですね。

 

 

Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事