焚火の新アイテム大量投入!やってみたかったを実現させる弾丸キャンプ!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
何となく最近変わりばえのしなかったソロキャンプ!
楽しい時間ではあるのですが、特に書くこともなく、ただまったり。
そんな状況でしたが最近焚火で楽しむアイテムを複数購入!(^^
これを使って焚火をたっぷりと楽しみたいと弾丸キャンプながらも出発です。
新アイテム投入ってなんでこんなにテンション上がるんでしょう(^^
今回や冬キャンプの注意点などを踏まえながら弾丸キャンプレポートです!(^^

1.冬キャンプこそ焚火に必要かも!焚火シート!

さて到着と同時に
焚火
焚き火開始です。冬で芝が枯れているので安全の為にも焚火シートを敷いています。
外遊び屋のピコグリルのロストルが変形し始めて、たまに下側に炎が出る事があるので用心に越したことはありません(^^
今回使ったのは

ロゴスの焚火シートです。他にも1m×1mのものも所持していて使い分けていますが、
ロゴスの焚火シートは小さい部類に入るので持ち運びが便利です。
今回は弾丸キャンプで荷物をあまり持っていけなかったのでザックに常備しているこいつを使用しました。
焚火シートも結構重いので、自分のスタイルで大きさを考えて選ぶのも選考基準になりますよ(^^
焚火
安心して焚火ができそうなのでしばらく炎を眺めて楽しみます。
コパドアのヨーコさんのTwitter抽選で頂いた銅シェラがお気に入りです(^^
また傍らで揺れるランタン!

UCOのキャンドルランタンを

オイルインサートキャンドルでオイルランタン化したもの。
UCOのランタンがさらに便利に!オイルインサートキャンドル90!」で詳しく書いていますが
液漏れしないで持ち運べるので1泊のキャンプでは持ち運びが便利です。

格安品もありますがこちらは液漏れすることがあるので要注意です(^^;

オイルランタンの炎と焚火の炎を見ながら、今日初めて使うアイテムたちに思いを馳せる時間がなんとも良い時間です(^^

スポンサーリンク

2.焚火料理に趣を!アルミの囲炉裏鍋参戦!

今回初めて焚火に入れるのが
囲炉裏鍋
こちらのシルバーの囲炉裏鍋!この姿である最後の画像です。
これで
囲炉裏鍋で海鮮鍋
海鮮鍋を作ります!
既に切っている野菜と、ホンビノス貝、そしてタラを準備しました!
これを
囲炉裏鍋
直接火にかけます!
この雑使いもしたかったんですね。焚火の上で直で使われる囲炉裏鍋!
囲炉裏鍋
中々良い景色で(囲炉裏鍋を見ているだけ)シェラカップが乾きます(^^

この鍋で煮ている間にもう一つの焚火デビューのアイテムを準備します!
囲炉裏鍋の詳細は「ソロキャンプに無骨なクッカーを!変化を持たせるアルミの囲炉裏鍋!」をご覧ください。

3.冬キャンプの熱燗づくりに酒たんぽ!

体を温めるためにも熱燗です(^^
先日フリマで購入したのが
酒たんぽ
こちらのサイケたんぽです。2つ同時購入で大きい方!
酒たんぽ
ワンカップが楽に中に収まる大きさです。これは飲みすぎるサイズなので要注意ですぞ(^^;
これに日本酒を注いだら
酒たんぽ
火の端の方においてじっくりと醸します。沸騰させたくないのでじっくりと(^^
ピコグリルの五徳部分にハンドルが引っ掛けられてかなり安定して使えました(^^
いろいろ相性の良いピコグリルです(^^

しっかりと暖まり
焚火料理
本日の晩御飯です!うまいっ!って書きたかったのですが・・・
適当に買った切り野菜。野菜炒め用でキャベツが入っていたのが、海鮮出汁とどうも合わない!
またキャベツの味が周りについてちょっと甘さが味に触ります(^^;
せっかく良い出汁が出るものなのに( ;∀;)
それでも
ホンビノス貝

貝は美味しいし、タラも最高!満足のいく夕食となりました。でもちょっと反省の残る晩御飯(^^;
食後には
ソラマメ
ソラマメを
ソラマメ
焚火に入れて焼いて
ソラマメ
岩塩をつけて食べます(^^
春が来たなと思いますね(^^
これほんとウマイ!毎年恒例なので、今日はソロで一人だから、次は相方に作らないとなぁと思いました(^^
そんなことを考えながら、酒は進みます。

 

4.最後に締めに!一人用湯沸かしボトル!

ひとしきり飲み、食べ幸せ時間!
でも、もう一つどうしても使いたいアイテムがありました。

350mlのステンレスボトルです。今まで1.2ℓのキャンティーンを使用していましたが、
湯沸かし等に時間がかかるのと、満水でピコグリルに置くと、ロストルが変形しだしたこともあり、
軽量、即沸の小さい物を購入しました。
ステンレスボトル
手のひらサイズなので
焚火のステンレスボトル
焚火の中に簡単に収まり、即効で湯が沸きました。
この速さはありがたいかも(^^
ステンレスボトル
最後は火が落ちるまでゆっくりと緑茶を飲みながら時間を過ごす。
何とも言えない贅沢な時間でした(^^
ステンレスボトルの詳細は「ソロキャンプの便利グッズ!?湯沸かしに350mlシングルウォールボトル購入!」をご覧ください。

5.最後に 

今回たくさん使いたかったアイテムがあったため弾丸キャンプでした。
ちょっと体が疲れていた事もあり、最終まで迷ったのですが、
この後から体の調子が戻り、良い休養になったようです(^^
良かった!
また使ったアイテムも
囲炉裏鍋
良い味が出そうな雰囲気です(^^
まだまだ使い込んでしっかり育てていきたいと思いますよ~(^^

 

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事