14,000円で薪ストーブが登場!Amazonブラックフライデーの本気?
スポンサーリンク
Pocket

こんにちは!
外遊び屋です。
先ほどキャンプより帰ってきました。
いややっぱりキャンプは良いですね。
今回は
パイロマスター2
パイロマスター2を徹底的に使い倒そうと決めて挑んだキャンプ!
パイロマスター2
確かに使える焚火台で、楽しい二次燃焼の回でした(^^
二次燃焼できてコンパクトな焚火台!コニファーコーン「パイロマスター2」!

よいキャンプでした、またAmazonや楽天のブラックフライデーで手に入れた物も持っての出撃だったので
ワクワクしない訳がありませんね。また詳しくはレポートしますが、
そのブラックフライデーでびっくりしました!

Amazonブラックフライデーで13,900円となっています。
薪ストーブがついに15,000円台に??炎が見える本格的な「TOMOUNT」を見てみる!
過去にこの値段で安いな~って思っていましたがさらに安くなっていますからね。
魅力的です。しかし外遊び屋はホンマ製作所のクッキングストーブがあるので
新たには買えません
ホンマ製作所のクッキングストーブ!初心者が薪ストーブ使用レビュー!

ドラム缶のようなフォルムでドラちゃんというニックネームの付いているお気に入りなので買い替えれません。
しかしこの値段・・・破格かなぁと思っています。いやいました!
でもあるんですね。

13200円の薪ストーブ!こちらはタイムセールではなくこの値段です。
かつて薪ストーブは5万前後かかる高級品でしたが、今は手が出しやすくなりました。
といっても簡単に手を出すのはいかがな物かと思います。
火を使う物なので「まぁ大丈夫かな」は厳禁ですからね(^^
ちなみに外遊び屋も現在勉強中ですが、ちょっとうまく自信が持てないので
タープ下のみでの使用にしています。それでも
秋キャンプの準備に!安全に配慮したい一酸化炭素警報機の設置!
一酸化炭素計も配備しました。

いややっぱり怖いじゃないですか。見えない分ね。
薪ストーブテント内に設置するのはまだ先かな。
しかし油断している時にいい物出してきますね~!気を付けておかないと(^^

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事