格安!薪ストーブが2万円?オシャレと格安2つの薪ストーブ!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
寒さも増して「温かい」という事がキャンプの贅沢に感じる季節。
昨今のブームも相成って憧れのアイテムとなりつつあるのが薪ストーブです。
外遊び屋も数年来の興味がありましたが、いまいちどんなアイテムかピンと来ていない事もあり
お試し購入してみたのが
赤いケトルを置いてクリスマス仕様の薪ストーブ
ホンマ製作所の格安で小型の薪ストーブ!クッキングストーブです。

小さくて使いやすいサイズ。薪ストーブ初心者としては十分な性能を発揮してくれています。
しかし今年も格安の20,000円以下の薪ストーブがたくさん出ています。
本日はこのちょっと変わった薪ストーブを見ていきたいと思います。
なんででしょう。欲しくなるんですよね(^^
オシャレな物と、本格派格安品をピックアップしたいと思います!

1.びっくりさせられたカラフルな薪ストーブ!

勝手な先入観でした。
薪ストーブの色と言えば

定番のシルバーとか

可愛い豚さんOZPIGのような黒が定番カラーだと思っていました。
この概念を見事打ち砕いてくれたのが

赤系のレンガ色の薪ストーブ!
そして

オリーブ色とカラフルな薪ストーブ!正直びっくりしました!
薪ストーブって煤で汚れる物。なのでシルバーで味が出たり、黒が増したりととにかく汚れる事前提な色と思い込んでいました。
ここにきてのカラフルな薪ストーブ!
しかも小窓が開いているので中の炎もちょろちょろと見える構造なのが凄い(^^

煙突は後ろから出す方式なので、外へは出しやすい構造。
ただ横に煙突の高さが必要になるので、煙突の養生も必要になりますよ(^^
しかしこんなカラフルな薪ストーブがあるとはな~!

ベージュもあり、

赤系のレンガ色

そしてオリーブと確認できたのは3色です。
すごいな~。Amazonでは中盤以降の表示されます。人気無いのかな(^^;

スポンサーリンク

2.炎の窓までついて2万円?格安薪ストーブ!

今年一時期話題となっていたのがキャプテンスタッグより発売されてた炎も見える薪ストーブ「KAMADO」!

26,000円で発売とびっくりしました!
そのびっくりした記事は「新発売!本格的だけど格安!炎が見える薪ストーブ「KAMADO」」をご覧ください。
いやはや26,000円でも安価にびっくりしていたのですが今回見つけたのは

なんと21,000円です。

え???

って思いました。12月3日に登録された商品です。
煙突は短めなのでテント内では基本使用できません。
でもこの価格・・・すごいな~!
大きさも45×26×26くらいですかね。オールインワンです。
煙突の太さも6cmなのでGストーブの物などと互換性があればかなり熱いですね。
なんか・・・欲しくなる薪ストーブです。ウィングもあるし(^^

3.最後に

変わり種というか、ちょっとびっくりした薪ストーブ2つを紹介しました。
薪ストーブに関しては外遊び屋は使用1シーズン、使用回数20回程の初心者なので
スペックを見て理解できるほどよく分かっていません。見た目と価格の情報ですが面白いなと思いました。
テント内での使用は外遊び屋はやったことない上に、完全に安全がまだ理解できていないので使用する予定はありません。
でもタープ下などでも結構暖かく過ごせるのでもっともっとスキルアップ、
そしていつか理解が進んだ時の商品選びはしっかりしていきたいと思います(^^
DODさん今年は出さないのかな(^^
そういやユニフレームも・・・。

 

 

 

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事