スペアリブ!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
「暑くなってきたな・・・」
「肉・・・食べたいよな・・・。」
「炭火がやっぱ美味しいわ。」
「一般の人間面倒だから自分ほど炭熾さないから。」
「なんで面倒なの?」
「結構火熾すのに時間かかるし、熾きなかった時のダメージが大きいねん。」
昨日の友人との会話です。敢えて言いましょうか?ここはキャンパーを代表して・・・

「否っ!!!!アイテムさえあれば火熾し簡単!苦労要らず!!」

でしょう!アイテムあるとホント楽だし、自動着火と言っても過言でないと思います。
今回はお父さんの為のコンパクトバーベキューセットというテーマで書いてみたいと思います。

1.懐事情も勘案する

先に出るのは懐事情という物。
家族の為にはお金を出せても自分の為になるとちょっと後ろめたいというのも
家族構成の要としてはあるし、そもそも支給額に限度がある以上
高価な物も・・・という事で・・・外遊び屋も思う2,000円程度で考えました。
2,000円。お昼ご飯にちょっと食べに出るのを我慢して、自分でお弁当を作れば
2日ほどで確保できる金額。3日か??
この金額でも十分楽しめるんですよ(^^
さらに収納スペースも考えるとあまり場所を取らない方がよいでしょう。
ちゃんと考えておりますよ(^^

スポンサーリンク

2.自動着火の煙突効果を狙うコンロ

やっぱり簡単なのはチャコスタのように煙突効果が高くて
着火剤に火をつけて炭を放り込んで置けば勝手に火がつくものが楽でしょう。
使ったことない人は「え?それでつくの?」って思うみたいですが
ホントです。
外遊び屋の知る限りでは最安値のチャコスタは

キャプスタさんのものです。1,000円くらいで買えますし、なんならこのままグリルとしても使用しても問題ありません。
ちなみに外遊び屋のプレゼント要因です(^^
キャンプを始める方にプレゼントするんですよね。めっちゃ喜んでくれます。
なんせほら・・・最初の火熾しって苦労した経験があるので、まして初めてのキャンプで他に時間取られるなら
火熾し位は簡単に済ませて欲しいという気持ちです。しかも・・・1,000円程度ですからね。
ただ今回男1人でこっそり楽しむには若干力不足かと。
雰囲気も楽しみたい・・・。それがロマン!
となると・・・

こちらの焚火台!
煙突効果で着火は楽な構造です。ぺったんこになるので収納も楽です。
ただ値段が2,400円ちょっと・・・。予算オーバーじゃんって思いますよね。
それが・・・今日タイムセールなんですよ。
でも時間は深夜の1:50から。
タイムセールなら2,000円切るかなって期待しています。
そんな不確定なところ待てないよ~って方は、焦られるな!
外遊び屋も使うこちらの焚火台。ちょとコンパクトと言えるほどは小さくなりませんが
まぁとりあえず場所は取りにくいサイズに加えて1,700円くらいと値段はコンパクト!
肉の塊を焼く
こんな遊び方もできる上に、燃焼効率が高いので着火は本当に楽です。
割れた卵・・・
炭でも炎が上がるほど。
ただ・・・火力調整がちょっと難しいかな。
値段は格段に安く小型の七輪ってとこですかね。
さらに気分を盛り上げるなら!
火吹き棒も試していただきたい!ホント風情がでます(^^
ちなみにこちらも本日タイムセールです。現在1,000円程度ですがいくらになるかな?
ただし・・・明日の朝3:20より。厳しい時間に持ってくるな~!

3.風情を求めるならこれはいかが?

さらに風情を求めるなら・・・
ミニ七輪
ミニ七輪!これは風情もあります!

ただ・・・ちょっと火は起きにくいイメージがあるので
Daiso着火炭
簡単着火の炭なんかを使うと手間なくつきます。
あ・・・これだけを使うのではなくこれに火をつけた後に
炭を入れておけば炭に簡単に火がついますよ(^^

4.最後に 

ちょっと簡単に遊べる小さなバーベキューアイテムという事で紹介しました。
ちなみに先年七輪遊びにハマって今も一人で休日に楽しんでいる友人もいます。
ちょっと面倒に感じるかもしれませんが、やると思いの外簡単なので・・・ぜひ一歩前へ(^^
書いてたら炭火したくなったので今日は炭火にしよう(^^

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事