おうち時間をアウトドアに!炭火で楽しむ3つの料理!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
炭火の頻度が上がっております(^^
季節もいいので庭で過ごすのも悪く無いし
ハンモック設置
ハンモックで昼寝というのも悪くないです。
まぁホントはキャンプに行きたいのですが、
今は我慢ですね。
それでもある状況を楽しむのがキャンパーということで
あるものを最大限生かしながら遊んでいきます。
そんな中で近くのスーパーが変わった食材を入れ出しました。
家で過ごす時間が長いので少しでも「食」を楽しんで欲しい!
そんなところでしょうか。なかなか粋な店長さんです。
想像の話ですが(^^;
今回はちょっと変わったメニューで楽しみたいと思います。
おうちキャンプを1.9倍楽しむ方法!第8弾!

1.安定の火起こしは着火剤いらずの豆炭

さ!炭火を楽しむのは如何に火起こしを楽にするか?
ここが問題!最近外遊び屋は
Daiso着火炭
着火が簡単な豆炭に最初に着火して
その後に安定のオガ炭を投入しております。
20分くらいで火が回りますからね。
ただ着火豆炭は火薬の匂いが残ることがあるので30分くらいは一応炭火で焼く前には時間をとります。
普通に着火剤を使っても臭いとりで30分待つので基本的にはかかる時間は同じですが
放置しておけば良いのでその分手間が省けるのが魅力です。
今回も・・・
着火成功の炭
着火成功!いい感じになってきました(^^

スポンサーリンク

2.マグロの中落ちを焼く!

良い火になったところで
マグロの中落ち
マグロの中落ちを焼いていきます。
こういった食材があるっていうのが嬉しいです。
なかなかスーパーでは出会えませんからね(^^
ホントは生で食べたいところですが、加熱用なので
炭火で焼きます。赤身が多いところを選んできました。
焼きながら・・・
炭火で熱燗
日本酒を温めます。
器が熱くなるので飲むときには最新の注意が必要です。
お気をつけください。

漢字がかっこよくて購入したこいつ。
いつも大活躍です(^^
でも・・・熱い(^^;
そうこうしていると・・・
中落ちの炭火焼
完成です(^^
見た目は肉です。
これを・・・
まるでスペアリブ
骨ごとに分けてかぶり付きます。

うっま〜

めっちゃ美味です。
美味いわ〜。
こういったたのしみ・・・店長さんありがとう!
アジの開きの塩焼き
アジの開きも焼きました。
勢いに乗っている分だけ美味い!
ちなみに味を焼くときなど魚を綺麗に焼くには・・・

これ!
ホントに綺麗に魚が焼けます。
魚を焼くときに皮が網に引っ付いて実がボロボロになって困っている方は是非試していただきたい!
外遊び屋は感動しました!かなり愛用の品です(^^

3.角煮風を作ろうとしたらスペアリブになってしまったダッチオーブン!

お腹は一杯になったんですが、
次の日の為にも調理したかったのが・・・豚のロース肉。
角煮にするには脂っ気がすくないんですが、それしかなかったので
角煮風に仕上げていきたいと思います。
キャプテンスタッグミニダッチオーブン
今回も使うのはキャプテンスタッグのミニ角型ダッチオーブン。
現在かなりのお気に入りです。小型ダッチオーブン持ってて損はないなって。
未だに品薄状態の様です。ホント・・・楽しめるのにな~。
こちらも炭火で湯を沸かしたら
豚肉を湯がく
豚肉を入れてしばらく火を通します。下茹でですね。
どうせ後でしっかり煮込むのでそんなに火の通りは気にしません。
適当に火が通ったら・・・
肉を切る
上げて豚肉を一口大に切るのですが、面倒だったので炭火の上で切りました。
再びこのまま食べても美味しそうな現象(^^
しかしここはぐっと我慢して・・・・
豚肉を煮込む
麺つゆと水を1:1と醤油をちょこっと入れた出汁を作り、ニンニクを少々入れて煮込みます。
途中でウズラの卵投入(^^
そして出来たのが
角煮完成!
角煮風の煮豚完成です(^^
チャーシュー
どちらかと言うとスペアリブ的な味になりました(^^
炭火で一回焼いたのが良い香りがついて、これが上手い!
クセになる味でしたよ(^^
ちなみにこの日はお腹いっぱいなので翌日のおつまみとなりました。
2日目は絶品の味でしたよ(^^

4.最後に 

自粛が続くので家での炭火が多くなってきました。
炭を熾すだけなら煙が出る訳ではないし、火力も期待でいるので煮物をじっくり煮込むときなどいいですね。
火の側を離れず、ゴロゴロと調理している時間もキャンプの疑似体験です(^^
というよりなんだかおうちキャンプがかなりキャラ立ちしてきましたよ(^^
まだまだ長期戦なのでしっかり楽しんでいきたいと思います!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事