6,000円程度だけど元値は8,000円超!格安パップテント風の使用感レポ!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
格安のパップテントも多々出ており選択肢が非常に広がっています。
パップテント風の物を3張持っている外遊び屋も、格安品を見るたびにちょっと買ってみたいなという衝動に駆られる事があります。
外遊び屋のスタイルに合うんですよね(^^
この人気のパップテント風の中でかつては8,000円以上しましたが、現在は後継機が出たお陰で値崩れしている物があります。
それがOnetigrisのスーパーシェルター!

値段が5,000円から6,000円くらいを行き来しております。
実は外遊び屋はこのスーパーシェルターが8,000円以上した時に購入しております。
今回は1年半以上前に購入して今でも愛用しているこのテントを紹介したいと思います。
このテント購入を迷われている方もおられるので、その参考までに(^^

1.収納も意外とコンパクト!生地も悪くないシェルター!

このシェルターは外遊び屋がカヤックで行く無人島キャンプの時に使います。
理由はキャノピーがあるのでタープを張らなくても日陰を作ることが出来、荷物と設営の手間が減るというメリットがあります。
スーパーシェルター
また折りたためば結構コンパクトになり
収納状態
グランドシートと入れてもこの程度になります。
パッキングが楽というのが非常に使いやすくて、カヤックキャンプ専用と言っても良いくらいの存在です。
製品にはポールが無いので携行する必要性がありますが、シーカヤックの場合は
スーパーシェルターを設営
流木やパドルを代わりに使う事が出来るので、非常に相性が良いです(^^
またテントに生地も
メッシュを巻き上げられる
薄いですが、パリパリいう生地ではありません。それなりにしっかりした生地なのでそこまで安っぽい感じでもなく、
綺麗に張れば皺も伸びて美しい姿になります。外遊び屋はあまりこだわりませんが(^^;

スポンサーリンク

2.格安スーパーシェルター購入時に知っておいて欲しい事!

購入する前にこういう点もありますよというところを3点ほど。
①スペック以上に狭く感じる!
外遊び屋がこのテントを使う前はモンベルのクロノスドームを使用しており、現在も両方を使い分けています。

非常に使いやすいテントでドーム型なので中が広く感じます。
しかしパップ風のテントは△のテントです。
スーパーシェルター内部
テントの端の方に寝ようとすると、目の前に生地があり、圧迫感を感じます。
これはどのパップテント風の物にも言えますが、最初違和感あるかもしれないので一応覚えておいた方が良いかと思います。

②ポールは別売!
前述したようにこのテントにはポールが付いていません。
キャンプをこれから始めて何も持ってないよ~って方はポール購入の必要があります。
なのでこのテント+ポール購入でひょっとすると他のパップテント風の物を購入した方が安くつくという可能性もあります。
ここは慎重にすべての合計金額を出してから判断されてた方がいいでしょう。

③意外と空気が籠る!
このシェルターには小窓が2つ付いています。
スーパーシェルターの記事
また前部も解放できるので比較的涼しいかなと思うのですが、意外と熱が籠り、暑いと感じる事もあります。
なので後継機には

サイドの小窓が廃止され、ボトムの通気口に変更されています。
ただ夏場のテントはどうやっても暑い!これでどれだけ緩和されたか分かりませんが、
外遊び屋はポータブル扇風機2台体制で使用しております。いくらか緩和できますよ(^^

3.格安シェルター基本スペック!

基本スペック確認しておきたいと思います。
●設営サイズ:200cm ×125cm ×115cm
●収納サイズ: 23cm ×17cm
収納は結構コンパクトになりますが、このサイズには絞り込まないとならないイメージですね。
●重量: 1150g
それほど重いとは感じない範囲です。むしろ軽い暗いと思って使用しています。
●付属品:ガイライン× 4、テントペグ*×8
付属のペグとロープ
外遊び屋が購入時についていたのはこのようなペグです。
使えない訳ではないのですが、効きにくいので必要ならペグの買替は検討した方が良いと思います。
繰り返しますが、ポールは付いていませんので注意してください。

4.他の購入しやすい金額のパップテント!

正直値崩れと言ってもいいくらいの格安感のあるテントです。
もともと破格の安さを狙った訳でなく、後継機が出たため売切り的な面もみれるので、作り自体は8,000円くらいを期待できます。
しかし3月31日はこの後継機がAmazonのタイムセールにも出ており、8,400円となっています。

価格差が2,000円程度。後継機もポールは付いていないので注意してください。
こうなるとちょっと迷ってしまう金額です(^^;
全くの余談ながら同じくOnetigrisのポンチョテントもタイムセール中!
ちょっと欲しくなるお値段です(^^

またパップテントとしてちょっと注目したくなるのが

TOMOUNTのポリコットンパップテント!
しかもAmazon価格は18,900円です。ポリコットンでこの価格!しかもインナーテント付きです。
これは後日詳しく調べてみたいテントですが

色々な張り方もできるので、楽しみがいのありそうなテントです。ポリコットンでインナーテント付きが18900円かぁ。
全くパップテントを持っていなければ購入したくなる金額です。
TOMOUNTといえば18,000円弱で買える炎の見える薪ストーブを出してくれています。
薪ストーブがついに15,000円台に??炎が見える本格的な「TOMOUNT」を見てみる!
ちょっと気になる存在だな~!

またスーパーシェルターを出しているOnetigrisより2人用のパップテント風!
Onetigrisのテント設営
サイドと背面、前面開放可能でポール四本付きのテントもありますよ(^^

購入レビューは「OnetigrisのOUTBACKRETREATを詳しくレビュー」をご覧ください。

5.最後に 

値引きになっている格安パップテント風のシェルターの使用感をまとめてきました。
基本的には気に入っているテントなので、買って満足かと聞かれる大満足な商品です。
しかし個人差もありますし、不満が無いテントではないのでそこは考慮していただければいいかな。
と知人には伝えてあります(^^;

 

 

 

 

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事