DODより新発売!熱燗ファンに嬉しい「ちろりちょこちょこ」!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
DODより「ちろりちょこちょこ」という新商品が発売されました。
名前のセンスは相変わらずDODらしいですが、日本酒党には嬉しい熱燗セットになっております。
外遊び屋も
熱燗
キャンプで熱燗を嗜むので非常に気になります。
また
B-6君燗グリル
熱燗と言えば笑’sのB-6君

笑’sコンパクト焚火台「B-6君」は炊飯しておでんもできる!広がる可能性!
これに

こちらの燗グリルをつけた熱燗仕様で待機しております。
かなり気になるので詳しく見ていきたいと思います!

1.DOD「ちろりちょこちょこ」はちょこちょこサイズ!

まずは必ず欲しくなると思う全景画像から!

(出典:DOD公式HPより)
なんとも美しい輝きとサイズじゃないですか(^^
1合のお酒が入る酒たんぽとお猪口2つのセットです。
酒タンポと言えば

こんな感じでお酒を入れて、湯煎して熱燗を作るアイテムです。
屋台などで使われているイメージで外遊び屋も強い憧れがあり
塩たたき
アウトドアでの熱燗に欠かせないアイテムになっています。
1合や2合入るものもあるのですが、今回は1合用です。
湯煎でも、アルコールが飛ばない訳ではないので、ゆっくり飲む派の外遊び屋には
1合を作って飲みきったら次を作るくらいが好きですね。
またお猪口!
こちらが2個付いているのもありがたいですね。家族や友人と飲みかわす熱燗!ロマンを感じます(^^

スポンサーリンク

2.DODの「ちろりちょこちょこ」は燕市産の純銅製!

見た目と大きさも魅力的なのですが、さらにその魅力を高めるのが

(出典:DOD公式HPより)
純銅製です。もちろんお猪口も

(出典:DOD公式HPより)
純銅製です。
あくまでイメージの話ですが、銅製品は熱伝導が高くて、すぐに伝わるので飲み口が熱くなりやすい一方で
器に熱を取られない分、冷めにくく暖まりにくいと思っています。
見た目だけではなく、考えらえた機能美にも魅力を感じますね。
更にここにさらに魅力的なキーワードが重なります。
アウトドアの聖地と言ってもいいんじゃないでしょうか。金属加工の町「燕市」産です。
スノーピークやユニフレームなどの本拠地燕三条の燕市です。正確には燕市と三条市なのかな?
そこで作られた銅製品!

(出典:DOD公式HPより)
この美しさにも納得がいきますね(^^

3.DOD「ちろりちょこちょこ」の基本スペック!

DODの「ちろりちょこちょこ」の基本スペックを確認しておきたいと思います!
●サイズ:ちろり(約)W9.9×D6.7×H11.5cm、おちょこ(約)W5.3×D5.3×H5.5cm
それほど大きくないので、持ち運びも便利そうです。
後日発売されるシカクッカーというクッカーにスタッキングできるようです。

(出典:DOD公式HPより)
めちゃもえファイヤーに付けて熱燗がつくれるようになるそうですが、ぷちもえファイヤーの外遊び屋は無理みたいです(^^;

DODのぷちもえファイヤー使用レビュー!二次燃焼でコンパクト!
●重量:ちろり(約)140g、おちょこ(1個約)40g
●素材:ちろり、おちょこ本体銅(内側:錫メッキ)、取っ手真鍮
●セット内容:ちろり×1、おちょこ×2
●価格:税込5500円

DOD公式オンラインショップのみでの発売ですが、純銅製品として5500円はかなり安価ですね。
価格が高い傾向にあるDODにしては珍しい!正直購入を迷っています。
DODショップに登録していないので。

4.他の銅のちろりを見てみる!

ちろり、もしくは酒タンポですかね。
日本の文化にも根付いているので商品としてはかなり数があります。

銅製品と言えば人気の高い新光金属!そこの酒タンポは正直憧れのアイテムです。
取っ手にも気を使っている感じがかっこいいんですね!こちらも燕市にあるメーカーさんです。
このたたずまいだけでもかなりかっこいいんですよね。
さらに

B-6君を作る笑’sにも銅の酒タンポがあります。
こちらも色が渋くて貫禄のある酒タンポです。3,900円くらいですね。
酒たんぽ自体は

600円位であるので色々選択肢は広いですよ(^^

5.最後に 

DODのちろりちょこちょこを見てきました。
酒タンポだけじゃなくお猪口も付いているのはありがたいなと思います。
何より5,500円という価格も魅力的ですね。
ちょっと欲しいので本気で検討していますが
アペリティフカップ梅
愛用の錫製のお猪口もあるので、我慢しようかとも思っています。

でも我慢できるかな~(^^;

 

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事