スノーピークを継承?VASTLANDのクッカーが使い安くて格安!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
スノーピークの名品アルミパーソナルクッカーがリニューアルされて少し大きいサイズになりました。
詳しくは下の記事ですが、既に使用回数は100回超えております(^^

ちょっとサイズが変わることで代用できそうなのは出来そうですが正式には旧バージョンとの互換性が無くなりました。
残念!使い安いサイズだったのでちょっとこの改変が残念です。とはいえ
アルミパーソナルクッカー
一応予備も買っております(^^
しかしちょっと不安になっている時にVASTLANDより同サイズのクッカーが発売されました!
しかも現在限定価格で15%オフクーポンで2,533円(Amazonのみ)と非常にお求めやすい値段!
今回はこのVASTLANDのクッカー4点セットを詳しく見ていきたいと思います!

1.VASTLANDのクッカーとスノーピークの旧アルミパーソナルクッカー比較!

公開されているAmazonの画像がこちら!
VASTLAND(ヴァストランド) クッカー 4点セット アルミ キャンプ用 コッヘル 調理器具 鍋 収納袋付き
そして旧アルミパーソナルクッカーの画像がこちら
スノーピーク(snow peak) アルミパーソナルクッカーセット SCS-020
雰囲気は非常によく似ています。
これは期待できそう!
両方のスペックを比較していきながら見ていきたいと思います。
●大クッカーサイズ
VASTLANDのクッカー: 147×75mm、フタ: 155×35mm
アルミパーソナルクッカー:148×75mm、フタ:157×33mm
気持ちアルミパーソナルクッカーの方が大きいですね。しかし容量どちらも1ℓなので使い勝手としては変わらないかな

●小クッカーサイズ
VASTLANDのクッカー:125×69mm、フタ:133mm×32mm
アルミパーソナルクッカー:128×69mm、フタ:137×30mm
こちらも気持ちアルミパーソナルクッカーの方が大きいですかね。ただ小はVASTLANDのクッカー700mlに対してアルミパーソナルクッカーは780mlと大きめです。
サイズ比較だけではちょっとVASTLANDのクッカーの方が小さいですね。

●重量
VASTLANDのクッカー:450g
アルミパーソナルクッカー:485g
大きい分だけアルミパーソナルクッカーの方が重いようです。なので少しでも軽くしたいという方はVASTLANDのクッカーかなぁ
新しいアルミパーソナルクッカーは全体がもう少し大きくなっていますし500gとまた重くなっています。
となると新しく揃えるとなると値段的にも半額に近く、重さも軽いVASTLANDのクッカーはちょっと分がありますね。
ただアルミパーソナルクッカーはその作りには驚かされます。かなり高い気密性を担保しながら、頑丈な作りとなっているのも魅力!
そこがVASTLANDのクッカーどれだけ頑張れるかというところはあります。
ただこれに関してはあまり心配していません。
ちなみに旧バージョンのアルミパーソナルクッカーの値段は上昇中です( ;∀;)

スポンサーリンク

2.VASTLANDへの信頼度の高さ

VASTLANDさんのギアは外遊び屋はランタンを使用しています。
VASTLANDのランタン
色もタン、オリーブそしてブロンズがありサイズもSからLまでの三種類!
これでお値段が

 

Mで

 

そしてLが

と非常にリーズナブルなオイルランタンなんです。ブロンズは各サイズでプラス200円です。
外遊び屋もフュア―ハンドランタンや格安ランタンをいくつか所持していますが、細部の作りフュア―ハンドランタンと変わらないなと思ったのが、このVASTLANDのオイルランタンだけですね。
どこかホヤのおさまりが悪かったり、芯の調整が空回りしたり、ハンドルやオイルキャップの蓋が滑りが悪かったりすることが多い中、VASTLANDのランタンは璧な動きを見せてくれています。
家で使う事の多いランタンですがお気に入りなので購入数か月で
VASTLANDのオイルランタン
ちょっとてっぺんが焼けてきたのが良い味がでそうです。
詳しい使用レビューは下の記事です。

このランタンの使用感、作りの良さからVASTLANDさんへの信頼は厚い物になっています。
なのでクッカーもきっといい作りなんだろう餡と思うわけです。
・・・欲しい!!(^^;

3.他にもある楽しいアルミクッカー!

欲しいと思いながら買えない理由がスノーピークのアルミパーソナルクッカーを持っているからだけではありません(^^;
他にも魅力的で使って楽しいアルミクッカーがあるんです。
それがDUGの焚火缶!

使用感の詳しいレポートは下の記事です。
DUGの焚火缶!
焚火に吊るせるのが魅力で購入!色々遊ばせてくれるクッカーです。
同じサイズの
こちらのクッカー!蓋が使い安いフライパン形状なので、焚火缶の蓋と交換したりして使用しています。
サイズ的には今回発売されたVASTLANDのクッカーの大きい方がSのサイズになるので、厳密では同列のクッカーではないのです。
ただやっぱり傍から見ると「同じアルミクッカー」になってしまうんですよね(^^;
さらにクッカーはちょっとこだわりがあるので

こちらの田舎鍋や

小型の羽釜なんかもクッカーとして使用しています。う~ん!うちのクッカーの陣容はかなり厚いんだよな~。
キャンプ飯

4.最後に 

VASTLANDのクッカーをスノーピークのアルミパーソナルクッカーと比較しながら見ていました。
個人的には一番使い安いサイズだと思います。
アルミパーソナルクッカーがリニューアルされてサイズが少し変わったので、次に買うならVASTLANDのクッカーかなと思っています。
アルミパーソナルクッカーまだまだ現役で持ちそうですけどね(^^;
でも今ならクーポン適用で2,533円!今のうちに買っておきたい気もする!

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事