おうちキャンプでハンモック泊!ハンモックを買うときの注意!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
おうちキャンプを1.9倍楽しむ方法!も第6弾となります。
結構楽しめるものですね(^^
カテゴリーも作ろうかな~。
そのおうちキャンプも中々バリエーションがあるなぁと思います。
でも家の中でテントを張るのも一苦労!ならば!ハンモックも悪くないじゃないか!
ということでおうちキャンプハンモック泊計画を立案!
ハンモックスタンドを使用してハンモックで寝れば・・・小さいテントと同じ気分じゃないか?
そう思い始めましたが、結構な苦労の連続でした。
今回は何とか行き着いたおうちキャンプハンモック泊。これまでの軌跡を参考までに記したいと思います。
楽しいおうちキャンプの為に!

1.おうちハンモック泊基本方針

基本方針としては2つです。
①ヒロシさんのように蚊帳付きのハンモックで蚊対策及び外でも使えるようにして置きたい。
②手持ちのむか~し買った自立式ハンモックのスタンドを使いたい。
これが基本方針です。
やっぱりハンモック泊で影響を受けたのはヒロシちゃんねるです。
蚊帳付きのハンモックでキャンプはいいな~って思ったのが始まりなので
蚊帳付きは譲れない。あとは予算の関係及び、収納場所の関係で新しいスタンドは買わないという事でした。
低予算で楽しく遊ぶ。
キャンパーはあるもので何とかするのが本領!ならばこの条件でやって見ようではないか?

スポンサーリンク

2.ハンモックの選定

外遊び屋が使っているハンモックは
ウッドデッキにハンモック!
こちらのハンモックでした。色がね・・・あと生地がナイロン過ぎて汗ばむとべた付くのも不快でした。
このスタンドにつくハンモックを探せば問題なく吊るせると思いました。
長さをハンモックスタンドの長さを測ると252cm!ならば250cmのハンモックがあれば問題ない・・・はずでした。
しかしこれが上手くいかなかったんですよね・・・。
ここからが苦闘の始まりです。

3.ハンモック購入も思わぬ盲点!

格安品を探すにはAmazonさんが慣れています。
早速250cmの蚊帳付きのハンモックを発見したので、即購入!
手早いAmazonさんは翌日に到着しました!
ハンモック到着
コンパクト!なかなか悪くない感じです。
広げると・・・
蚊帳付きハンモック
こんな感じで結構小さめ!
これなら大丈夫かな~って。
早速吊り下げてみました。
ハンモック設置
一見全く問題は見つかりません。
精工成功とばかり満足げにハンモックに潜り込みます。
すると・・・あ・・・接地している・・・・。
なぜ??
ハンモックスタンドは252センチでハンモックは250cm!
しかも・・・
ハンモックの釣り方
少し巻き込む形で短くしているので問題ないはず・・・
なぜだ!!
もう一度潜り込むときに気が付きました。
ハンモックスタンドが変形している!
そう・・・真ん中に重量がかかることによってスタンドは中央に引っ張られ
10センチ程度幅が狭くなっているんです。ここに250cmのハンモック。加えて荷重で少し伸びれば・・・
接地するのも無理のない話。
これは・・・。
色々考え試した結果・・・
ハンモックの使い方
現在カラビナを使わずにそのままハンガーに巻き込むようにかけることで何とか空に舞う事ができました。
ハンモックからの風景
生地もべた付かず、風を感じながらユラユラ・・・
こうやって書くと一瞬ですが、ハンガーの金具を変えてみたり、向きを変えたりとかなり苦労がありました。
その結果です。頑張ったよ。俺・・・。
今では昼寝も二時間程度こちらでこなすお気に入りおうちキャンプスペースです。

4.学んだハンモックを買うときの注意事項

今回学んだのはハンモックの長さです。ハンモックスタンドとピッタリではだめ!
まずは手持ちのハンモックスタンドを使い、どの程度真ん中に寄るか確認してから
ハンモックを探した方がいいですね。外遊び屋と同じ結果になりますよ。
気持ち的にはスタンドの幅より10cmくらいは見ておいた方がいいかなって思います。
またハンモックの生地も外遊び屋の物はパラシュート生地です。
これは涼しくて蒸れずに良さそうです。ただ冷える時にはちょっと寒いかもです。

5.最後に 

いや購入してから昼寝まで1週間程度かかりました。
でも今は快適に昼寝しております(^^
今回外遊び屋が購入したものは

こちらのハンモック!あんまり見た目はかっこよくはないのですが、250ってなかなかないんですよね。
しかも1,800円と失敗でもまだ飲み込める金額かなって。
口コミはあまりよくないですが、外遊び屋は問題なく寝ております。
おうちキャンプでハンモック!これでキャンプ気分がさらに盛り上げれそうです(^^

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事