寒くない冬のおこもりキャンプ!テント内で楽しむ和食居酒屋風!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
最近おこもりキャンプもマイブーム!
特に防寒対策が充実してきたので、テント内でも温かく過ごせています。

電熱ベストをひざ掛けに使ったり

充電式の湯たんぽなどポータブル電源1つで暖かくなります!
今回はまったりテントおこもりキャンプで和食居酒屋風温か料理です。(※PRを含みます)

1.ちょこっと家電で熱燗に最高なおつまみを作る!

おこもりキャンプのコタツについては「バンドックのソロドームでおこもりキャンプ!コタツで寒さ対策!」をご覧ください。
ぬくぬくしているので
おこもりキャンプ
動画を見ながらダラダラとお酒を飲みます!うまいんだな~!
でも外も冷えてくるのでソロソロ温かい料理が欲しい所。
今回もおこもりキャンプで使うのは
ハック贅沢鍋
ちょこっと家電です。
車中泊が楽しくなる!車内で料理可能な「ハックちょこっと家電」
270Wで付属のフライパンやシェラカップを沸騰させてくれるまで温めてくれるので、車中泊やおこもりキャンプに便利です。

ただ火力が強いわけではないので、お湯を沸かすにもちょっと時間がかかります。
なので湯が沸くのを待ちながら
北海道つぶ貝
提供していただいた味付きつぶ貝でお酒を飲みます。
北海道つぶ貝
あ、ウマイ!思った以上の大粒!しかも貝の味がしっかり出ただし汁も良い味!
貝は食感が苦手な方も多いそうですが、これは柔らかい!噛むたびに貝の味が出ます。
北海道つぶ貝
これ缶詰よりも断然醤油の味が薄く、貝の味がしっかりします。

実は缶詰の貝はどれも同じ味の様に思っていましたが、これはつぼ焼きを食べているようでした。
お米にも合いそうだな(^^
なんて考えているうちにお湯が沸きました!

スポンサーリンク

2.おこもりキャンプで和食居酒屋風!

さて既に美味しい味付きつぶ貝で出来上がりつつありますが、今回はもう一つ楽しみがありました。
タラの白子
タラの白子!スーパーで見つけて小躍りしましたよ!これにぽん酢かけて食べるの大好きです。
これが食べたいためにスシローでなくくら寿司を選ぶことがあるくらい(^^
作り方も簡単で一口大にちぎったら
タラの白子
2分ほど湯通しして火を通してあげるだけ!
タラの白子
後はぽん酢をかけたら完成!これが濃厚で日本酒に合うんですよ!ウマイ!
ここでもSeriaのシェラカップのざるが役に立ちました!

案外便利なので深型も欲しいなぁと考えています。
さらに温かおつまみに
おこもりキャンプ
湯豆腐を加えて本日の居酒屋メニュー完成!
これはお酒が進まないはずがありません。
動画を見ながら、ちょっと肌寒いテントの中で暖かい料理を食べる!
この感じ好きなんですよね(^^

3.後日譚:味付きつぶ貝を炊き込みご飯にしてみる!

この時提供していただいたつぶ貝!あまりにも出汁が美味しかったので、これは炊き込みご飯にちょうどいいんじゃないかと思いました。
早速
つぶ貝
実験です!味がしっかりしているのでお米2合で行ってみます。
キャンプ羽釜
久しぶりに登場!ユニフレームのキャンプ羽釜!
ユニフレームのキャンプ羽釜3合炊きのレビュー!3年目の使用感を追記!
あまりに美味しくお米が炊けるので焚火での使用を禁止されて家使いになっております(^^;

これで炊いたところ
つぶ貝の炊き込みご飯
完成!これ・・・メッチャウマイ!!
出汁が効いていますね!貝の出汁と醤油の味がピッタリです。
唯一後悔を上げれば、貝を小さく切っても良かったかな~。そうすると全体に馴染んだかも。
いや旅館でしか食べれないと思っていた味がここにありましたよ!(^^

4.最後に 

おこもりキャンプというか、テントの中が和食居酒屋風になりました。
でも料理のこだわる時はもう少し大きなテントを使ってもいいかな~(^^;
ソロドームを使って、このこじんまり感が大好きなのですが、品数的にはこれが限界かな。
でもまたこれでするんだろうな。設営簡単だし(^^

 

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事