キャンプで唯一のオリジナルアイテムを作りたい!簡単キットを探せ編
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
先日おうちキャンプを1.9倍楽しむ方法!にてヘタなDIYに挑戦しました。
出来栄えはともかくちょっと満足したんですよ。何だろうこの充足感。
となるともっと作ってみたいのも人情という物。
とはいえ一から作るのが大変でちょっと面倒っていうのも人情という物。
じゃ、ちょこっとだけ自作してオリジナルなアイテムにできる商品ないかなって探しましたらば・・・
あるんですね~!ククサのように時間をかけるものではなく簡単による暇な時にでも出来そうなものです。
ちょっと欲しいので詳しく見ていきたいと思います。
おうちキャンプを1.9倍楽しむ方法!も第9弾となります「DIYでキャンプアイテム!簡単キットを探せ編」です。
案外あるものですね(^^

1.簡単そうな手作りスプーンキット!

これはちょっとやって見たいと思った方も多いはず。
一度ヒロシちゃんねるでヒロシさんも挑戦されているのを見た記憶があります。
自分で作ったカトラリーでキャンプ飯を食べるというのは魅力的な事です。
そこでちょっといいなって思っているのが

こちらのセット!基本的には「チャイルド」なのですが気に入ったのがそのサイズ!
長さが11cmほどです。これならコンパクトだし削るのも楽そうだなって・・・(^^;
しかもフォークとセットですから、使い勝手も良さそうなんです。
さらにこのセット木材とやすりが入っているだけでなく、仕上げの蜜蝋とそれを刷り込むウェスが入っています。
なかなか痒いところに手が届く商品!いいなぁ・・・。
素材が「サクラ」っていうのも魅力かな。
ちなみに・・・

ヒノキの物もあります。これは大人用なので長さが20cmとなります。
本格的に作るならこちらもいいかな?
結構楽しそう(^^

スポンサーリンク

2.ナイフグリップが自作できるキット!

いやキャンパーでブッシュクラフトとまで行かなくても野営に興味あるかたはナイフにもこだわりがありますね。
薪割り、料理、ちょっとした細工に便利ですから。このグリップがなんと自作できるんです。
いやはや・・・かなり魅力!そのセットがこちら!

工作ナイフとしては使い勝手の良い15cmほどの物です。
既にグリップがざっくりと削られているのであとは自分で自分の手に合わせて削るのみ!
ちょっと上級向けなのか

グリップを切り出すところからのセットもあります。
なかなか奥が深い!このセットの嬉しいところはシースも付いているところ。
ちょっとありがたい・・・持ち運びの利便性がかなり上がりますからね(^^
憧れのオリジナルマイナイフ・・・いや・・・魅力!
ちなみに・・・

折り畳みタイプの物もあります。かっけ~~!

3.最後に 

キャンプアイテムを自作できるキットを探してきました。
ちょっとスプーンに関しては100均のヒノキまな板切ればいいんじゃない?って言われてそうかもって思ってしまいましたが
スプーンのすくうところを作るのが大変なんですよね・・・。
でも・・・自分で作ったグリップのナイフで自分専用のカトラリーを削り出す。
かなり・・・魅力かも・・・。ちょっと考えよう(^^

Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事