ピコグリルの実力を見誤りギア破損!ブッシュクラフト風キャンプ!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
キャンプ中のミスというのはよくあるのですが、基本的にはそれも良い思い出となります。
もちろん人に迷惑の掛かることならば思い出とは言えませんし、安全に行き、帰るということが出来なければいけません。
ちょっとしたミスならといったところ。
今回はブッシュクラフト風なキャンプに憧れて出撃でしたが、簡単なミスによりお気に入りのアイテムが破損したお話です(^^;
キャンプギアって使えば使うほど味が出て好きなのですがこれは味と言っていいのかな(^^;
設営からレポートします!

1.ブッシュクラフト風設営に挑戦!

タープの設営

どちらかというとシーカヤックで海のキャンプから入った外遊び屋にとって山のブッシュクラフトは敷居が高く感じながらもちょっと憧れるスタイルです。
焚火会のヒロシさんや阿諏訪さんほどガチに行くとしんどそうですが、気軽で山の中の風景に入りたい!って思っています。
今回使ったのは
ソロドーム
バンドックのソロドーム!
BUNDOK(バンドック)ソロドーム!ファーストインプレッション!
コンパクトで軽量!カヤックキャンプに使うために購入しましたが、ヒロシさんが使っているの見ていいなぁとも思っていたものです。

このテントに
尾上製作所ファイアウッドストッカー
こちらおファイアウッドストッカーを使います!
ファイアウッドストッカー
こんな感じ(^^
ファイアウッドストッカー
公園のようなキャンプ場ですが
ファイアウッドストッカー
こうすると何となくそれっぽくなるじゃないですか(^^
うん!満足な仕上がりです。中途半端な無骨キャンパーを目指す外遊び屋にはこの位でいい感じ(^^

スポンサーリンク

2.気分を出して野点風!南部鉄器の活躍!

さて
南部鉄器
なんとなくいい感じになってきました。
鉄瓶で湯沸かし
お気に入りの鉄瓶で湯沸かしです。
この存在感大好きなんですよね。
ピコグリルとの相性も良さそうです(^^
鉄瓶でお茶を沸かす
寒い日でしたが温まるこの感じ!
止められませんな~(^^

3.ピコグリルの実力を見誤る!火勢の強さ!

お茶も飲み体を温めたところでお腹が空いてきます(^^
ならばと
お米を炊く
ご飯の用意です。
キャンプに一度か二度行くと気づくと思いますが、お米の吸水は時間がかかるので、早めに水に浸けていました。
炊飯準備
火を熾す前の話です(^^
これで火を熾して、ダラダラしているとお米を炊きたいと思った時にすぐ炊けます。
夏場はお米が傷む場合があるので、注意しなければいけませんが、気温が低い時期なら吸水にも時間かかるのでこの手が使えます(^^
準備が出来ているので
炊飯
焚き火に入れます。五徳を使わないのがこだわりですかね(^^
なんてことを言っていたら
羽釜
ピコグリルの火力を見誤りました。蓋が焦げた~(^^;
慌てて五徳にあげて火力を弱めます。
う~む!やはり油断大敵ですな・・・。でもこれもいい味になると思います(^^

3.Daiso調味料ポーチの活躍!

今回は
Daisoポーチ
Daisoの調味料ポーチ!
Daiso調味料ポーチ
いい感じで収まっています
オリーブオイルが固まっていますけどね(^^;
これを使って
鍋でステーキ
ステーキを焼き
ステーキのタレ
残った肉汁に日本酒と醤油とニンニクを足して
ステーキ丼
ステーキ丼の完成です!
ウマイ!
豚肉を焼く
更に豚肉を焼いたりしてたっぷりのお肉を楽しみました!ウマイ!
やっぱり羽釜で炊いたご飯は美味しいですね(^^

4.最後に 

ブッシュクラフト的
まぁなんとなくブッシュクラフト的に楽しめました(^^
ピコグリルを一カ月ぶりくらいに使ったのでちょっと火力を見誤りました(^^;
この羽釜の焦げを見るたびに自分への戒めになりそうです。
今回公園的な雰囲気を変えたいな~って主っていったので雰囲気的には大成功です。
一方で閉塞感も出るので、公園感があっても開放的になりたいか、ちょっと籠りたいかその時の気分と周りの人数で考えて行こうかなと思います。
しかしピコグリル!いい焚火台だな~(^^

色々な焚火台の基本となっているのも分かりますね(^^

 

 

 

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事